文責:早合天狗

CSTオンラインセッション第3回

「 逆行の夏 」


■ ガイダンス ■

■ 義妹PC一覧 ■

都内某所のハイテクビルの漆黒の空間。
各組織の担当官によって召集された三人のエージェントたち。

【GM/謎の男】 「今回のターゲットはこの少年だ」

稲坂 優司(いなさか ゆうじ)

19××年8月10日生まれ。現在16歳の高校2年生。
身長175cm。体重52kg。運動能力は同年代の平均水準枠内。
得意科目は「美術」と「体育」。苦手科目は特になし。
東京近郊G市在住。前科なし。賞与なし。自動二輪免許取得。

特記:背中に幼少時の事故による傷跡あり。

【GM/謎の男】 「詳細については、別途資料を参照のこと」

【GM/謎の男】 「なお、ターゲットは今年の夏、叔父夫婦が経営するレストランにおいて、短期間の住み込み式アルバイトに参加予定である事が既に確認されている」

【GM/謎の男】 「故に、こちらで提供可能な遭遇機会は『自宅マンション』『職場(レストラン)』『社員寮』周辺である」

【GM/謎の男】 「‥‥以上でガイダンスは終了だ。必要な装備や事務手続きがあるなら余すところなく申請するように。では、諸君の健闘を祈る」

【GM/謎の男】 「地には平安を、天には公正を! 我らには《因子》の英知を!」

“しっかり者のメイド”
遠江 遙 ( とおとうみ はるか )
PL:老朽区さん
所属組織:3W
クラス:メイド=委員長=人間不信(裏)

“見かけはそっくり、性格は対照的な双子”
御神 咲希/美希 ( みかみ さき / みき )
PL:如水堂さん
所属組織:修道会
クラス:癒し系=体育会=コンビ

“ぽわわん幽霊少女”
真月女 ( まがつめ )
PL:194さん
所属組織:修道会 星の智慧派
クラス:電波=無邪気=過去の旅人



■ 幕間 ■

■ 観客席&舞台裏 ■

【GM】 ではCSTテストプレイ第3回「 逆行の夏 」を開始しましょう。皆さん準備はよろしいですね?
【一同】 OK!

【GM】 さっそくシーンオークションを実施します。各自2d6して、高い数値の方から順番に、オープニングを処理していきます。
【GM】 この時点で「きゅんかるま」を使用すると、1点につき1個分、ダイスを増やすことが可能です。最大3点分までね。
 さいころ:真月女:1(1d6)+1(1d6)=2
 さいころ:咲希/美希:2(1d6)+3(1d6)=5
 さいころ:遙:3(1d6)+1(1d6)=4
【GM】 では、一番高い達成値の咲希/美希さんからスタート。
 2番手が遙さん、最後が真月女さんですね。

【GM】 希望するシチュエーションor妹術があればどうぞ♪
【咲希/美希】 む。前回のような「最初のシチュエーション指定」はないのですか? ガイダンスの部分。
【GM】 ‥‥肝心な事と忘れてましたね。皆さん、今回のセッション用のガイダンスは御覧になりましたか?
【一同】 読みました。
【GM】 では、バイト先へと向かう優司くんと「出会う」タイミングを自由に決めていただいて結構です。デフォルトでは「社員寮の歓迎会で初対面」となります。
【咲希/美希】 社員寮の部屋割りはどうなってますか?
【GM】 2階建て。新人用の空き部屋は2階の廊下突き当たりに。
【GM】 優司くんの入る予定の部屋も含めて、4つが空き部屋です。その他の詳細については、プレイ中に決定していきましょう。
【GM】 1階の構成要素は「食堂/厨房」「脱衣所/風呂場」「居間」「電話部屋」などがあります。店長代理であり、優司くんの保護者でもある義姉「稲坂 葵」(いなさか あおい)さんの部屋も1階ですね。
【咲希/美希】 なるほど。では、優司お兄ちゃんのお向かいの部屋をもらいます。
【GM】 了解です。
【咲希/美希】 初めて社員寮に来た時に、優司お兄ちゃんには部屋を間違えてもらいましょう(笑)
【GM】 り、了解です。では、あらためてオープニングを開始します。
【GM】 はい、皆さん。ようこそいらっしゃいました♪
【見学:Dagger】 こんばんは。見学希望のダガーです。
【見学:raopu】 こんばんは。篤いジェントルマンシップで見学に来た感じのraopuです。イケニエいえーい!(笑)
【見学:観客】 見学希望申請ですー。こんばんは。
【GM】 観客席の皆さん、PL諸氏のOKは頂きました。どうぞ。
 今後の希望者にも自動的にOK出します。以後、伝達よろしく♪

【GM】 では、こちらは雑談部屋というコトで。
【咲希/美希】 (夏休み、社員寮、アルバイト‥‥Piaキ○ロ2?)
【見学:raopu】 一足早い、真夏の潮の香りを希望です(笑)
咲希/美希】 夏は嫌い〜(笑)
【見学:raopu】 PLは暑くないから大丈夫です(笑)
【遙】 夏休みか‥‥(遠い目)
【見学:Dagger】 別の意味で熱いが、な(笑)
【GM】 にゃはは。まぁ、元ネタの一つではある。> Pia
咲希/美希】 しまった、それならミ○ナをやればよかった(笑)
【遙】 ぬ。Piaシリーズは未チェック。ぬかったわ!(笑)

【GM】 さて。ではいよいよセッション開始です。
【遙】 ‥‥なんか凄いドキドキしてます。どうしよう(笑)
【GM】 観客席の皆さんも、どんどん応援&ヤジよろしく!
【見学:Dagger】
 ジェントル・プレイ!(GMへの励ましのポーズ)
【見学:raopu】 ジェントル・プレイ! < これいいな。公式の挨拶にしよう(笑)
咲希/美希】 みんな拍手!
【見学:Dagger】 ずあぁぁぁぁぁーっ(数万人分の拍手)
【見学:観客】 パチパチパチ
【見学:raopu】 ぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱち


オープニング : 咲希 / 美希 

【GM】 優司くんが社員寮に到着しました。
【GM/優司】 「えーと、確か、突き当たりの‥‥コレかな?」
【GM】 ひょいっと、顔をドアから覗かせます。
【GM】 「あ」 2秒経過。
【咲希/美希】 暑くて着替えている最中です。
【GM】 「‥‥ッ!!」 ようやく状況を把握。慌ててドアを閉めようとして転びます。
【美希】 「‥‥き、きゃぁぁぁー!!」
【GM】 ぐげらごっしゃー! ドアの外では凄い物音がしております。
【GM】 「きゅう」 どうやら廊下に置いてあった掃除道具に躓いて、そのまま階段落ちしたようですね。
【咲希】 「きゃあ!」 巻き込まれます。
【GM】 放置するなら1分後に1階住民に発見されます。そのまま即座に処刑執行かと。
【GM】 では、貴方の身体をおおっていた「僅かな」布切れが、彼の手にひっかかり、はらりと。
【咲希/美希】 <おおきなむね>+<見分けがつかない二人>。同じ顔で、さらに驚いてもらいましょう。
【GM】その布切れは、彼の手に握り締められたまま、階下へと。‥‥拾いに行きますか? 萌え攻撃の判定どうぞ。
 さいころ:咲希/美希:5(1d6)+6(1d6)+4=15
【咲希/美希】 肉体で達成値15。好奇ダメージ10点。
【GM】 防御判定の達成値は13です。DPが10点上昇します。
【咲希】 では、数秒後。布切れが取れたのに気づいて「‥‥きゃぁぁ!」平手打ち♪
【咲希/美希】 色々な意味でノックダウンしてください。
【GM】 それがトドメになりましたね。優司くんは気絶します。
【GM】 最後の、天使がダブッて見える幸せな幻想を胸に‥‥
【GM】 大声で騒いでいたので、地元住民が飛び出してくるよ。
【GM】 「何だ何だ‥‥やや!! 痴漢か!?」「フテぇ野郎だ!」「絞めろ!吊るせ!」
【GM】 えーと。フォロー入らないなら、優司くんはバイト初日を「別荘」で迎えることになります(笑)
【咲希】 「だ、大丈夫です。ちょっと驚いただけです‥‥」
【咲希】 胸のことは気にせず起こそうとします。「あ、大丈夫ですか?」
【GM】 では、意識を取り戻します。
【GM/優司】 「‥‥ここは、天国?」 眼前の光景に、思わず。
【咲希】 「いいえ、ここは寮ですよ」
【美希】 で、着替えた美希が階段を下りてきます。双子で御対面。
【GM】 「ええ!?」 思わず飛び起き、激痛にアテテとうめく。と、ふと顔の汗を拭っていた布を見て‥‥
【美希】 「咲希、どうしたの、大丈夫!?」(どたどた)
【美希】 「な、何持ってるのよ!?」 > 優司お兄ちゃんに。
【GM】 「あ、あれ!? これって‥‥うわぁッ!? 同じ顔が二つ!?」 あたふた。
【美希】 「このッ‥‥変態ッ!!」 <格闘女王>つかいま〜す。
【GM】 「違うんだ! これは、何かの、間違い、で‥‥って、何故、いきなり、殴‥‥!!」 判定どうぞ。
 さいころ:咲希/美希:1(1d6)+2(1d6)+2=5
【美希】 達成値は5。
【GM】 それは抵抗されました。「ヒトの話を、聞けぇ!!」
【GM】 支離滅裂でしたが、一所懸命弁解をしてくれます。
【GM/優司】 「ドアが、裸で、そしたら、ずざざ〜っと‥‥」
【美希】 「ふーん。‥‥咲希、この人の言うこと本当?」
【GM】 これで納得するヤツぁいませんが、因子共鳴<懸命>発動。
【GM】 感情で達成値10です。通れば好奇ダメージ3点。
【GM】 これに抵抗失敗すると、なんとなく「‥‥まぁ、仕方ないか」と納得してしまいます(笑)
 さいころ:咲希/美希:1(1d6)+3(1d6)=4
【美希】 達成値4で失敗。DP3点もらいます。
【美希】 「ふーん。‥‥まぁいいわ。信じてあげる。今度からは部屋を間違えないでよね」
【GM】 「‥‥信じて、くれるんだ」 本人も思わずオドロキ(笑) 「ありがとう‥‥ ごめん」
【美希】 「うん。分かればよろしい」(にこっ)
【GM/優司】 「あ、俺は優司。稲坂 優司(いなさか ゆうじ)ッ!! ‥‥君たちは?」
【美希】 「ボクは御神 美希(みかみ みき)。こっちが姉の咲希(さき)」
【咲希】 「よろしくお願いしますね」(ぺこり)
【GM/優司】 「あ、よろしく」 ぺこり。「俺、明日からバイトで『湖南』に入るんだけど‥‥ ひょっとして、君たちも?」
【美希】 「そう。ボクたちもだよ」
【咲希】 「そうなんです」
【GM】 「そうなんだ。‥‥って、寒くない?」と咲希ちゃんに尋ねます。
【咲希】 「え‥‥」
【咲希】 「ええ‥‥、きゃあ!!」 部屋へと駆け込みます。
【GM/優司】 閉ざされたドアの前で「‥‥また、失敗だ」 とほほ〜と。「でも、可愛かったよな。‥‥明日から頑張ろう! うしッ!」
【GM】 ここでシーン終了です。
【咲希/美希】 了解。

【咲希/美希】 とりあえず、定番のネタが思いつきますた。(w
【見学:Dagger】 義姉か…匂うな。どうだか。くそ。余裕。(コンボ)
【咲希/美希】 そこ、侍にならない。(w
【見学:npc】 「!」がありませんな
【遙】 ああ、プンプンしやがるw
【見学:Dagger】 パチもんだから(笑)<!がない
【真月女】 偽物だ!偽物がいるぞ!
【遙】 ちっ、『着替え中の遭遇』かッ!
【見学:raopu】 いきなり着替えか(w
【見学:観客】 義理の姉というより…兄嫁<葵姉
【見学:npc】 まぁ、カギ位かけておけと > 姉妹に
【遙】 転びやがったッ! 流石だなお兄ちゃんッ!
【見学:Dagger】 それは世界法則が許さないのだ。多分。<鍵を掛ける
【真月女】 今、漏れの耳に汎用の転倒素材音が!
【見学:npc】 カギは世界法則に逆らう事なのか へへ、愉快だね
【見学:raopu】 また偽者か(w
【見学:npc】 どうだか!
【遙】 仮面舞踏会?w
【見学:raopu】 過去のリプレイからしたアレを伝えると、CSTは『先に殴り、殴り続けたやつが勝つ』ぞ!
【見学:観客】 おぉっ、そこまでチラリズム全開中
【遙】 早速、双子ならではの攻撃か、むぅ……
【見学:fairy】 先制攻撃発動か。<おおきなむね>+<見分けがつかない二人>
【見学:npc】 「僅かな」布きれw
【真月女】 つっ、強ええ。素で11点を叩き出した
【見学:fairy】 運だよなぁ。ダイス目は。
【見学:raopu】 ……できるなっ! この感覚、NTかっ!!
【真月女】 お兄ちゃんが何気に13を返してるの恐ろしい
【遙】 うむ>13
【見学:fairy】 …危なかったね。
【咲希/美希】 出目が怖いですね。
【見学:npc】 気絶しちまった どうするよシーンの続き 起こすか?
【見学:fairy】 最期まで持つか、墓穴掘りまくるか。
【咲希/美希】 シーンは代えないで、こっちが双子というのを。
【見学:観客】 とすると、目覚めさせる演出ですね
【見学:Dagger】 そう言えば、各PCの年齢は幾つ位なのだろう。
【遙】 む? 格闘女王は使わなかったのか>平手打ち
【真月女】 ああ、お兄ちゃんが早くもエロ男として認知されてしまった
【咲希/美希】 大きな胸のほうは格闘女王はないのよ。>遙PL
【真月女】 初期かるまは2だし
【遙】 お兄ちゃん、ぴんちッ!
【見学:fairy】 2でも、1ゾロ。あるしなぁ。確率は1/36、出る時は出る
【見学:npc】 「・・・ここは、天国?」 お約束だねぇ
【見学:raopu】 そしてどんどんあがるきゅんかるま
【遙】 えー、実年齢は15ぐらいを想定>ダガー氏
【見学:fairy】 あ、ずっこけた(^^;<ダイス目3
【遙】 あ、キレたw
【見学:npc】 ‥‥15歳のメイド
【咲希/美希】 犯罪的だな。(ぉぃw
【見学:Dagger】 てゆうかこのシステム自体犯罪気味だ
【遙】 もちろん、メイド服ではなくお店の制服w>戦闘服
【遙】 じゃ、ここにいる全員共犯者かなw
【見学:npc】 全てはシステム利用者の判断に委ねられます
【真月女】 包丁が悪いんじゃない。刺殺犯が悪いんだ!
【遙】 早速<因子>が発動!?
【見学:Dagger】 「銃は人を殺さない」(笑)
【遙】 おーい山田君、座布団1枚ずつやっとくれ
【見学:raopu】 それをいわれると(w >システムが犯罪的
【見学:npc】 原子力も使い方次第。爆弾にも鉄腕アトムにもなります
【見学:npc】 ドアが裸ってどういう本当なんだかw
【真月女】 素材のまま未塗装なんですよ<裸ドア
【見学:npc】 「部屋間違えないでよ」ちゃんと通じるんだなw>裸ドア
【見学:Dagger】 やはりここは「 兄 必 死 だ な (藁 」とかかw
【見学:npc】 あー 美希タンは「ボク」なのか
【見学:fairy】 おお、ボクっ娘
【咲希/美希】 願望ですが、何か?(w
【見学:raopu】 銃は確かに人を殺さないが、人を殺すために作られたわけでさ。……それはこのシステムもきっと一緒なんだな……by X
【真月女】 CSTは凶器なのか・・・
【遙】 ボクキャラ……ハァハァ
【遙】 ある側面では、あるいは……>狂気
【遙】 あ、変換間違った
【見学:Dagger】 世の中には死よりも辛い事がある、との未確認情報。
【見学:Dagger】 あってる気がする(笑) < 狂気
【真月女】 誤変換でないような気がしないでもないのが恐ろしいw
【咲希/美希】 意味としてはどちらも同じだ。
【咲希/美希】 ‥‥つかみはOK!(w

