(2000年2月20日開設、2018年4月8日修正)

上のチラシ画像をクリックするとアミーゴのホームページに移行します。詳しい情報はこちらをご覧下さい。

古楽器で楽しむバロック音楽 in アミーゴ!

 

と き:2018年5月12日(土)

    昼の部 13:30開場 14:00開演

    夜の部 17:30開場 18:00開演

ところ:文化創造アトリエ アミーゴ スタジオ棟(埼玉県入間市)

出演者:新井道代(フラウト・トラヴェルソ)

    前田りり子(フラウト・トラヴェルソ)

    西谷尚己(ヴィオラ・ダ・ガンバ)

    岡田龍之介(チェンバロ)

料 金:一般2,800円 高校生以下1,000円(※)    全席自由

※:高校生以下のチケットはコンサート事務局のみ取り扱い

 

チケット取り扱い:

コンサート事務局 TEL:080-7951-9378(予約・お問合わせ)

入間市文化創造アトリエ アミーゴ TEL:04-2931-3500

※アミーゴでは窓口のみ取り扱いしております。

 

主催:入間バロック音楽愛好会  後援:入間市教育委員会

フラウとトラヴェルソとリュートが紡ぐ

    フランス バロックの華

 

 2018年5月20日(日)14:30開演

 TTT森の響きホール(埼玉県坂戸市伊豆の山4-25)
 会費3500円 要予約

 (コンサートのあと出演者を交えたパーティがあります)

 曲目:リュリ「シャコンヌ」ほか

 

問合せ先 080-7040-4528(石橋)
詳しくは、左画像をクリックするとチラシ(表裏)が拡大します。

第10回よこはま古楽まつり

     ティータイム講演

 

2018年5月27日(日)16:30〜
横浜市施設長浜ホール
講師 前田りり子

無料です。詳しくは右のチラシにある実行委員会にお問い合わせ下さい。(クリックすると拡大)

フルートの肖像シリーズ 第14弾

有田正広&前田りり子

フルート・デュオの世界 その2

 

2018年6月2日(土) 近江楽堂 (東京オペラシティ3F)

  昼公演 開場13:30 開演14:00

  夜公演 開場17:30 開演18:00

  前売り券 4000円 ペア券7000円

  当日券4500円 学生券 2500円

主催:ムジカ・リリカ

チケット発売中! こちらからチケットの購入ができます。

 

プログラム

J.M.オトテール 2重奏組曲 ロ短調より

M.P.d.モンテクレール 2重奏コンセールより

M.ブラヴェ 2重奏のための小品集より

F.バッハ 2重奏ソナタ ヘ長調

A.シュターミッツ  2重奏ソナタ ト長調

G.Ph.テレマン ファンタジー 2番&12番

クヴァンツ カプリスより

上の画像をクリックすると

チラシ(表裏)が拡大します。

前田りり子トークコンサート

9本の時代別フルートで綴るクラシックの源流

 

 2018年6月9日(土) 19:00開演

 Space for you II-V-I(福岡県添田町1018-13)
   2000円(ドリンク代別)
 J.ファン・エイク「笛の楽園」より、J.S.バッハ無伴奏フルートのための組曲、ドビュッシー「シリンクス」ほか

 お問い合わせ090-1875-3111(廣田)まで

左のチラシはクリックすると拡大します。

オーケストラの出演予定

 

バッハ・コレギウムジャパン 受難節コンサート2018  J. S. バッハ マタイ受難曲

第127回定期演奏会

2018年3月30日(聖金曜日)18:30~ 東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル

2018年 3月31日(土)16:00~ 所沢市民文化センター ミューズ アークホール

J. S. バッハ:《マタイ受難曲》BWV 244 全曲

指揮:鈴木雅明

ソプラノ: レイチェル・ニコルズ、澤江衣里 アルト: クリント・ファン・デア・リンデ、藤木大地

エヴァンゲリスト: 櫻田亮 テノール: 中嶋克彦 バス: シュテファン・フォック、加耒 徹

合唱・管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン

 

オーケストラ・リベラ・クラシカ 第41回定期演奏会

2018年6月23日(土)15時開演  三鷹市芸術文化センター 風のホール

指揮:鈴木秀美

曲目 ハイドン:交響曲 第3番、交響曲 第102番ほか

この演奏会のリハーサル見学会が 2018年6月22日(金)16時に公演会場であります。◎定員200名◎要予約

 

調布国際音楽祭2018 バッハ・コレギウム・ジャパン

2018年7月1日(日) 調布市グリーンホール 大ホール (東京都)

モーツァルト:オペラ「劇場支配人」

鈴木優人(指揮)字幕付、演奏会形式

 

 

現在進行中のコンサート・シリーズ・プロジェクト

前田りり子の単行本「フルートの肖像」の刊行を記念して始めたシリーズで、いろいろな時代のフルート音楽を、主に近江楽堂で、様々な人たちと共演しています。

寺神戸亮氏・上村かおりさんやその仲間の人たちとのフランス・バロック中心の室内楽コンサートで、この頃は上野学園のホールが中心になっています。

世界的にも珍しい4本のルネサンス・フルートによるコンソート「ソフィオ・アルモニコ」のルネサンス音楽の演奏会。アルモニコのサイトにリンクします。

バロック・フルート(トラヴェルソ)教えます

出前コンサートいたします(詳しくは画像をクリック)