音楽素材館


ここに置いてある素材はオペラを中心としたMIDIファイルです。
クリックすると演奏が始まります。
お気に入りの曲はどうぞご自由にお持ち帰りくださいませ。
直リンクはサーバに負担をかけますのでおやめください。
WEB上でご使用の際は必ず保存してからあらためて、
そのファイルをご使用ください。
管理人にメールで連絡をいただけると嬉しく思います。




「愛の妙薬」より

序幕の合唱
どこか牧歌的な喜劇である愛の妙薬の冒頭に歌われる村人たちの合唱です。前半でこの合唱はしばしば現われ、このオペラの雰囲気を代表するような音楽で、楽しげで幸福なテーマをよくあらわしています。

「アンドレア・シェニエ」より
夜会での出会い
詩人シェニエはマッダレーナの屋敷で行われた夜会に出席し、そこで初めて美しいマッダレーナと出会います。しかしその美しい口元から出た言葉は愛を侮蔑する言葉だったのです・・・。
このHPでも使われたBGMです。


さようなら牧人よ
夜会の中で歌われる女声による美しい合唱。
一幕でも非常に印象的な音楽です。

イースの王」より
ミリオのアリア「愛しい人よ、むなしくも」
近年歌われることがなくなったアリアですがテノールの中でも屈指の名曲です。軽妙なリズムの後に現れる郷愁感にあふれる音楽は聴く人を感動させずにはいませんでした。アルフレード・クラウスが得意とした曲で、彼の死後この曲が失われつつあるが残念です。

「セルセ」より
「オンブラ・マイ・フ(かつて木陰は)」
今では古典として数えられる有名なアリアです。
オペラ自体はほとんど上演されることはありませんが、その流麗な旋律は今も愛され一年中どこかで歌われている曲のひとつです。
懐かしさをおぼえる曲ですよね。

仮面舞踏会」より
オスカルのアリア「輝く星を見てください」
小姓オスカルが伯爵に向かって女占い師の占いが良く当たるさまを可愛らしく元気に歌うアリアです。
リピートできるようにしてあります。

一幕一場フィナーレ「三時に落ち合おう」
リッカルド伯爵は臣下に向かって「皆で変装して夜中の三時にその女占い師の所へ行って実物を見てみよう」と何やら楽しげに歌う場面です。


「トロヴァトーレ」より
「戦場での不思議な運命は」
吟遊詩人マンリーコは夜中になるとリュートの調べとともに愛するレオノーラのことを歌うのです。
どこからか聞こえるこの音楽はレオノーラを燃え上がらせ、恋敵のルーナ伯爵を嫉妬に狂わせます。
私もリサイタルで冒頭によく歌う曲のひとつです。



ホームへ戻る