オープニング : 遠江 遙

【GM】 続いては遙さん。どうぞ。
【遙】 ‥‥はい。出番ですね。
【GM】 希望のシチュエーションor使いたい妹術はありますか?
【遙】 <餌付け>を。差し支えなければ、バイトの現場で‥‥
【GM】 了解です。社員寮に現れる前、優司くんはバイト先の店を訪問しておりました。その昼間のシーンで。
【遙】 ‥‥了解です。任務、開始します‥‥
【GM/優司】 「ふぅ。これからしばらく、この坂道を登るのか。こりゃ体力つきそうだなぁ」 優司くんは、店の前に立ちました。
【GM】 「久しぶりだよな。この店も‥‥」 何かを思い出したのか、くすりと笑いますが‥‥ そのまま立ち尽くしています。
【GM】 店の前で5分が経過。やがて、覚悟を決めたように分厚い木製の扉を押し開けて、入店。
【遙】 いらっしゃいませー。
【遙】 「お客様はお一人ですか?」
【GM】 「あ、ども」 ぺこり。「‥‥ええと、一人なんですが‥‥」 何か言い出そうとして、ためらう。
【GM】 「‥‥とりあえず、コーヒーひとつ、お願いします」 なんか挫けたように肩を落として。
【遙】 「今ならランチセットがお得ですが?」(にっこり)。
【遙】 <眼鏡っ娘>で攻撃
 さいころ:遙:3(1d6)+4(1d6)+3=10
【遙】 達成値10。通らば好奇6点。
【GM】 防御判定の達成値は11。通じませんね。
【GM】 あ、今の攻撃で<餌付け>使用してませんが、良かった?
【遙】 まだです(笑)
【GM/優司】 店の中を見回して、微笑む。「‥‥やっぱり、変わってないや」
【遙】 「どうぞっ」 サンドイッチの小皿をば。
【遙】 <眼鏡っ娘>+<餌付け>で攻撃。きゅんかるま1点使用。
 さいころ:遙:6(1d6)+2(1d6)+1(1d6)+3=12
【遙】
 達成値12。通らば好奇10ダメージ。
【GM】 防御達成値は6です。DP10点上昇。
【遙】 そちらの台詞待ちでーす。
【GM/優司】 「‥‥凄いな。こんなに料理が上手なヒト、この店にいたっけ!? ‥‥まさか、義姉さんなワケないし‥‥」
【遙】 「えへへ。‥‥ありがとうございます。実はわたしが作ったんです」(ちょっと赤面)
【GM】 「そうなんだ。凄いなぁ」 自炊生活が長いせいか、優司は食生活に恵まれなかったようですね。
【GM/優司】 「‥‥ごめん。俺、本当は明日から入る新人のアルバイトなんだ」
【遙】 「あ‥‥そうなんですか!? わたし、てっきりお客様かと」(狼狽)
【GM/優司】 「稲坂 優司(いなさか ゆうじ)です。よろしくお願いします、先輩!」 ぺこり。
【遙】 「え、え!? そんな、先輩だなんて」(さらに狼狽)
【GM/優司】 (ツイてる! こんなに料理上手なコがいるなら、厨房担当でもいいや!)
【遙】 「え、えーと。わたし、遠江 遙(とおとうみ はるか)と申します! こちらこそ、よろしくお願いしますっ!」
【GM】 優司くんは天井を見上げてガッツポーズしてましたが、慌てて「はい、よろしく♪」と笑顔。
【GM】 萌え攻撃が2回出たので、シーン終了しますよ?
【遙】 もう一度ふかぶかとお辞儀。で、終了でお願いします。
【GM】 あい♪ では、遙さんと優司くんが挨拶したトコで終了。

【咲希/美希】 ガンバ、老朽区お兄ちゃん♪
【咲希/美希】 エロ(性欲)の次は食欲で攻めるのか(w
【遙】 (ニヤリ)
【真月女】 うーむ、何かこーインパクトのある登場を捻出せねば
【見学:Dagger】 すると真月女は睡眠欲…やはり枕元に立つか?(笑)
【咲希/美希】 さすが、人間の三大欲求(w
【見学:raopu】 餌付けは女の基本技だもんな(w
【真月女】 まあ、排泄欲でなきゃ、何でもいい
【見学:npc】 幽霊登場のお約束といえば 「‥‥ここには7不思議ってのがあって、出るんだってさ」
【咲希/美希】 時間軸的には遥→ツインズ→真月女ということかな?
【真月女】 時間軸は正順なのかねぇ
【真月女】 まあ、夜現れるほうがいいか
【見学:Dagger】 いくら幽霊でも「トイレの花子さん」はチト。CST的に(笑)
【見学:npc】 又は普通に人間と登場して、後から住人に「
【見学:npc】 「そんな人いませんけど?」
【咲希/美希】 それだ!(w
【真月女】 それは排泄欲路線だ<花子
【見学:fairy】 どこで、幽霊だと認識させるかだよな。
【見学:npc】 とりあえず前髪垂らしながらテレビ画面から出てくるってのは最近の流行かな?w
【見学:fairy】 出会いか、それとも…オープニング終了間近の去り際で、壁でもすり抜けちゃうか
【真月女】 <壁抜け>取ってない‥‥
【見学:Dagger】 もし「真相」みたいな設定が浮かんだら、プライベートチャンネルでGMに展開を捻じ込むのもテクニックだ(笑)
【真月女】 なるほどねぇ
【咲希/美希】 む、葵さんかと持ったら涼子さんか?(w
【見学:npc】 (にっこり) > スマイルは ¥0 だ
【真月女】 まあ、最初に詰めこみすぎると、そこから乖離し始める辛いから、序盤はさぐりつつ
【見学:raopu】 周りと調整しながら進めると吉ってのは、汎用テクニックだよなぁ
【咲希/美希】 今日のお兄ちゃんは出目が良いな。(w
【見学:fairy】 兄、固い?さっきからがんがん跳ね返してるけど
【見学:npc】 ドジっ娘だったらな 熱いコーヒーでも頭からぶっかけてやるんだろうけど
【咲希/美希】 うお、こっちもダメージがでかいぞ。
【見学:raopu】 どじというより、拷問娘だろ、それは(w
【見学:fairy】 足滑らしてつるっ、きゃぁぁ(がしゃぁぁん!)<どじっ娘
【見学:npc】 そしてズボンふきますね! とかいってな
【見学:観客】 スマートな正統ウェイトレスかと思いきや(w
【見学:raopu】 拭くのはアダルトシナリオ派生フラグでは(w
【見学:MAGE】 アダルトシナリオどんと来い、ですし、いいのでは?w
【見学:npc】 いやいや、拭くに任せないで抵抗すれば、ギャクですむ
【見学:npc】 料理ってサンドイッチ位で‥‥何をいうか義兄w
【真月女】 兄嫁がロクなもん喰わしてくれなかったんだよ、きっと。非道いなぁ
【見学:raopu】 ああ、餌付けてる(w
【咲希/美希】 しまった!<部室の鍵>使えなさそう。Σ( ̄ロ ̄ ;)
【見学:観客】 一人住まいで味覚が狂ったとか
【咲希/美希】 見事だ。<餌付け
【見学:npc】 「あたしが作った」 うむ、ウェイトレスが料理も兼務してるとは貧乏なり
【見学:観客】 レストランのコックは何を姉弟るぅぅぅ
【真月女】 姉弟とフツーに誤変換するFEP萌えw
【見学:raopu】 そりゃ、アダルトシナリオを>コック(W
【遙】 まかない食かもよw
【咲希/美希】 ダブルミーニングですか?(ぉぃ<コック
【見学:fairy】 (すぱこーん!と突っ込み)
【見学:npc】 うわ、義兄の「お願いします、先輩!」にちと萌えたw
【見学:raopu】 そんなときは読み替えですよ> 部室の鍵→野菜倉庫の鍵 ぐはっ!(喀血
【見学:観客】 おぁぁー(×_×;)<こっく
【見学:Dagger】 相当品相当品(笑)
【咲希/美希】 兄 必 死 だ な (藁 
【見学:raopu】 おつかれさま、よかったよー(w
【見学:Dagger】 乙ー。>老朽区氏
【遙】  くはぁぁぁぁ〜、疲れたw
【見学:MAGE】 お疲れさまっす。疲れと共に充実感があるはずっ!w
【見学:fairy】 おつかれ〜>老朽区お兄様


オープニング : 真月女

【GM】 では、最後になりましたが真月女さん、どうぞ。
【真月女】 ブリーフィングで優司の姿は見知っていてOK?
【GM】 そりゃあもう。何からナニまで、彼のデータは把握しといて♪
【真月女】 はい。‥‥いきなり秘蹟を使ってもいいですか?
【GM】 では、希望シチュエーションは‥‥って、構いませんが(笑)
【真月女】 では、バイト先から優司が帰ってきたところ。社員寮の前に佇んでいます。秘蹟は《あのねっ、あのねっ!》を使用します。
【GM】 秘蹟OKです。では、スタート。

