文化財の調査に伴なう写真撮影には、調査期間の制約もあり迅速な作業が要求されます。
当社では、基本的な撮影は昼休みに行えるよう現場の対応を行っております。
撮影するカメラも 6×7センチと大きく、安心して記録に残す事が出来ます。
また、当社では学会等の発表用に35mmのポジフィルムの要望が多い為6×7のカメラと35mmのカメラは同時撮影できるよう作られておりますのでぜひご利用下さい。

また35mmの変わりにデジタルカメラを搭載することも出来ます。先生方のご要望に合わせて、色々お選び頂けます。

撮影に多少時間はかかりますが、4×5での撮影も承りしております。



埋蔵文化財等の調査に於ける測量は、写真測量をお勧めします。
1/10〜1/100までの図面ならば是非ご検討下さい。

計測用写真撮影へ