(2000年2月20日開設、2018年10月13日修正)

18世紀音楽祭協会が最後にお贈りするバッハづくしの音楽会

J.S.Bach 〜 その音楽と歓び 〜

 ■東京公演 2019年2月10日(日)14:00開演

  東京上野文化会館小ホール(全自由席)

 チケット 一般4500円 ペア券8000円 学生2000円

■福岡公演 2019年2月11日(月祝)15:00開演

  福岡市あいれふホール(全自由席)

 チケット 一般3500円 ペア券7000円 学生1000円

 チケット発売開始 10月23日(予約可)

 チケットは両公演ともこちらから入手できます。

    ペア券と学生券はこちらでのみ取り扱っています。

  出演者 アンヌリース・ファン・グランべーレン(ソプラノ)

  寺神戸亮、若松夏美、竹島祐子、廣末真也(ヴァイオリン)

  秋葉美佳(ヴィオラ) 山本徹(チェロ) 西沢誠治(コントラバス)

  前田りり子(フルート) 三宮正満(オーボエ) 上尾直樹(チェンバロ)

 プログラム ヨハン・セバスチャン・バッハ

  管弦楽組曲第2番  2つのヴァイオリンのための協奏曲

  結婚カンタータ カンタータ「神なしたもう御業こそいと善けれ」BWV100 より

上の画像をクリックすると18世紀音楽祭協会の詳細ページに移行します。

メネストレッロ Vol.1 「中世のあけぼの」

 

2018年11月10日(土)昼夜2回公演

  第1回 14:00開演  第2回 17:30

会場 パンダサロン(東京下高井戸)京王線「上北沢」駅 北口から5分

チケット 2500円要予約

出演 前田りり子(中世フルート)久保田潤子(歌・中世ハープ)
   佐藤亜紀子(リュート)坪田一子(フィーデル)

予約・お問い合わせは03-5938-5105まで

詳しくは右チラシをご覧下さい(クリックで拡大)

フランソワ・クープラン 生誕350周年記念演奏会

  クープラン賛

2018年10月21日(日)16:00開演 (15:15よりプレトーク)

会場 東京藝術大学奏楽道(大学構内)
チケット 2000円(全自由席)
出演 廣江理枝(オルガン)野々下由香里(ソプラノ)
   大塚直哉(クラヴサン)前田りり子(フルート)

チケット・問合せ先は右のチラシをご覧下さい。
(クリックすると裏表拡大します)

J.S.バッハ「音楽の捧げもの」東日本ツアー

 先に九州地方でやったJ.S.バッハ「音楽の捧げもの」演奏会を、来たる10月に東京を中心とした東日本で行います。水戸奏楽道とヤマハホールの公演はすでにチケットは完売しました。どうもありがとうございます。

 

 出演者:前田りり子(フルート)、寺神戸亮(ヴァイオリン)

     上村かおり(ガンバ)、曽根麻矢子(チェンバロ)

 2018年10月10日(水)19:00開演 水戸奏楽道(茨城県水戸市)

             チケット完売しました!

  10月11日(木)19:00開演 塩尻レザンホール(長野県塩尻市)

    チケット 前売り4000円
        (090-2542-9334山村医院にお問い合わせ下さい)

  10月12日(金)15:00開演 キューブホール(所沢市民文化センター)

    チケット 全席指定3500円

    詳しくはMUSEのホームページをご覧下さい。

  10月13日(土)15:00開演 ヤマハホール(東京都銀座)
             チケット完売しました!

 曲目はF.クープラン/王宮のコンセール 第3番 イ長調

     J.S.バッハ/音楽の捧げもの BWV.1079(全曲)

上チラシ(表裏)は水戸公演のものです。クリックで拡大します。

■ソフィオ・アルモニコ公演

  2018年9月30日(日)

  TTT森の響きホール(埼玉県坂戸市)

   詳しくは右のチラシをご覧下さい。(クリックで拡大)

この公演は台風のため延期いたします。代わりの日はまだ決まっていませんが分かり次第お知らせいたします。

 

■新・福岡古楽音楽祭2018

  2018年10月26日(金)〜28日(日)
  会場:アクロス福岡(福岡市)
  今年の新・福岡古楽音楽祭ではフルートのマスタークラスを担当します。

  詳しくはhttp://www.kogaku.netをご覧下さい。

オーケストラの出演

 

バッハ・コレギウムジャパン  J. S. バッハ クリスマス・オラトリオ

第130回定期演奏会

2018年11月23日(金・祝)15:00~

東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル

指揮:鈴木雅明 ソプラノ: ハナ・ブラシコヴァ

 アルト: クリント・ファン・デア・リンデ  テノール: ザッカリー・ワイルダー  バス: クリスティアン・イムラー

 

現在進行中のコンサート・シリーズ・プロジェクト

前田りり子の単行本「フルートの肖像」の刊行を記念して始めたシリーズで、いろいろな時代のフルート音楽を、主に近江楽堂で、様々な人たちと共演しています。

寺神戸亮氏・上村かおりさんやその仲間の人たちとのフランス・バロック中心の室内楽コンサートで、この頃は上野学園のホールが中心になっています。

世界的にも珍しい4本のルネサンス・フルートによるコンソート「ソフィオ・アルモニコ」のルネサンス音楽の演奏会。アルモニコのサイトにリンクします。

バロック・フルート(トラヴェルソ)教えます

出前コンサートいたします(詳しくは画像をクリック)