【真月女】 夕暮れの真っ赤な景色の中で、社員寮を見るともなく見つめています。
【GM/優司】 「やっぱり、この景色はいいなぁ。‥‥ちっとも変わらないや。‥‥ん?」
【真月女】 小さな巾着を胸元に抱えている以外には、何一つ荷物を持ってません。
【GM】 和服、ですか?
【真月女】 ああ、意匠は殆ど真っ白に近い、青白い着物で。
【GM】 その幻想的なたたずまいに、思わず優司くんは見惚れます。
【GM/優司】 (あの銀髪‥‥ 外人さん、なのかな? でも、あの真っ赤な瞳‥‥ 吸い込まれそうな‥‥)
【真月女】 では、謎の感覚器で先に優司の気配をとらえ、少し微笑みかけます。
【GM】 ゆらりと振り返った少女が、そっと浮かべた微笑みに優司くんは正気に戻る。
【GM/優司】 「あ‥‥ やぁ」 少し照れたように、視線を無理に真月女から離して夕日を見る。
【真月女】 目線を合わせたまま、瞬き一つせずに優司に近づきます。
【GM】 では、逸らそうとした視線が交わり、そのまま見詰め合う。「‥‥凄い夕日だね‥‥」
【GM/優司】 「‥‥まるで、何もかもを、飲み込んでしまうような‥‥」 彼の視線は君の瞳に釘付け。
【真月女】 それには応えずに、今度はややはっきりと笑顔をつくります。
【真月女】 やがて、巾着から何かを取り出そうとゴソゴソと漁り始めます。
【GM】 やや呆けていた優司くんも、真月女の手元に注目します。
【GM/優司】 「どしたの?」
【真月女】 白い彫像のような首飾りを取り出すと、彼の首にそれをかけようとします。
【GM】 突然、自分へと差し出された細い両手に、優司くんは焦ります。「え、ええ!? 何だ、ナニこれ!?」
【GM】 ってか、君の手元を覗き込んでいたのが災いしたね。彼の首に白い首飾りがかかります。
【真月女】 顔と顔がすれ違うほどの近さに近寄った時に、聞き取れないような細い声で何かを囁きます。
【真月女】 と云うトコで。<思い出の品>+<以心伝心>で仕掛ける。
【GM】 あい(笑) どうぞ♪
【真月女】 きゅんかるま1点使用。
 さいころ:真月女:2(1d6)+3(1d6)+3(1d6)+5=13
【真月女】 天与で達成値11。
【GM】 防御判定は達成値9でした。ダメージをどうぞ。
【真月女】 好奇で11点。<以心伝心>の効果で自分の名前を。
【真月女】 「まがつめ」
【GM】 「え‥‥!?」
【GM】 少女の言葉が優司の心に届き‥‥そのまま反響します。
【真月女】 では、首飾りを付け終えると何事も無かったかのように、また社員寮の方を眺めています。
【GM/優司】 「まが、つめ‥‥?」 ハッと正気に戻る。
【GM/優司】 慌てて首元をまさぐる。が、不思議と首飾りの鎖には継ぎ目が見当たらない。
【真月女】 扉の前まで歩いて行き、そこで立ち止まってしまいます。
【GM/優司】 「あッ、ち、ちょっと、君‥‥!!」 思わず手を伸ばし、呼び止める。
【真月女】 では、振り返って、少し困ったような顔をします。
【GM/優司】 「コレって、君のだよね? ごめん、ちょっと外れないんだ‥‥ 手伝ってくれない?」
【真月女】 それを聞くと、少し悲しそうな顔をします。
【GM/優司】 その表情に「‥‥俺に、くれるの?」と自身を示す。
【真月女】 にっこりと笑います。
【真月女】 不意に優司の事を忘れたかのように、扉に向き直る。
【GM/優司】 (‥‥なんだろう。何だか気持ち悪いけど‥‥ でも、そんなコト云ったら傷つくかな。傷つくよなぁ。ああ、何かいい手はないか‥‥) ぶつぶつ。
【真月女】 ガタガタと何かをいじくり回します。どうやら戸の開け方が分からないらしいです。
【真月女】 一通り試した後、優司の方へと振り返り‥‥
【真月女】 「あー」と声をあげます。
【GM/優司】 「あ」 少し落ち着いた様子で、微笑む。「‥‥中に入りたいんだね。俺も、そこに用があるんだ。‥‥一緒に行こうか」 手を差し出す。
【真月女】 <隙だらけ>で攻撃してよい?
【GM】 先に<優しさを見てしまう>で萌え攻撃します。
【真月女】 む!
【GM】 ‥‥1ゾロ(笑) 天与へ達成値3。通れば3点の好奇ダメージ。
【真月女】 えーと。確認します。デフォルトのお義兄ちゃんの能力値は攻撃時4/防御1ですよね? その達成値にはならない気がする。
【GM】 ぐはぁ! 失礼しました。攻撃と防御を取り違えてましたね。
【真月女】 墓穴以外なら抵抗成功。
 さいころ:真月女:4(1d6)+1(1d6)+5=10
【真月女】 通りません。
【GM/優司】 「ええと。ここって、もしかして‥‥ 裏口じゃないのかな?」 横目で真月女のことをちらりと。
【真月女】 それでは<隙だらけ>で攻撃します。
【GM/優司】 「‥‥まがつめ、ちゃん、だよね?」 攻撃どうぞ♪
 さいころ:真月女:6(1d6)+6(1d6)+4=16
【真月女】 達成値16。通れば好奇8ダメ。
【GM】 抵抗できません。DP8点増加。合計19点。
【真月女】 では、理解したことを伝えるため、ニコニコと笑いながら優司についていきます。
【GM/優司】 (‥‥なんで、このコは。俺の事、怖くないのかなぁ?)
【GM/優司】 (でも、本当にキレイな肌してる‥‥って、イカンイカン!!)
【真月女】 では、社員寮に入ると何故か、空き部屋の1つに当然のように向かいます。
【GM】 では、ここでシーンを切ります。
【真月女】 はい
【GM/優司】 (真月女を見失って)「‥‥あれ? おーい、勝手に中で走り回ってると‥‥って、もういないか」 ためいきを一つ。
【GM】 優司は自分の部屋へと向かう。で、部屋を間違えてドツボに。
【咲希】【美希】 「きゃーー!!」
【GM】 では、これでオープニングは終了です。
【GM】 えーと。前半部まで少し時間をください(笑)。10分休憩。

【見学:raopu】 しかし、熾烈な争いはまだ始まったばかりか(w
【見学:npc】 合天タンの「何からナニまで」にはcm含む
【咲希/美希】 ちっ、先に言われた。(w
【見学:fairy】 オープニング、1対1は美味しいからねぇ。
【遙】 みなさんどうもです〜。確かな充実感を感じておりますw
【遙】 ‥‥測るのは誰だ(ボソリ)
【見学:raopu】 いきなりか、さすがだなっ
【見学:npc】 迷タンだなw > 測る
【遙】 は、早いッ!
【咲希/美希】 いきなり攻めますか。
【見学:raopu】 赤くて角があるだけのことはアル!
【咲希/美希】 ロリコン専用機ですか?(w
【見学:fairy】 3倍の速度で迫(ry
【遙】 やらせはせん、やらせはせんぞぉ〜ッ!(誤)
【真月女】 だって、あの秘蹟使いどころがよく分からないし
【遙】 好奇ダメージ系は早い方がいいかもね。
【見学:fairy】 使って正解。1対1で、好き放題兄を弄べるシーンでは。
【咲希/美希】 ですな。
【見学:npc】 真っ赤な瞳 > 寝不足w
【遙】 謎の感覚器!?w
【見学:Dagger】 クライマックスまでにいかにDPを削るか、が勝負だな。
【咲希/美希】 ん、触覚ヘアーでしょ?(w
【見学:MAGE】 触覚ヘアー……裂たんにもあったな。強いぞ、アレは。
【見学:fairy】 マンドラの主人公みたいな?<触覚ヘアー
【遙】 やはりそれか、兄弟w
【見学:npc】 ヘビ真月女に睨まれたカエル義兄
【咲希/美希】 憑依されそうだ。(w
【見学:Dagger】 イイ絵だ。
【見学:raopu】 ホラー系の萌えとは、新境地か(w
【咲希/美希】 やられた。
【遙】 まったく
【咲希/美希】 呪われそうだ(w
【見学:npc】 呪いのネックレス… ガクガクブルブル
【見学:Dagger】 有無を言わさないのが、イイカンジです。
【遙】 かわいいおにゃのこなら、それもまた良し!>呪い
【見学:MAGE】 当然のように発信器でしょう。
【見学:npc】 いや、オリンピックのゴールドメダルって手もあるな
【遙】 くっ、奴はヤる気だッ!w
【見学:観客】 これまた凄いモーションですね
【真月女】 俺ぁ〜殺るよぉ!やってやるよ
【見学:raopu】 殺る気まんまん(W
【見学:npc】 うむ、さらにロケットで思い出の品物が入っていたり
【遙】 1点抜かれたァ!?>DP
【見学:Dagger】 秘蹟を使ったからには猛攻だな。フル3回全部だ。
【咲希/美希】 つうか、DPダメージがでかいぞ。<今回
【遙】 秘蹟の分、頭一つ抜けたなぁ……
【見学:raopu】 いままでの1/3システムじゃないからね。そのかわり、最低35くらいは必要でしょうな
【見学:MAGE】 オープニングで30点程入れれば後が楽ですが……
【遙】 マズい、コイツは本格的にマズいッ! この勢いなら25点は堅いか!?w
【見学:fairy】 今以上に威力高い好奇技があるん?
【咲希/美希】 前半戦始まってないのに。(;;)
【見学:fairy】 1対1の美味しい時に叩き込めるだけ叩き込む。やはり第1印象は大事かと
【遙】 GMの演出もニクいw
【咲希/美希】 何としてでも、お兄ちゃんを奪い取らないと!!
【見学:npc】 巫女さんでも呼んでお祓いしる
【遙】 (正体がバレる瞬間が勝負か……)
【見学:観客】 外れないって、それは首輪鎖じゃ…
【見学:MAGE】 縛られたお兄ちゃん
【見学:npc】 塩をまけ! 姉妹
【見学:Dagger】 スタンダードスタイルの振り回され系だ(笑)<兄
【見学:fairy】 呪縛された兄者…
【遙】 ……!!(PLがDPダメージをくらったらしい)>笑顔
【見学:npc】 う、PLの無言のメッセージを必死にGMが理解しようとw
【咲希/美希】 (w
【見学:Dagger】 上手いなぁ。<真月女
【見学:npc】 義 兄 必 死 だ な (藁
【見学:観客】 コミュニケーションは言葉だけではない、を体現中かな
【咲希/美希】 貰っとけ(w > 首飾り
【遙】 お兄ちゃんもうだめぽw
【見学:fairy】 最初のガードの堅さはどこ行った(w
【見学:Dagger】 いや。攻撃:4、防御:1ですな。
【咲希/美希】 ずるいよ、お兄ちゃん!(w
【GM】 えーと。ごめん。攻撃4で防御1で間違いないよね?(不安)
【見学:Dagger】 デフォルトはそうです。>GM
【GM】 ありがとさん。MTG表記に慣れてたんで、逆に認識してた(泣)
【咲希/美希】 この辺は書き方が悪いな。ジェントル☆エーックス氏に注進だ。
【見学:Dagger】 「標準的な兄」という記述がチト笑う。
【見学:raopu】 りょかーい、みぎゃー(w
【見学:fairy】 だにゃ。攻撃/防御、の書き方がメジャーかと
【見学:Dagger】 まぁ、かなり重要なコトだし(笑)
【見学:fairy】 で、兄、首輪どうするんだろ?(^^;
【見学:MAGE】 つけっぱなし!!
【遙】 もちろん、ソコは攻めさせていただきます>首輪
【見学:npc】 きっと咲希/美希が成仏させようと画策 > させじと真月女がどっちかに憑依
【見学:npc】 姉妹が出るシーンには自動的に真月女も登場
【遙】 攻撃キター!
【見学:npc】 恐るべし幽霊
【咲希/美希】 だあ!!
【見学:fairy】 おお、2撃目が…通ったら、兄メロメロになる?
【真月女】 ぐはっ!やったよ
【見学:MAGE】 すげー
【見学:観客】 うはぁ〜
【見学:fairy】 6ゾロ!
【真月女】 三発目いっちゃもうかにゃぁ〜?
【咲希/美希】 ううむ。
【見学:fairy】 きゅんかるまが4になるのか。ボクなら押すな。
【見学:Dagger】 そう言えば今回はウィークスポットはあるんだろうか。
【遙】 私も攻めますな。
【咲希/美希】 エロ兄。(w > イカンイカン!
【GM】 秘密♪ > ウィークスポット
【見学:MAGE】 秘蹟《あのねっあのねっ!》を使用したなら、3発目入れておいた方が良いと思われます。
【真月女】 でも、しょせん+1だし、ネタ詰まりなのでパス
【咲希/美希】 詰まったのか。(^^;
【遙】 む、そうか。乙!


■ 幕間 ■

【GM】 はい。お待たせしました。これから前半部を開始します。
【咲希/美希】 はい。
【遙】 はい‥‥
【真月女】 お願いします。
【GM】 では、再びシーンオークションを。デフォルトでは「新人歓迎会」です。他のシチュエーションを希望する場合は、シーンプレイヤーになってください。
【咲希/美希】 これって全員参加ですよね?
【GM】 辞退するのは自由ですが、あまり有効ではないですよ?
【咲希/美希】 無論、入ります!
【遙】 出ますとも(笑)
【真月女】 そのつもりです。
【GM】 では、各自2d6したまぃ。きゅんかるま使用もアリ。
【GM】 GM的には「きゅんかるま使用」は大歓迎です。どぞどぞ♪
【咲希/美希】 きゅんかるま1点使いまふ。
 さいころ:咲希/美希:1(1d6)+5(1d6)+5(1d6)=11
 さいころ:真月女:1(1d6)+5(1d6)=6
【遙】 自分もきゅんかるま1点使用します。
 さいころ:遙:5(1d6)+2(1d6)+2(1d6)=9
【GM】 では、咲希/美希 > 遙 > 真月女 ですね。
【真月女】 後手後手じゃのお。
【遙】 ああっ(涙)

【GM】 希望するシチュエーションor妹術はありますか?
【咲希/美希】 ひと時の休みで、みんなで海水浴というのは?
【GM】 双子+優司くんだけでなく、全員ですか? どちらもOKですが。
【遙】 参加できるのですか?
【真月女】 シーンプレイヤーにお任せします。
【咲希/美希】 もちろん、3人で。
【遙】 では参加いたします。
【真月女】 同じく参加で。
【GM】 希望の時刻はありますか? なければ、夕方の海岸ですが。
【咲希/美希】 シフトが上手く重なった休日、お昼を少し過ぎた頃で。
【GM】 了解です。幕間を終了しますが、秘蹟の使用はありますか?
【遙】 ‥‥少し時間をください。
【咲希/美希】 《甘えてください》を使用しまふ。
【真月女】 幕間タイミングの秘蹟は、もう残ってないです。
【遙】 《私の役目ですね》を使用します。
【GM】 秘蹟OKです。では、シーンを開始しますね。 

