18世紀音楽祭協会

過去の福岡古楽音楽祭(1999〜2013)

下の写真は、15回にわたる福岡古楽音楽祭のチラシ・ポスターの図案です。いずれの回も「おぐに古楽音楽祭」から引き続いて、音楽監督は有田正広氏が務めました。図案としては有元容子氏のご厚意により、毎回すべて故有元利夫氏の油絵を使わせていただきました。お二人とも古楽の愛好家で、隆太窯とは縁の深い方です。「題字」は18世紀音楽祭協会会長で陶芸家の中里隆氏によるものです。

(それぞれの画像をクリックすると、詳細ページに移行します)

 

 画像をクリックすると、各回の詳細ページに移行します。