【咲希/美希】 うむ、2時間たってオープニング終了か。(w
【見学:fairy】 乙〜。先制ラッシュが強烈でした〜
【真月女】 さて、いつまでこのキャラで通したもんか
【咲希/美希】 さ・い・ご・ま・で♪
【遙】 ……濃いw
【見学:npc】 今回のオープニングは長いねぃ
【見学:Dagger】 乙ー。良かったっす。>magatsu
【見学:fairy】 だって、それぞれが攻撃してるし<2時間
【見学:raopu】 おつかれさまっしたー
【真月女】 なんか、シーンにぎりすぎでしたなw
【咲希/美希】 今まではこんなに長かったんですか?
【遙】 いやいや、メチャ良かったですよ。 > 真月女OP
【見学:fairy】 うん。
【真月女】 まあ、考える時間だけはコッテリあったのでw
【見学:raopu】 さほど長いともいえないですね、結構みんな攻撃したんで、前半か後半が短くなると思われますよ
【真月女】 でも、以心伝心って2発だけだから、どっかで喋らないとやっぱ無理っぽい
【GM】 ああ、やっとひと段落。
【見学:観客】 OPお疲れさま
【見学:Dagger】 乙ー。>GM
【遙】 乙ですー>GM
【GM】 ってか、GM役は大変ですな。やってみるとジェントル☆エーっクスさんの苦労がわかるわかる(笑)
【見学:raopu】 おつかれさまです>見事でした!>GM
【見学:fairy】 お疲れさま。兄、フルに食らってボコボコ…
【真月女】 恋は速攻瞬殺だよ!
【咲希/美希】 アドリブ脳がどれだけ発達しているかにかかりますな。
【真月女】 GMに負荷がかかってないといいんだが
【GM】 義兄データの把握ミスは本当に申し訳ないっす。
【咲希/美希】 まあ、これから間違えなければいいですよ。
【GM】 ん。気をつけます。
【見学:raopu】 てけとーに(w) GMきもちよくなったら、脳内麻薬でっぱなしになりそーです(w
【見学:fairy】 誤解を招きやすい表記修正の提示、で十分でしょう
【遙】 ま、引きずらないで行きましょう
【見学:npc】 所詮テストプレイ
【GM】 はい。お気楽で〜 皆も楽しんでってくださいね♪
【見学:fairy】 うん。GMで行くトコまで行ったら、tonでもなく面白そうなシステムだな…初GMにも向いてるか?
【見学:Dagger】 ガンガレー!>GM
【見学:MAGE】 初GMには辛かろうと思われ。
【GM】 GM未経験者にはオススメしないっす(笑) PLもGMも。
【見学:npc】 初GMはやめておいたほうがいい
【見学:raopu】 死ぬかも(w
【見学:fairy】 ん〜、葉鍵系に慣れてれば平気そうな
【見学:raopu】 ある意味周りを見る目は身につくかもなぁ。難しいか?
【GM】 PLから投げてくれた言葉が、うまくミットに収まらないと大変。
【遙】 そいつは微妙、かも。 > 葉鍵系に慣れてれば
【真月女】 そうなのか?素人にはおすすめできないCST...(((( ;゜Д゜)))
【見学:MAGE】 PLに対応して捌ききれる妄想能力がGMには必要
【見学:Dagger】 シーンPCなら、むしろ発言RPより行動RPでサクサク行った方がいいのかも知れない。
【見学:npc】 その場合はGMがシーンも作ればイイ > 初心者対応
【GM】 ‥‥GM側からシーン提供した方が、動きやすいのかなぁ?
【見学:観客】 PLによると思う<マスターからシーン提供
【真月女】 煮詰まってるときは、提示は合った方がラクですね
【GM】 実は、他者からのリクエスト形式の方が簡単じゃないかな〜と。
【見学:fairy】 オープニングは、軽く状況だけ説明して、後はPLに任せればいいかなぁ < シーン
【見学:MAGE】 PCの実力を発揮出来るシーンをPLが考えつくなら、PLから。
【見学:Dagger】 オークション型シーンならGM主導かも。
【遙】 あまりとっぴな提案をすると、GMに負荷をかけそうで怖い、ってのはありますよ>シーン
【見学:fairy】 それぞれ、さっきみたいにホームグラウンドで先制攻撃かましたいだろうし<オープニング
【GM】 それが楽しみなので、ドンドンください! > とっぴな提案
【見学:Dagger】 それはある。オレも結構怖かった(苦笑) > GMに負荷を〜
【咲希/美希】 さて、休憩終了。
【真月女】 あい
【遙】 行きますか!


前半(1) : 咲希/美希

【GM】 前半第1シーンは「昼下がりの海岸。押し寄せる波。不快でないレベルに賑わう海辺」です。登場判定の難易度は10ね。
【咲希/美希】 私も?
【GM】 シーンキャラクターは自動的に登場してますよ(笑)
【真月女】 ふむ。登場判定に成功しないと「呼ばれてるけど居ないも同じ」状態なのですな。
【GM】 あれから数日。だいぶ仕事にも慣れてきた頃。優司くんが息抜きに手近な海岸へ赴いてみると‥‥
【GM】 あ、あれ? もしかして「3人で」というのは「全員登場」の意味でしたか? それなら登場判定は必要ないのですが。 > 咲希/美希
【咲希/美希】 のー。双子+お義兄ちゃんの三人。
【GM】 なら、このままで。
【真月女】 ああ、了解。
【遙】 了解です。
【GM/優司】 「‥‥あれ? 君達も来てたんだ」と咲希さんに挨拶。
【咲希】 「あ、お兄さま♪」
【美希】 「あ、兄貴♪」
【GM/優司】 (えーと。ここで間違えると、また殴られるんだよな。もう学習したぞ)
【GM/優司】 (なんとなく、視線が胸元に‥‥)「俺は昼休み中。そっちはオフだっけ?」
【咲希】 「はい、せっかくのお休みですし、海の近くですから」
【GM】 双子の区別に胸の大きさは有効だろうかと悩むGMであった。
【美希】 「どうせだから、兄貴も一緒に遊ばない? 今日は波も高くないよ♪」
【GM/優司】 「ん。そだね」 さりげなく、咲希だと思う方に近づき‥‥「ってうわぁ、いきなり何すんだよ!」
【GM】 突然、水をかけられてズブ濡れの優司。ニヤリと笑うと、そのまま反撃!「そりゃそりゃ〜!!」
【美希】 「うわ、やったなぁぁぁ!」
【咲希】 「えい、えいっ!」
【GM/優司】 3人ではしゃいでいるうちに、刻限が近づきます。
【GM】 攻撃ある?
【咲希/美希】 それじゃ、ひとしきり遊んだ後、日焼けするために砂浜へ上がります。無論、優司お兄ちゃんを引っ張って。
【美希】 「あ、そうだ。兄貴、オイル塗ってよ」
【GM/優司】 (咲希に見惚れていたが)「‥‥っへ? なんか云ったか?」
【美希】 ちょっと<格闘女王>のパワーで頬っぺたをつねります。
【美希】 「なに、じろじろ見てんの!」
【GM】 二人がじゃれあってると、咲希が何人かのオトコに軟派されてます。
【咲希】 「あ、あの‥‥困ります」
【GM】 「いーじゃん彼女ォ〜?」「俺達と一緒に、さぁ」「誰かと待ち合わせ?」
【GM/優司】 「あででッ、いきなり何すん‥‥ どした?」 美希の視線を追って「‥‥あいつら!」
【GM】 そのまま優司くんは咲希さんを救出に向かいますが。って、判定を忘れてましたね。ごめん。
【美希】 <格闘女王>の判定。
 さいころ:咲希/美希:4(1d6)+3(1d6)+2=9
【美希】 達成値9。通れば好奇5点。
【GM】 通ります。合計DPが15点。現時点での登場難易度は9です。
【咲希/美希】 無論、エージェントですよね? > ナンパ野郎ども
【GM】 んで、あらためて、軟派されてる咲希さんを救出しますが‥‥ どうする? スルーする?
【咲希/美希】 ちょっと小突き合いしたとして、それを見た咲希が感謝の言葉を。
【GM】 誰の指図かは不明ですが(笑) > ナンパ野郎ども
【咲希】 「あ、ありがとうございます。怪我はありませんか?」
【咲希】 ちょっと口元切っちゃってください(笑)
【GM/優司】 「大丈夫だって! 咲希ちゃんこそ、変なコトされなかった?」 負傷には気づきません(笑)
【遙】 登場判定、よろしいですか?
【真月女】 GM! 登場したいです。
【GM】 どうぞ〜♪ 現在の登場難易度は9です。
【咲希】 「あ、大変! お兄さま、怪我されてるじゃないですか!?」
【真月女】 ぐはっ、熾烈な争いが! きゅんかるま1点使います
 さいころ:真月女:6(1d6)+1(1d6)+3(1d6)=10
【真月女】 あぶないなぁ。
 さいころ:遙:4(1d6)+6(1d6)=10
【遙】 ‥‥2人とも登場ですね。
【GM】 えーと。2人の登場は、この萌え攻撃が解決された後に適用します。優先順位がありますから。
【咲希】 持ってきていたタオルで口元を拭ってあげます。んで、その時に咲希の胸が、本人も気づかないうちにお兄ちゃんのカラダに触れている、と。
【GM/優司】 「え? ‥‥いや、大丈夫だよ。かすり傷さ。だから‥‥ね。そんなに接近すると‥‥」
【GM/優司】 (当たってる!! 胸元に当たってるよ!! おいおいおい優司!! 凄ぇぜ!!)
【咲希】 「そんな、私のために怪我をされているのに」
【咲希】 <おもいやり>+<大きなむね>で攻撃。かるま1点使用。
 さいころ:咲希/美希:3(1d6)+2(1d6)+2(1d6)+2=9
【咲希】 秘蹟込みで肉体に達成値9。通れば好奇に7点です。
【GM】 防御できません。これで累積DPが22点ですね。
 攻撃回数は残ってないですが、シーン続けますか?
【真月女】 出てきて良い?
【GM】 どうぞ。
【真月女】 では、着物のままでバシャバシャとビーチボールを追いかけながら登場。
【GM】 波を散らす、小さな足音に優司が振り向くと、そこには‥‥
【真月女】 ビーチボールを捕まえると、にっこり笑ってそれを日に透かしてみたりします。
【真月女】 ‥‥もう一人(遙)が出てくるまで、待った方がいいのかな?
【GM/優司】 「真月女ちゃん、来てたんだ。‥‥誰かと一緒かい?」
【遙】 こちらは一行動待ちます。> 真月女
【真月女】 では、優司に気づくとボールを投げ出します。
【真月女】 そのまま優司に向かう途中で、ボールの事を思い出し‥‥
取りに戻ろうとして、すっ転びます。
【真月女】 <隙だらけ>で攻撃。
【GM/優司】 腕時計の時刻に気づいて「ああッ!! ヤバェ!! ‥‥って、ぐはぁ!」 真月女と一緒に倒れこむ。
【遙】 ‥‥その判定が終了したら、登場します。
【咲希/美希】 待て。秘蹟《ゆうこときけって》で、真月女の判定ダイスを1ゾロに変更。
【真月女】 ぐぅ。これって、墓穴?
【GM/優司】 「‥‥痛ててッ、怪我ぁ無いか真月女ちゃん」
【GM】 笑って、手を差し出す。<優しさを見てしまう>です。この場に登場中の義妹PCは、全員が抵抗してください。感情で12。
【GM】 今回は墓穴扱いとしましょう。秘蹟効果ですし。> 真月女
【真月女】 ときめき墓穴って、自分で振るのかな。
【GM】 ぜひ自分でロールしてください。
 さいころ:真月女:3(2d6)+2=5
【真月女】 5点上昇しました。墓穴が発生したので、きゅんかるま1低下。
【GM】 優司くんは、全身濡れネズミの真月女ちゃんをそっと抱え上げます。「よかった、無事だね」
【真月女】 では、ボールの事は忘れて。上機嫌に戻ります。
【遙】 ‥‥私は登場しているの?
【GM】 通れば7点の好奇ダメージですね。遙さんはまだですね。
 さいころ:咲希/美希:5(1d6)+3(1d6)+3=11
【咲希/美希】 7点ドキドキします。
【美希】 (兄貴‥‥)
【咲希】 (お兄さま‥‥)
 さいころ:真月女:3(1d6)+1(1d6)+4=8
【真月女】 萌え攻撃の抵抗失敗。食らって、なおかつ墓穴発生。
 さいころ:真月女:5(2d6)+2=7
【真月女】 累積DP12点まで上昇。まさに墓穴!
【GM】 真月女の怪我は‥‥任意でどうぞ。歩けないようなら、そのまま寮まで背負いますが。
【真月女】 是非に背負ってもらう方向で!
【遙】 登場します。「こらー!! 嫌がってる人をナンパしちゃいけませーん!」 手にはフライパン。
【真月女】 妨害がなきゃ、そのまま萌え攻撃続けるけど?
【GM/優司】 「ああ、ごめん。咲希ちゃん、美希。ちょっと、このコの手当てするから‥‥」
【咲希】 「あ‥‥」
【美希】 「あ、兄貴‥‥!?」
【GM/優司】 (今からじゃ、絶対に間に合わねぇよなぁ。‥‥また義姉さんのオシオキだ。とほほ)
【GM】 今回は、シーンプレイヤーが既に萌え攻撃を2回実施してますが、まだシーン続行しますか?
【遙】 ‥‥ひょっとして、遅すぎた? > 登場
【咲希/美希】 Too Late♪
【真月女】 では、背負われていくままで<子守唄>+<隙だらけ>を。
【真月女】 妨害する? > 遙
【GM】 そうですね。このままだと、優司くんは真月女に連れ去られてしまいますが。
【遙】 いや、遅れたのはこっちのミス。通します。
【GM】 では、真月女さん。判定どぞ〜♪
 さいころ:真月女:3(1d6)+3(1d6)+5=11
【真月女】 天与で達成値11。通れば好奇ダメージ8点。
【GM】 防御達成値は5点です。ダメージ受けて累積DPが27点に。
【真月女】 では、よくよく聞いてみると何気に恐ろしげな童唄を歌いながら背負われてゆきます。
【真月女】 白ヘビ様が祟ったとか何とか、そんなの
【GM/優司】 背中の温かみに、ふと心が和むのを感じた。どこからか、小さなハミングも聞こえてくる。
【GM】 優司は古文が赤点なので「キレイな唄だなぁ」程度ですね(笑)
【遙】 真月女ちゃんを背負って移動する、その先で迎撃できます?
【GM】 どうぞ♪
【遙】 優司さんに駆け寄って「お怪我ありませんか!?」
【GM/優司】 「ん? ああ、遙さん。‥‥俺は大丈夫なんだけど、このコがね」と背中を示す。
【真月女】 遙に見せつけるように、目を細めてぴったりとくっつきますよ。
【遙】 その意気やよしッ! 「大変! 手当てしなくちゃ! 放っておくとひどいことになりますよ」
【GM/優司】 「‥‥医者に診せた方が、いいかな?」
【遙】 傷口に顔を寄せて、優司に眼鏡の隙間から真剣な眼差しを見せます。「まずはわたしが見てみます」
【遙】 <眼鏡ッ娘>+<説得>+<勉強の鬼>で、きゅんかるま1点
 さいころ:遙:6(1d6)+6(1d6)+5(1d6)+3+2=22
【遙】 ‥‥達成値22。通れば好奇ダメージ11点。
【GM】 抵抗できません。累積DPが21点になりました。
【GM】 えーと。まだ遙さんは攻撃が1回可能ですが、どうしますか?
【GM】 このままだと、真月女ちゃんを寮に運び込んで終わりですが。
【遙】 すみません。これ以上引っ張ってもテンポが悪くなるだけなので、轢きます(涙)
【咲希/美希】 きゅんかるま1点使用。追加の萌え攻撃を。
【GM】 あい。どうぞ。
【真月女】 ぐほ!
【美希】 近づいて、もういっちょ<格闘女王>で平手打ち!
【美希】 さらに、きゅんかるまを使用して
 さいころ:咲希/美希:4(1d6)+1(1d6)+3(1d6)+2=10
【美希】 達成値は10。ダメージは好奇6点。なんだけど‥‥使用した分でかるまと同値に。これも墓穴扱いなの?
【GM】 かるま現在値の上限は、判定結果の適用より先に解決します。
【GM/優司】 「‥‥いきなり何すんだよ!!」 
【美希】 「咲希を放っておいて、なにやってるんだよ!」 ちょっと涙目で。
【美希】 墓穴でDPが8点増加。「‥‥咲希、帰ろう! こんな兄貴とは思わなかった!」 そのまま咲希の手を引っ張って寮に帰ります。
【GM/優司】 「‥‥‥‥」 がっくり肩を落とします。
【咲希】 困惑の表情を浮かべながら引っ張られます。以上です。
【GM】 では、これでシーン終了です。10分間の小休憩。
【一同】 は〜い。

【見学:Dagger】 しかしGMを信じて踏み込むのが真のジェントルよ(笑)<とっぴな提案
【見学:MAGE】 一歩踏み出せ、そこは天国。
【見学:Dagger】 柳生流だ(笑)
【咲希/美希】 踏み出せばその一足が道となる。迷わずゆけよ、ゆけばわかるさ、アリガトーッ!
【遙】 オッケィ判ったよ、ジェントルダガー氏!
【見学:観客】 萌えシチュの認識ですね
【見学:fairy】 ううう、知識が薄いんだよぉ<萌えシチュ
【見学:raopu】 そうそう。で、そのトッピな提案を上回る奇抜なシーンでGMが打ち返す、ハードな打ち合いがガチの魅力だ!(w
【見学:fairy】 兄者がクロスカウンターするわけですか
【見学:MAGE】 GMが今やってるように、まずGMから提示。それ以外にPLがやりたいのがあれば、それ採用、くらいで?
【見学:MAGE】 萌えシチュに困ったら風呂場よ風呂場!(ダメなヤツ)
【見学:観客】 さ、だれから仕掛けるかな
【見学:fairy】 というか、混浴<風呂場
【見学:raopu】 宇宙刑事が萌えになるくらいだから、信じて進めば大概は萌えになると思うデス。
【見学:いしやま】 閉鎖空間は萌えのかほりがいたします
【見学:fairy】 ん? 後は海水浴やプールでも良いね<萌えシチュ
【見学:観客】 奇しくも初顔合わせと同じ順
【真月女】 このゲームって、やっぱ露骨に一人勝ちを狙いにいくと後ろ指さされるかな?
【見学:fairy】 マルチゲーム的な面があるんで、これからどうにか改良できないかなぁ?<一人勝ち
【真月女】 個人的には前二回とも未使用の因子の回収には成功してないから、PL的には勝ちたいんだけどね
【見学:MAGE】 皆が露骨に1人勝ちを狙いに行くようなもんだと思ってます、このゲーム(笑)
【見学:MAGE】  ってか、1回目は因子の回収には成功してますぜ。
【見学:観客】 でも一人勝ちを認めないと、マルチゲームとしての緊張感がありません
【見学:Dagger】 シーンPCの優先条件なんかはフォロー要素ではあるな。<一人勝ち
【遙】 つーか皆さん、海水浴が提案されてますよ!?w
【真月女】 でも、願いを使ったから、神の英智は引き出せないのでは?<一回目
【見学:Dagger】 そうか、忘れてたが夏だった。
【見学:fairy】 夏真っ盛り!水着!…う〜ん、よくあるw<海水浴
【真月女】 結局、最後までバイトしなかったという展開の悪寒!(w
【見学:fairy】 ……そこらのNPC娘に兄、奪われたりして(^^;
【見学:fairy】 ギャルゲ知らなくても、押し掛けハーレム系アニメ(天地無用など)知っていれば余り問題ないかな? > CST
【見学:MAGE】 あれ?願い使いましたっけ?<一回目
【見学:Dagger】 オレはラブコメメディア全般だと思ってるな。エロゲとかあまり知らんけど。
【咲希/美希】 萌があればなんでもOK!(w
【見学:MAGE】 ラブコメ→シリアスのエロゲイメージもありまつ。
【真月女】 ありゃ、使ってなかったか。にしても、エージェントとして次がない状態だから勝利感が薄いのですよ
【見学:Dagger】 それはあるね。恋愛エピソードに対抗するカタルシスとしては。<勝利感が薄い
【見学:MAGE】 最後切なく終わりますからねぇ。
【見学:fairy】 うん、どうしてもそうなっちゃうね。でも、切なくても綺麗に終われば
【見学:fairy】 泣かせ系、ですね…
【見学:Dagger】 エージェントとしての続投はプライベートセッションなら問題ないんだが。
【見学:raopu】 にゅー。
【真月女】 義妹の損耗率高すぎないのかな?と。組織的には
【真月女】 鉄砲玉程度の認識なのかも知れんが
【見学:Dagger】 正直、確率低そうだよね(笑)
【見学:fairy】 リプレイ見ている限り、低いねぇ
【遙】 それだけ因子には価値がある、と。
【見学:fairy】 せっかく「妹術」等でエージェント作成に手間かけたのだから、もうちょっと損耗率が下がらないと割に合わないかも?
【見学:Dagger】 でも今回だと組織要素はない、とは思うな。
【見学:MAGE】 割に合うだけの因子の価値!と。
【見学:Dagger】 進化してやがる!(笑)<兄
【遙】 『義妹をいくら損耗しようと、アレさえ手に入れれば元は取れる。かまわん、突っ込ませろ』
【見学:fairy】 へ…(表みて)進化してるっ!(笑)
【見学:MAGE】 この兄、助平だな(w
【見学:観客】 正味な話、能力的成長の概念とは合致しにくい<このゲームのテーマ
【見学:Dagger】 でも見え見えなのが(笑)<視線
【真月女】 まあ、損耗率高い方が組織の狂的な雰囲気が伺えていいかもな
【見学:fairy】 成る程。
【遙】 ナニをされたんだ、兄者!w
【見学:Dagger】 結構大変だよな、「コンビ」のRP…(笑)
【見学:fairy】 GM、うまいね(笑)
【見学:いしやま】 速攻ですね
【見学:npc】 システム面は、通常のTRPGの逆方向かな
【遙】 (いつ出ようか……)
【見学:fairy】 1人2役だからねぇ。うまく区別付けないと、キャラに差異が無くなってしまう。<コンビ
【見学:いしやま】 「何すん」のかをPLに考えさせるのもアリかあ
【真月女】 たぶん、前半って一回りで終わりだよな
【真月女】 やはり、速攻しか!
【遙】 負荷を下げるにはいい方法かも>PLに考えさせる
【見学:MAGE】 それぞれ(オープニング、前半、後半)が一回りするかどうか、くらいで終わってますねー、今までは。
【見学:fairy】 うん。オープニング個別導入で速攻かまして、前半は…PC同士の顔合わせ&軽いジャブ、位で。
【遙】 あ、登場し損ねると秘蹟が無駄撃ちに(涙
【見学:Dagger】 妹術の誘いが必要なんだよな。< GMの兄RP
【見学:いしやま】 あからさまなまでのスキが必要で
【見学:fairy】 誘発させるのか。「お約束」…<あからさまなスキ
【見学:いしやま】 ぬるぬるプレイキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!
【見学:fairy】 キター!
【見学:MAGE】 ナンパだーー。
【見学:Dagger】 上手い。<ナンパイベント
【遙】 キタ――(゜∀゜)――!!
【見学:fairy】 結構長くなりそうだな。海水浴だと、色々あるし…
【見学:いしやま】 兄、大変だな。PLは一人なのに義妹二人分の気遣いが必要だ
【見学:MAGE】 岩陰とか<色々
【真月女】 GMも巻いてるみたいだけど<刻限とか
【真月女】 双子はムズイネーw
【見学:fairy】 うん、よく見れば「巻き」が入ってるね
【見学:npc】 遥タン、チャンスだ! 義兄を連れてどっかに逝ってしまえ
【見学:fairy】 ん?夏の海だと…夜!幽霊の出番かも
【見学:MAGE】 肝試しか!!
【見学:観客】 夏の海といえば、バーベキューに花火に肝試しあたりか
【見学:Dagger】 幽霊「と」ってのは斬新かも知れん(笑)<肝試し
【遙】 それいただき>バーベキュー
【真月女】 あー、肝試しいいなー
【見学:npc】 肝試し 男女ペアで義兄引けばOK さもなくば登場出来ず
【見学:MAGE】 花火もいいなぁ。大きな花火を見るも良し、2人で線香花火をするも良し。
【見学:fairy】 ……余り知識無くても、話題出せるな。PLできるかもなぁ。…自分に突っ込むが、何故そこまでお約束知ってるんだ?
【見学:Dagger】 それは「業」だよ、チミィ(笑)>fairy氏
【見学:MAGE】 それがジェントルの素質!!<お約束の知識
【見学:いしやま】 遺伝子に刷り込まれてるからw
【見学:観客】 肝試し中に蛍の舞う田圃のあぜ道を二人きりで…
【見学:いしやま】 肝試し中なのも忘れてイイ雰囲気に。
【咲希/美希】 待ってくれ。見せ場なのだから。(^^;
【見学:MAGE】 他PCの見せ場を放っておくと大変なことになるのですよ(笑)<リプ2経験済み
【見学:Dagger】 萌え攻撃が一回終わっているなら、登場してかっさらえるからな(笑)
【真月女】 マルチゲーとして潰しにいくのは当然なんだけど、コンセプトを考えると露骨なのは結構ビミョーだんだよね
【見学:npc】 この姉妹をおっぱらう方法はないものか
【見学:fairy】 このままなら…「後半」が夜の海かなぁ。
【見学:MAGE】 さぁ、行け、お兄ちゃん!因子を持つ兄の力を見せろ!今がその時だー。
【見学:いしやま】 萌え攻撃成功後でないと登場介入できないとか>コンセプト重視
【見学:npc】 そうだ! 姉妹にタンカとか枝とか救急用具を持ってこさせればいいんだな
【見学:Dagger】 正確には「シーンPCは初回攻撃のイニシアチブを持っている」です。>いしやま氏
【見学:いしやま】 なるほど
【見学:npc】 遥はどうなった
【遙】 出番狙ってるんだYO!
【咲希/美希】 ば、場違いだ。(w
【見学:fairy】 着物で昼の海辺?!
【真月女】 しかも、白だよ!白!
【見学:Dagger】 エロ〜(笑)<白の着物のまま
【見学:fairy】 透けますな。<白
【見学:いしやま】 透けますねw>白
【遙】 ああ畜生! 萌えてるヒマがねぇッ!w
【咲希/美希】 はぁはぁw
【見学:Dagger】 コレ、RPよりも妹術使用宣言を先にした方がいいかも。戦闘の描写と同じく(笑)
【見学:いしやま】 うん、同意>宣言を先に
【見学:MAGE】 RPの発言に加える形で、使う妹術宣言でも良さそう。
【見学:fairy】 おお、妨害に入った。
【遙】 萌え『戦闘』ですしねw
【真月女】 ただそれだと、何故その妹術が使用するかの説明が後になるから、無下に却下される事もあるっぽい<先宣言
【見学:fairy】 そうすると、タイプする文章が長くなるからレスが遅くなりがちかな。<RPの発言に加える形で、使う妹術宣言でも良さそう
【見学:MAGE】 む、確かに。
【見学:Dagger】 単独シーンならその方がいいがね。後の伏線なんかも張っておきつつ(笑) > MAGE氏
【見学:fairy】 タイピングが速い…か、それともあらかじめ文章準備していればコピー&ペーストで済むから良いけど。
【見学:fairy】 シーンにでない時、次の場面予想して文章をいくつか準備しておくと良いかも
【見学:MAGE】 次の場面で使う妹術は決めてから行くのも手です。
【見学:MAGE】 伏線と言うか、第二撃の布石?(笑)>ダガー氏
【見学:Dagger】 エンディングへの伏線も含むけどね(笑)
【見学:MAGE】 エンディングへの伏線はなかなか難しいですけどねー
【見学:fairy】 おお、兄の全体攻撃
【真月女】 熾烈だ!前半1シーン目から熾烈過ぎる!!
【見学:fairy】 幽霊なら何かできそうだなぁ。正体判明の布石、とか<EDへの伏線
【見学:Dagger】 強いて言うなら「明確な方向性を出しておく」かな?2ndの七瀬なら「日常」とか。<エンディングへの伏線
【見学:MAGE】 ああ、なるほど。キャラ立ての部分も含まれますかね
【見学:Dagger】 やはり義姉は匂う。例えるならば微かな柑橘系のコロン。ナニ言ってんだろオレ。
【見学:観客】 久しぶりに兄嫁の名前がお兄ちゃんの口から出ましたね
【咲希/美希】 むむむ、対応できるのか?(^^;>GM
【見学:MAGE】 GM、頑張ってーー。
【真月女】 やはりPCが我をたてまくるとGM負荷が大きいな
【見学:fairy】 それぞれから攻撃が飛んでくるから、大変だよなぁ<GM
【見学:Dagger】 このゲームの「シーン」は実質「戦闘ターン」なんだよな。攻撃→カットイン→登場判定→攻撃、てな感じで。
【遙】 判定入ったから通すしか(涙
【見学:raopu】 複数PLが同時に攻撃に入ると、負荷きついよね、きっと。戦略が複数レイヤーになって
【見学:fairy】 ゲーム開始直後から戦闘シーンというのも凄いわなw
【見学:npc】 それを前処理で判断するのが、登場判定の意味だと
【真月女】 あれだけ、DPを食らった以上、元はとらねば!
【見学:MAGE】 処理がもうちょっと楽になるように、システムで調整出来ないですかねー
【見学:Dagger】 発言の前後が明確なのは、オンセのメリットだね(笑)
【見学:npc】 処理しきれないと思ったら、登場難易度を高くして
【咲希/美希】 きゅんかるまを追加で支払わせるとか。
【見学:fairy】 うん。複数PC攻撃時に、GMの負担が重すぎるかも。
【見学:Dagger】 いいなぁ(笑)<白ヘビ様が祟った
【咲希/美希】 最初から全員がいれば問題ないかも。<リプ1の花見みたいに
【見学:fairy】 …白蛇は幸運の象徴なんだけどなぁ
【真月女】 そんなのに祟られるんだからよっぽどの事なんでしょうw
【遙】 PLテクニックで、よほどのことが無いと複数出ない方がいいのかな?
【見学:Dagger】 登場判定が絡むと、確かにややこしい。
【咲希/美希】 完全に双子を見捨ててるし。(泣
【真月女】 攻撃回数つかいきっちゃったしねぇ<双子
【見学:fairy】 忘れ去られていると言うより、処理落ち中かと。<姉妹
【見学:npc】 GMは処理落ち宣言すべし…
【真月女】 というか、RPがあっても、攻撃回数が無い以上、ゲームリソース的に今双子は攻めようがないのですよ
【見学:いしやま】 下手にGMが発言すると、逆に真月女のRPを阻害しちゃうしねー
【見学:Dagger】 上限がシビアになったから、前半の休憩は重要になったね。シーンのエピソードに対する立ち位置も難しいし。> 複数出ない方がいい
【見学:MAGE】 シーンプレイヤーがいなくなったら終了、ってことはないので、攻撃終了したら気絶、逃亡などでシーンから退場するのも手ですね。
【見学:npc】 だなぁ、双子に延々とベタベタされて、他PLの行動がロクに上手くいかなくシーン終了だったかな??
【見学:fairy】 なるほど。入れ替えで来るわけか。ならGMも楽になる
【真月女】 ホントは、お持ち帰りのトコでシーンきるくらいでもいいんだけど、それだと順番が変になるしな
【咲希/美希】 じゃ、ひと段落着いたらカルマ使うか。
【真月女】 漏れも二回つかったから、後は見物だな
【真月女】 RPで相手の妹術を使いがたい方向に誘導するってのも、あるけど、流石にそこまではなぁ....
【見学:fairy】 遅ればせながら、メイドの攻撃開始…
【見学:Dagger】 いえ、アリかと。それでもリソースがあれば宣言は有効ですが(笑)>magatsu氏
【真月女】 ここで何か萌え攻撃をしなきゃ、遙としちゃ丸損だろう
【見学:MAGE】 おおお
【見学:Dagger】 遙、挽回か!
【真月女】 ぐはっ!
【見学:fairy】 1シーンで妹術2回使いきったら退いて、かるま使ってさらに攻撃しないかぎりモブ(背景)になる方がいいかな。
【真月女】 RPチャンスを潰しにいくと、PLの不満感が大きいだろうから早めにシーンを閉める方が、まだアリかな。と
【見学:Dagger】 発言がゴッチャにならないために、そうかも。>fairy氏
【見学:fairy】 チームを組むゲームなら良いんだけど、対決ゲームだし<攻撃終了で退く
【遙】 失策ですた。とほほ
【真月女】 奴は仕掛ける気だ!
【見学:いしやま】 殺る気だ!
【見学:fairy】 おわ、姉妹が…来た!
【見学:Dagger】 なるほど(笑)
【真月女】 ああ、殴られたのはお義兄ちゃんか...誰かに狙われてるのかと思ったよ
【見学:fairy】 って、自爆してるし
【遥】 む、見事な逆転……
【真月女】 兄貴、散々だなw


■ 幕間 ■

【GM】 お待たせしました。では再開します。
【遙】 了解です
【GM】 現在のDPが最も低い遥さん。貴女がシーンPLですね。
【GM】 希望のシチュエーションがあれば、どうぞ。デフォルトでは夏の夜のバイト帰り道です。
【咲希/美希】 どうぞ〜。
【遙】 では裏で話してたとおり、夜の海でバーベキュー、でお願いします
【GM】 参加メンバーは、どうしましょうか?
【GM】 2人でバーベキュー?
【遙】 参加は各PLにお任せします。モブはありでお願いします。
【GM】 了解です。では、シーン開始。

【見学:Dagger】 お疲れ様です〜>GM
【真月女】 やっぱ、GMしんどそうだな。おつです
【見学:観客】 パチパチパチ、お疲れさまー>PL,GM
【見学:fairy】 やっとシーンがまとまったな…最後の一撃がうまいかも。ダレたところに活が入った
【咲希/美希】 あのまま終わらせたら双子の立場が。
【GM】 ちゃんと、「萌え攻撃の残り回数ないですが、シーン切りますか」と尋ねましたよぉ。無視してたワケじゃないですw > 咲希/美希
【遙】 いや、お見事 > GM
【咲希/美希】 言う前にインターセプトが入りました。
【GM】 シーンプレイヤー優先です。ってか、まだ「インターセプト」はルールで正式採用されてないですよw
【見学:npc】 真月女に惹かれ姉妹を放ったらかしにして、叩かれたと。そういうシーンだったな
【見学:fairy】 次は、夜の海になるかな?
【真月女】 遙PL次第ですな
【真月女】 てか、もまえらバイトしろとw
【見学:fairy】 ハーレム系アニメはそうですよ、気にしない気にしないw
【真月女】 ハーレム系(w
【遙】 では、夜の海。バーベキューネタを使わせていただきます。
【真月女】 次シーン休むつもりだったけど、かるま2点まで戻ったしな〜
【咲希/美希】 でずっぱりな幽霊は幽霊ではないぞ。(w
【見学:fairy】 妹術次第でしょう。<かるま2点
【見学:fairy】 好奇系が残っているなら、とりあえず出て動かないと。
【真月女】 まあ、そだね。じゃあ、適当に折みて割り込むか
【見学:fairy】 バイトの方が、メイドにとっては地の利がありそうだけど…調理するから、やっぱりメイドが楽かな<バーベキュー
【遙】 ともかく初弾に賭けようw
【見学:fairy】 地の利というか「場面による状況演出しやすさの利」(長い)
【見学:観客】 さて、そろそろ次の幕のはじまりですね


前半(2) : 遙

【GM】 では、デフォルト2人で。登場難易度は10です。
【咲希/美希】 隙を見て振ります。
【真月女PL】 ですな
【GM/優司】 「‥‥いやはぁ」(もぐもぐ、ごくッ)「こらまた‥‥」(むさぼるように)
【GM】 優司は色気より食い気が先走ってますね。貴女の手料理が美味いのも原因ですが。
【遙】 「まだまだたくさんありますよ」(にっこり)
【GM】 見上げれば、降ってきそうな満天の星空。この辺りはビルも少ないので、絶景です。
【遙】 まず食欲を満たしてからw「はい、こちらも焼けてます」 萌え攻撃
【GM/優司】 「‥‥なんでも作れるんだね、遥さん。凄いなぁ」 尊敬の眼差し。
【GM】 判定どうぞ。
【遙】 「そんな……」(赤面)<眼鏡っ娘>+<餌付け> 技術で判定
 さいころ:遙:3(1d6)+5(1d6)+3=11
【遙】 通れば、好奇ダメージで8点。
【GM/優司】 「‥‥いやいや。ホント凄いよ。うちの義姉さんなんか、絶対に厨房に近づかないもんな」
【GM】 抵抗失敗。累積DPが33点になりました。
【遙】 「そういえばそうですね(苦笑)。でも、いらっしゃるだけでお店が華やかになりますね」
【GM/優司】 「きっと遥さん、いいお嫁さんになるよ」
【GM/優司】 「‥‥相手の男が、ちょっぴり羨ましいな。なんて。たは」
【真月女】 GM、登場したいです
【GM】 どうぞ♪ 現在の登場難易度は9です。
【真月女】 きゅんかるま1使用で
 さいころ:真月女:5(1d6)+6(1d6)+6(1d6)=17
【真月女】 ここで、これが出るかっ!
【遙】 「え……?」ぽかんとしてるスキに登場、かな?
【GM】 どんなカンジで出ますかね。真月女さん。
【真月女】 さも、いるのが当然というかのように、バーベキューをつついてます
【GM】 了解です。では、優司が何気なくスッと伸ばした手が、空振りして‥‥
【真月女】 優司の視界斜め後ろ45度から進入
【GM】 違和感を感じた優司が振り返ると、そこには真月女さんが。
【遙】 眼鏡の奥で険しく目を細める……
【GM】 「って、うわぁぁぁぁ!!」(ゴダン)「あぢぢぢッ!!」(ごろごろ)
【GM】 「‥‥び、びっくりしたぁ‥‥」 息も絶え絶えの優司くん。
【遙】 「いけない!」 ドリンクを冷やしてる氷で即冷却。
【真月女】 委着物を袖を垂らしたまま、バーベーキューを珍し気につついてみます。で、萌え攻撃。
【GM/優司】 「さんきゅ、遥さん」
【GM】 えーと。まず遥さんの攻撃が先ですね。
【真月女】 あい
【遙】 うい
【GM】 判定どうぞ。
【遙】 「いえ、こんな事ぐらい」<ご奉仕>+<細やかな気遣い>
【遙】 あ、きゅんカルマ1使用します。
 さいころ:遙:5(1d6)+3(1d6)+2(1d6)+4=14
【遙】 達成値14。ダメージは恋愛に10点。
【GM】 防御達成値は10です。同値なので有効。ダメージどうぞ。
【GM】 現時点での累積DPは33点。恋愛防御点は2点なので、8点通ります。
【GM/優司】 「あ、遥さん、そんなコトまで‥‥」(赤面)
【遙】 了解です
【GM】 これで2回分の萌え攻撃が終了しましたが、続けますか?
【遙】 はい。累積DPが30点を超えたので、そろそろドジを踏まないとw
【GM】 ってすみません。真月女さんの判定どぞ。
【真月女】 はい、では例によって<隙だらけ>で。きゅんかるま1点。
 さいころ:真月女:2(1d6)+4(1d6)+3(1d6)=13
【真月女】 感情で判定。達成値13。通れば好奇の5点
【GM】 防御達成値は5です。DPに5点。累積で32点ですね。
【真月女】 では、私はこのシーンはもういういです
【真月女】 優司と遙を不思議そうに見ています
【GM/優司】 (‥‥ああ、真月女ちゃんの視線が‥‥ ヤバイな俺。なんで、こんな時に‥‥こら、おさまれ〜!!)
【GM】 シーン切りますよ。
【真月女】 はい
【遙】 ちょっと待ったっ
【GM】 あい。
【遙】 3wの特徴で、累積DPが30を超えたところで、裏の顔がバレるイベント発生なんですが
【遙】 その伏線、やらせてもらえますか?
【GM】 了解です♪
【咲希/美希】 違います。あなたのDPが30超えなければ問題ない。
【GM】 まぁ、伏線なら今からでもジャンジャンどうぞ!
【遙】 りゃ、そうでしたか。でもやらせていただきます。伏線としてw
【咲希/美希】ならよし。(w
【遙】 では、「ほら、ちゃんと冷やさないと跡がのこりますよっ!」とさらに詰め寄ります。
【GM】 攻撃どぞ。
【遙】 で、もう一度火の方によろめいていただけると有難いのですが。
【GM】 あ、はい。では義兄の焼き加減をどうぞ。
【真月女】 遙は攻撃すんの?
【遙】 まずカルマ1使用して、攻撃権ゲット。さらに<ご奉仕>+<細やかな気遣い>で、
【GM】 えーと。それは火傷を負いそうな義兄を助けようとして‥‥?
【GM】 「え、と、うわぁ!!」(ぐらり)
【遙】 焼けた網と兄の間に割って入ります。そして手がじゅっ。カルマ1使用で、肉体で判定(ころころ)達成値19。
【GM】 防御達成値10。ダメージどうぞ。ってか出目凄いねぇ。
【遙】 ダメージは恋愛10点です
【真月女】 あ、秘蹟で妨害したい。遅いかな?
【GM】 出目に干渉する秘蹟なら、このタイミングでOKですよ。
【真月女】 秘蹟《それはだめです》で、肉体の出目を全て1へ
【遙】 やはり来たかっ!
【GM】 では、萌え攻撃の達成値を再算出。出目は1ゾロ扱いです。
【遙】 なら達成値は7。通らば8点ですが、失敗でしょう。
【GM】 こちらの防御は10。抵抗されましたね。墓穴処理どうぞ。
【遙】 墓穴で(ころころ)5点。
【GM/優司】 「遥さん!?」 咄嗟に手を伸ばし、そのまま抱き上げる!! ジジリと肉が焼ける音。
【真月女】 GM、萌え攻撃したい
【GM】 優司は自分も火傷を負いつつ、遥を炎の中から助け出します。
【真月女】 「焔はね、あぶないよ」
【遙】 「え?」表情は痛みではなく、抱き上げられたことへの驚き。
【真月女】 <スキンシップ>+<幽体>で、優司に触れます
【GM】 真月女が、そう呟いた途端。二人を飲み込もうとしていた業火がゆらりと勢いを失う。
【真月女】 きゅんカルマ1使用。感情で判定。
 さいころ:真月女:4(1d6)+2(1d6)+2(1d6)+4=12
【真月女】 恋愛6点。ひやりとした感触の手で優司を捕まえます
【GM】 防御失敗。累積DPが32点なので恋愛防御2点。4点通ります。
【真月女】 「だめ」
【GM】 炎の中へと咄嗟に伸ばした優司の手に、透き通るような白い肌の、細い腕が重なる‥‥
【GM】 驚くほど簡単に、遥は炎の中から助け出された。
【GM】 えーと。遥さんの火傷の具合は自己申告でどうぞ。
【遙】 「あの、優司さん、ありがとうございます」
【GM/優司】 「‥‥遥さん!」 ガバッと抱きつき、そのまま抱え込む!
【遙】 もう大丈夫ですから……、放してください」(真っ赤) 手のひらには網の跡くっきりで。> 火傷
【遙】 「く、苦しいですよぅ」
【GM】 《懸命》+《優しさを見てしまう》。肉体で9。抵抗どうぞ。
【真月女】 全員?
【GM/優司】 全員です。「‥‥お、俺‥‥駄目かと‥‥ また、駄目なのかって‥‥」(泣き崩れる)
 さいころ:遙:5(1d6)+5(1d6)+4=14
【遙】 ……耐えました
 さいころ:真月女:6(1d6)+5(1d6)+1=12
【真月女】 弾いた....優司...大変だな(w
【GM】 キミタチ出目良いねぇ(笑)
【遙】 「……また?」 ういw>出目
【GM】 優司くんは、まだ遥さんの手の火傷には気づいていません。肉体的な接触があると、気づきますが。
【真月女】 「焔で焼かれて死んだ人はとても強い禍根を残すの」
【真月女】 「とても、とても強いの」
【GM】 真月女の台詞に、泣き崩れていた優司の背がピタリと止まる。
【遙】 いぶかしげな表情。 接触はあります>火傷
【GM/優司】 「‥‥遥、さん。俺は‥‥、もう誰かを‥‥、いやだ‥‥」 そっと自分に触れた遥の手に、ふと視線を。
【遙】 「どうしました?」 火傷にゃ気づいてません
【GM】 「‥‥!!」 みるみる顔色が。「馬鹿ッ!!」遥さんに怒鳴りつけます。「こんな酷い怪我‥‥!!」
【真月女】 「でもね。生き残った者が、死者の思いに引きずられて生き続ける事なんて、死んだ方も望んじゃいないよ?」
【真月女】 カルマ払って萌え攻撃します
【遙】 「真月女ちゃん、あなた、まるで……」
【真月女】 では<儚げ>で感情の
 さいころ:真月女:4(1d6)+3(1d6)+4=11
【GM】 抵抗判定は達成値9。ダメージどうぞ。
【真月女】 4+1の5点。恋愛ダメです。
【真月女】 「まがつめは、まがつめだよ?」
【遙】 いきなり怒鳴られて、びっくりして、萎縮します。
【真月女】 どなるという風でもなく淡々とした調子で
【GM】 2点止めて、累積7点。
【遙】 「でもあなた、まるで、自分が(火葬を)体験したような……」
【GM】 では、続いて優司も攻撃します。<その胸に届け>+<優しさを見てしまう>の肉体で‥‥
【真月女】 これで、こちらは撃ち尽くしたの後は良いです
【遙】 どぞ
【GM】 達成値12です。抵抗どうぞ。
【GM】 ダメージは8点。<せつなさ>ダメージなので、通れば「きゅんかるま」が2点増加します。
 さいころ:真月女:五(1d6)+1(1d6)+1=7
【真月女】 むぅ。かるま2点か
 さいころ:遙:2(1d6)+1(1d6)+4=7
【遙】 墓穴ッ! 抵抗失敗で、きゅんかるま+2。墓穴発生で−1、計1点上昇(涙) 墓穴判定逝きます
 さいころ:遙:3(2d6)+2=5
【遙】 5点!
【真月女】 あ、こっちも墓穴か
 さいころ:真月女:2(1d6)+2=4
【真月女】 4点。
【GM】 真月女に向かって「‥‥確かに、誰も望んでないかもしれない。でも、俺は自分の大切なヒトを、守りたいんだ‥‥」
【真月女】 「そう?」
【真月女】 「その感情は大切ね」
【GM】 抱きかかえた遥を叱り飛ばしながら、優司くんは手近な医者を求めて走ります。
【GM】 真月女さんの攻撃回数も尽きましたね。追撃しますか?
【真月女】 いえ、終わって貰って結構です
【遙】 思い出したように痛がります。何も無ければ切ってください
【GM】 では、シーン終了します。
【見学:Dagger】 ガンガレー。>GM&PL
【咲希/美希】 前半戦、これで最後ですかね
【見学:npc】 NPC数名でガヤガヤw
【咲希/美希】 どうする、老朽区お兄ちゃん?
【真月女】 シーンプレイヤが決めるんじゃろ
【咲希/美希】 なるほど、だからさっき双子を放ってたのだな(w
【見学:観客】 何気ない「ばーべきゅー」の一言が…(感涙中
【見学:fairy】 ああ、なんか場面が綺麗w<夜空に満天の星
【見学:fairy】 月が雲に隠れたトコで、ひゅ〜どろどろと幽霊が…(笑)
【真月女】 SE付きかっ!(゜д゜;)
【咲希/美希】 五十音順での妹術のリストが欲しいな。
【見学:fairy】 ‥‥良いムードになっちゃったなぁ。
【見学:いしやま】 もったいない?w
【遙】 どきどき
【見学:Dagger】 「いつの間に!?」系ってヤツか(笑)<真月女
【見学:fairy】 わ、幽霊らしい不意打ち(笑)
【見学:Dagger】 スラップスティックな兄だ(笑)
【咲希/美希】 なんてお兄ちゃんだ。(w
【見学:fairy】 いや、ギャグ体質な兄でないと妹術の前には耐えきれないかと(w
【咲希/美希】 前回までのお兄ちゃんもそうだったのか?(w
【見学:いしやま】 火傷した指をくわえるのだ!>遥タソ
【咲希/美希】 咲希ならやるね。< くわえる
【見学:Dagger】 高知は優柔不断気弱系、三日月は傲慢マッド系、だったかな。<今までの兄
【見学:fairy】 メイドの本領発揮だな。
【遙】 ぜぇぜぇ
【咲希/美希】 お兄ちゃん、奉仕されてどうなったのだ?
【見学:いしやま】 な に を さ れ たんだw
【見学:Dagger】 「そんなコトまで」されてしまったのか(笑)
【見学:観客】 (w
【咲希/美希】 兄 必 死 だ な (藁
【真月女】 DP最下位でも、32も握れば十分だな!
【遙】 しますた!w > 「そんなコトまで」
【見学:fairy】 (笑)<こら、おさまれ〜
【咲希/美希】 こちら28ですが何か?>DP
【真月女】 ぬ!
【見学:いしやま】 ちょっとまったコールだ(古い)
【真月女】 手番を消費して、40以上にDPを上げるのもなんだし、そろそろ仕掛けるか?
【真月女】 自分がDP30って3Wの特典は結構ツライな
【咲希/美希】 ただ、ばれると一気に恋心がダウンですが。
【真月女】 DP30ジャストはないだろうから、実質防御が2点になる事が強いられるわけか
【真月女】 ウェルダンで(w > 義兄の焼き加減
【見学:いしやま】 黒焦げだ <バンコランの声でw
【咲希/美希】 やばい、これで終わるのか?(;;
【見学:fairy】 出目がでかいな。
【見学:観客】 きたきたきた
【咲希/美希】 キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!
【見学:fairy】 勝負所だなぁ。って、まだ前半戦よ?!
【真月女】 ハッハッハッ!これで墓穴か?
【咲希/美希】 いや、もう後半戦でしょうな。
【真月女】 本編2シーン目なのにな(w
【真月女】 あ、裏の顔がでるか? 遙の場合、墓穴は、あながち喜んでもいられないのか!
【見学:fairy】 とにかく進行が速いね。キャラが出過ぎると処理落ちするけど、それでもここまで進んじゃう
【見学:npc】 バーベキューはこんなに危険な行為だったのかw
【見学:いしやま】 義妹が参加しなければ危なくないよw
【見学:Dagger】 文字通り「萌やされてる」な(笑)
【見学:npc】 タガー者のギャグは一品なり メモメモ…
【見学:fairy】 兄が可哀想になってきた(^^;
【見学:npc】 女の子なのにねぇ > 火傷の跡
【真月女】 それ故に後々の伏線にっ!w
【見学:npc】 伏線に!
【見学:Dagger】 兄攻撃か!
【遙】 く、来るのかッ!?
【咲希/美希】 ( ̄ー ̄)
【見学:raopu】 ここで因子共鳴ですか、手強いなぁ
【咲希/美希】 つまらん、全員耐えた。(ぉぃ
【見学:いしやま】 兄、ピエロだな(涙
【見学:Dagger】 怖ッ!(笑)<真月女
【見学:いしやま】 うわ、トラウマをえぐる発言がw
【見学:fairy】 うわ・・・w
【見学:npc】 恐ろしい真月女… ガクガクブルブル…
【咲希/美希】 やっぱり幽霊だよう。(w
【真月女】 まあ、日本は火葬が主流だし
【見学:いしやま】 負けるな兄、君の因子を狙う義妹たちを萌やし返せ!
【咲希/美希】 さあ、がんがれ。
【見学:fairy】 最初の頃のダイス運はどこ行った?w<兄
【真月女】 ‥‥やっぱ、41+まで削った方がいいんかな
【真月女】 危険だ!カルマが8点に達した
【遙】 こっちはカルマが7点、DP10点(涙
【真月女】 まあ、今の墓穴で一点下がって。7/21。序盤にDP喰らいまくったのが辛いな


■ 幕間 ■

【咲希/美希】 後半戦ですな。
【GM】 はい。DPが30点を超えてますので、後半戦に突入ですね。
【真月女】 どうぞ
【GM】 では、最も恋心の低い咲希/美希を目標に、幕間で優司から攻撃です。因子共鳴《回想シーン》使用。
【GM】 モノトーンのフィルターを通して過去の場面を見てください。
【咲希/美希】 うい。
【GM】 場面設定は、新人歓迎会です。
【GM】 シーンプレイヤーは咲希/美希。登場判定の難易度は10です。
【GM】 昼間の騒動(階段落ちね)で、カメラを壊してしまった優司くん。部屋の隅でごそごそと。上の空で生返事ばかり。
【咲希/美希】 ふむふむ。
【GM】 何をやってるのかな?、と貴女たちは興味を持ちました。
【GM】 ってなカンジですね。では、スタート。
【遙】 お、幕間攻撃。
【真月女】 今、恋愛防御が8点か。この辺でキープしたいなぁ
【真月女】 ここで、幻の新人歓迎会がっ!w
【真月女】 そういや、カメラ小僧って設定も余り弄られていないな


回想シーン : 咲希/美希

【美希】 「ねえ、なにやってるの?」と言いながら、背中から覗き見ます。
【GM/優司】 「‥‥なんでもねぇよ」背中を向けたまま(むすっと)
【GM】 彼の手の中にあるのは、相当に時代がかった旧式のカメラ。
【美希】 「ねえ、ねえってば…… どうしたの、それ?」
【GM】 では、ここで萌え攻撃♪ <懸命>+<その胸に届け>
【GM】 感情で対抗してください。こちらの達成値は12です。
【GM】 通らばせつなさ8点ダメージ、「きゅんかるま」が2点増加。
 さいころ:咲希/美希:6(1d6)+4(1d6)+3=13
【GM】 ぐは。抵抗されましたね。
【GM/優司】 「‥‥俺の、大切なものなんだ」(消沈した様子)
【美希】 「大事なもの?」
【GM】 完全にパーツが駄目になってます。修理費用はキツイね。
【GM/優司】 「‥‥オマエにゃ、関係ない!」(ちょっと八つ当たり)
【美希】 「か、関係ないって何よ!」
【GM】 「優司!!」 宴会の中に、声が響きます。店長代理ですね。
【GM/優司】 「‥‥悪ぃ」 深呼吸。美希へと振り返って謝ります。けど目はあわせない。
【美希】 「う、うん、良いよ……」
【GM】 どうやら、彼の夏休みのバイトの報酬は、これで帳消しになってしまうようですね。
【GM】 てなオチ。攻撃しますか? なければシーン終了です。
【咲希】 まった。美希の代わりに話しかけてみます。
【咲希】 「あ、あの……それ、もしかして……さっきの……」
【GM】 出会った初日なので、まだ優司は双子が区別できません。
【GM/優司】 「‥‥昼間、階段から落ちた時に、多分」 ボソッと呟く。
【GM】 では、誰かがツカツカ歩み寄ってきます。「んで、アンタは女の子に怒鳴りつけて、何やってんのさ!?」
【咲希】 「……ごめんなさい」
【咲希】 「いいんです、こちらが悪いんですから」と止めに入ります。
【GM】 咲希の言葉を、優司が手で静止する。「‥‥俺が悪かった。さっきは怒鳴ってゴメン」
【GM】 実は謝る相手を間違えているのですが(笑)
【GM】 「‥‥ったく。カメラ1つ壊したくらいでぴーぴーぎゃんぎゃん泣くんだから。佑一さんに恥ずかしくないの?」
【GM】 店長代理が腕組んで仁王立ち。で、美希ちゃんを手招き。
【咲希】 「いいえ、大丈夫ですよ。たぶん、美希ちゃんも謝りたいと思ってますから」と<思いやり>+<見分けがつかない二人>で攻撃。
【美希】 「はい……」 しおらしく呼ばれます。
 さいころ:咲希/美希:2(1c6)+2(1d6)+4=8
【咲希/美希】 うご。墓穴掘りますた。4点の好奇ダメージ。
【GM】 抵抗失敗。優司くんの対双子DPは累積で32点に。
【咲希/美希】 現在のDP18ですので「1d6+2」の墓穴逝きます。
 さいころ:咲希/美希:4(1d6)+2=6
【GM】 こっちも《懸命》で再度! 肉体で13です。通れば好奇8点。
【咲希/美希】 きゅんかるま使って
 さいころ:咲希/美希:4(1d6)+1(1d6)+4(1d6)+4=13
【GM】 えーと。同値は「PL側有利」にしましょう。
【GM/優司】 「あ‥‥あれ?」 双子を見比べて、自分の間違いに気づく。(ど、どっちに謝ったら良いんだ‥‥ ええい!?)
【咲希】 ふふっ「私は咲希ですよ」
【GM/優司】 「ごめん!」 思いっきり頭を下げます。ガギンってテーブルにぶつけますが。とにかく謝る。
【咲希】 「あっ」っていって、お兄ちゃんのおでこに手を当てます。
【GM/優司】 「俺‥‥ 格好悪ぃトコ見せちまったな。ごめん」 仲直りしようぜ、と手を出す。
【咲希】 「はい」 にっこり微笑んで両手で握ります。
【GM】 では、このままシーン終了です。
【咲希/美希】 うい。
【見学:fairy】 おっと。兄の攻撃だぁ
【遙】 キタ?
【見学:fairy】 跳ね返した!w
【遙】 やさぐれお兄ちゃんw
【咲希/美希】 八つ当たりされちゃった、テヘ♪
【遙】 いいなぁw
【見学:観客】 おっ。そーきたかそーきたか>カメラ
【遙】 葵さんキタ?
【真月女】 双子シチュ、キター
【遙】 キター
【真月女】 多分この人ここでしか出番の無い予感<義姉
【遙】 いやいや、重要なポイントですぞ
【遙】 今お兄ちゃん株急騰しますた!
【真月女】 実のところ、シャレにならん金額なんだろうな...
【遙】 10万近くするかなぁ?
【見学:観客】 カメラといっても、ピンからキリまであるし


■ 幕間 ■

【GM】 さて。次はシーンオークション。デフォルトでは夏の花火大会。
【真月女】 さっきの回想って、1シーン? それとも幕間?
【真月女】 要はカルマを回復してもよいのか、という事なのですが
【GM】 回復はOK。
【真月女】 あい、ではきゅんかるまを6点に
【GM】 幕間で義兄側が因子共鳴を使用したため、シーンが発生したということで。
【GM】 各自2d6したまぃ。きゅんかるまによるブーストもありですよ。
【咲希/美希】 今は後半?
【真月女】 その筈
【GM】 そうです。既に前半限定技は使用できません。
【遙】 こちらはカルマ1点消費で、<細やかな気遣い>回数回復です。
【真月女】 きゅんかるま1点ベットして3d6でオークション参加。
【真月女】 (ころころ) 10。
【遙】 (ころころ)11です‥‥。
【咲希/美希】 きゅんかるま2点使います(ころころ)。16!
【GM】 では、咲希/美希>遥>真月女の順番ですね。
【遙】 ですね。
【GM】 では、あらためて。希望シチュエーションはありますか? > 咲希/美希
【遙】 待った!
【遙】 秘蹟は間に合いますか?
【GM】 「シーン定義」中なので、幕間ですよ。どんな秘蹟ですか?
【遙】 《不純なのは許しません!》です。
【咲希/美希】 やられた!
【GM】 了解です。では、次のシーンにおいて、遥さん以外のヒトが使用した「恋愛技」はダメージ半減となります。
【咲希/美希】 では改めてシーン希望。花火大会。遥たち&そのほか従業員のみんなは見物に。だけど、双子はいないということで。
【GM】 あい。
【真月女】 何つーか、見事に期待値どおりだよな
【真月女】 くっ!
【遙】 うわっ!
【真月女】 勝負だ、勝負をかけてきやがった!
【遙】 ざわ……ざわ……
【咲希/美希】 30点オーバーなので、きっちりいきまっせ。
【見学:観客】 こ、れ、は。双子がしかけてきましたね
【見学:Dagger】 来ましたな。
【咲希/美希】 しまった!
【見学:Dagger】 コレ強いっすよー(笑)
【遙】 申し訳無いが、ここで使わせてもらいます。
【真月女】 休んどくかなー
【見学:観客】 シチュが未決定状態でやるとは!
【真月女】 でも休んでも、所詮帰ってくるカルマは1点だしなー
【咲希/美希】 ここできますかw
【遙】 お、焦りすぎ?
【見学:Dagger】 おや、タイミング良いかと。皆DP30いってるし。
【遙】 確かにシチュ確定後でも良かったかな、と。
【真月女】 あれって、実ダメが半分? それとも装甲通過までに半分か
【遙】 でも、そうすると話の流れが滞るのかな?
【遙】 装甲通過前が半分と思われ。
【真月女】 うーむ、そうなると辛いな
【真月女】 一個+3があるだけで他+1なので打撃力がつらい
【真月女】 天与に絡めていけば命中率は高いんだけどな
【遙】 カルマでダイス個数を底上げして、1を狙うぐらいか>ダメージ増加
【真月女】 それは、最終シーンまでとっておきたいな
【真月女】 途中でカルマをあげると自転車操業になっちゃうし
【遙】 確かにw>自転車
【真月女】 上限が10になったら、墓穴掘りつつ回復するしか手がない
【真月女】 すると、攻撃回数がそれで無駄撃ちになるのな


【GM】 では、シーン開始します。
【咲希/美希】 お兄ちゃん、探してください。
【GM/優司】 「‥‥こんなトコに居たんだ」 ポケットに手を突っ込んだまま、ラフな格好で笑う。
【咲希】 そこにいるのは咲希だけです。
【GM/優司】 「みんなと一緒じゃないの? ‥‥美希は?」
【咲希】 「あ、お兄様……美希ちゃんは……部屋に居ます」
【咲希】 さびしそうに。
【GM】 ふと一瞬。寂しげな表情が優司の顔を過ぎる。
【GM/優司】 「‥‥はは、なんか悪いモンでも喰ったかな、アイツ?」 少し元気ないです。
【咲希】 「お兄さまが他の女の人と一緒に居るところは見たくないって」
【GM/優司】 あっけにとられ、‥‥そして、憮然として「なんだよ、それ」
【GM/優司】 「アイツも勝手な奴だよな。そんなコト云ってたら、俺達が一緒にいるだけで駄目じゃないか。咲希ちゃんも一緒なのに」
【咲希】 「……まだ、気づいてないんですか?」声が小さくなる。
【GM】 馬鹿なので、軽く笑ってしまいます。怒りましょう。
【GM/優司】 「ん? ‥‥何て?」 顔を寄せます。無防備に。
【咲希】 「美希ちゃんは……お兄さまのことが好きなんです!」大きな声をあげて抱きつきます。
【GM】 「え、うわッ‥‥」 一緒に崩れそうになるトコロを膝でなんとか。
【咲希】 「美希ちゃんはお兄さまのことが好きなんです。ですから、幸せにしてあげてください」
【GM】 「‥‥どうしたんだ、咲希ちゃん‥‥」 貴女の言葉より、貴女の瞳の方が雄弁なようですね。
【咲希】 泣きながら「そうすれば……私もお兄様のことを諦められます」
【GM】 攻撃しますか?
【咲希】 「私だってお兄さまが好きです! でも、美希ちゃんの姿を見てるとつらいんです! それだったら……それだったら……」
【咲希】 泣きながら「お願いします……美希ちゃんを、美希ちゃんを」
【GM/優司】 「俺‥‥馬鹿だな‥‥」 やさしく咲希の髪をすく。
【GM】 判定します? なければ、こちらから攻撃しますが。
【咲希】 ……《ライバル心》+《抱擁》+《背伸びしたい年頃》
【GM】 あい。達成値かまーん!
【咲希】 きゅんかるま1点使って(ころころ)。達成値21、恋愛10点!
【GM】 抵抗できません。ってか何よその出目!(笑)
【咲希】 でも、多分15までいけないぽ。
【GM】 まぁ、恋愛ダメージは今回が初めてだからね。累計8点なのだ。
【咲希】 うわーん。いいんちょの秘蹟のバカー!
【GM/優司】 「‥‥ごめんな、咲希」 そっと耳元でささやく。「俺、確かに美希が好きなんだと思う」
【咲希】 「ありがとうございます……」泣きながら微笑む。
【GM/優司】 「でも、こうして一緒にいる咲希を、抱きしめたいって思う気持ちも」 そのまま抱きとめます。
【GM/優司】 「多分、嘘じゃないんだ‥‥」
【GM】 ってな不届きモンですが(笑)
【咲希】 「お兄さまって優しい……でも、これ以上は……諦め切れなくなります」 ゆっくり離れます。
【GM】 「あきらめて欲しくない‥‥ってのは、俺の我がまま、だよな」
【咲希】 「……それがお兄さまのいいところです」
【咲希】 「でも、これからは美希ちゃんだけにその優しさを……」
【GM】 「‥‥‥‥」 咲希の額に軽く接吻して、そのまま立ち上がります。「‥‥やっぱり、美希には隠したくない」
【咲希】 お兄さまの背中を見送ります。
【GM/優司】 (卑怯なコトを云ってるよな‥‥。でも、勢いだけで選びたくないんだ) 扉の向こうで、ガンと壁に拳を叩きつける。
【GM】 シーン終了しますか? 美希ちゃんの方で続ける?
【美希】 次のシーンを頂けるのなら、終わらせても。(w
【GM】 ネタがあるなら、続行しよう。美希ちゃんの部屋だ。普段は二人の部屋だが、今は美希ちゃんだけの部屋。
【美希】 お兄さまはどう入ってきます?
【GM】 軽くノック。しばらく無言。
【美希】 もう一回ノックされたら「開いてるよ……」と。
【GM】 「‥‥美希、居るんだろ?」 控えめなノック。少し手が震えている。「話があるんだ」
【美希】 浴衣を着ています。
【GM】 優司は、そっと彼女の部屋へと入った。
【美希】 ドアの方に背を向けて、窓の外を見てます。花火が上がってきれいだなぁ。(w
【GM】 「あ‥‥ッ!!」 すまん、と思わず撤退しそうになる(笑)が、背を向けただけで思い留まる。
【美希】 着替えてるわけじゃないですよ。(^^;
【GM】 「‥‥み、美希」 彼女が自分を見ていないと解ってはいる。いるのだが‥‥ 優司の顔はみるみる赤面する。
【GM】 フロ上がりの色気に、思わず(笑)
【美希】 「なんで……ここに居るってわかったの?」
【GM】 「‥‥話があるんだ」 敢えて、一方的な言い方をしてます。
【美希】 「話……?」まだ、向きません。
【GM/優司】 「お、俺は、美希‥‥」(ごくんと唾を飲み込み)「おまえが‥‥ おまえの‥‥」
【GM】 優司はそのまま、づかづかと歩みより、背後から美希の肩に手をおきます。
【美希】 ビクッとしますが、そのままです。
【GM】 「おまえの事が‥‥ アタマの中にずっと残ってて、消えないんだ。何をしてるときも」
【美希】 「……それで」
【GM/優司】 「だから、‥‥きっと、俺はおまえが」 美希の肩に乗せられた手は、小さく震える。
【真月女】 スマソ、ちょっと質問。シーンに出て無くても修道会の援助って取り付けられます?
【GM】 基本的には幕間のみ使用可能ですが。どんなの?
【真月女】 お兄ちゃんを埒ろうかと思いましたが。いいです
【GM】 えーと。それは組織の介入をキャンセルするって意味ですね > いいです
【GM】 では続くですよ。
【真月女】 はい。どぞ
【遙】 エージェント0699、推参です。
【遙】 登場判定、よろしいか?>GM
【GM】 「おまえが‥‥好きなんだ」 そのまま、ゆっくりと美希を振り返らせます。「と、思う」
【GM】 あい。
【GM】 ただ、ここで義兄の<懸命>攻撃がありますので、登場はその後で。
【遙】 では参ります。きゅんカルマ2点使用します。
【GM】 抵抗してください。肉体で達成値15。通れば恋愛ダメージ8点
【遙】 了解>登場タイミング
【咲希/美希】 現在6点なので、1点使って抵抗。
 さいころ:咲希/美希:1(1d6)+5(1d6)+1(1d6)+4=11
【咲希/美希】 失敗しますた。4点分の恋が芽生えますた
【GM】 では、登場どうぞ。> 遥さん
【遙】 登場判定への抵抗はありますか?> 咲希/美希
【GM】 きゅんかるま消費による、登場難易度上昇は+2点までです。
【咲希/美希】 あ、ごめん。《えへ、どっちだ?》使いまふ。
【GM】 はい。秘蹟ですね。
【咲希/美希】 つーわけで、チャラ!
【GM】 では、そのままキスしようとした優司の中で、一瞬‥‥ 美希の顔に、咲希の顔がダブります。
【GM/優司】 「‥‥‥‥」 思わず、美希から飛び退る。
【遙】 そこで登場ォ!
【美希】 「どうしたの、兄貴……?」
【GM/優司】 「‥‥ごめん」 美希の視線から、目を逸らします。「ここにオマエがいるって‥‥教えてくれたの、咲希なんだ」
【遙】  えっちなのはいけないと思います!!
【GM】 登場判定どうぞ。先程までの攻撃で、登場難易度は7まで低下してます。
 さいころ:遙:1(1d6)+6(1d6)+3(1d6)+3(1d6)=13
【咲希/美希】 いやあん。(涙)
【遙】 抵抗あるかと思ったのにぃ(涙
【GM】 修羅場ですな。ここで遥さんが登場したことによって、2人の微妙な空気が変化します。
【GM】 遥さん、攻撃しますか?
【遙】 「みんな花火に出かけて留守のはずなのに……。あっ!」
【咲希/美希】 しまった、抵抗の部分を読み忘れてた!(涙)
【遙】 「ご、ごめんなさい! 気が付かなくて!」<細やかな気配り> で萌え攻撃。肉体で判定します。
【GM】 気まずそうに、床を見つめる優司‥‥ そして、浴衣姿の美希。
【GM】 判定どぞ♪
【遙】 もち、セリフの後は走って去りますよw
【GM】 ヒット&アウェイか(笑)。
 さいころ:遙:6(1d6)+4(1d6)+4=14
【GM】 防御達成値は9。ダメージどうぞ。
【遙】 通らば恋愛ダメージ9点!
【GM】 えーと。現時点でDPが25点。恋愛防御が4点なので、5点通ります。累積13!
【遙】 あ、でもダイス目がきゅんカルマ以下だから……。墓穴だ(涙
【GM】 「恋愛ダメージ半減」してますか?
【遙】 あれ? 33点のはずでは?
【GM】 まだ遥さんはDP30到達してないですよ。
【遙】 私が打ったんですよ、《不純なのは許しません!》w
【GM】 あ、失礼。そういえばそうでしたね。では累積13点!
【遙】 なんと!>25点
【GM】 えーと。続きますか? > 遥さん
【GM】 ありゃ。カウントミスかな。
【真月女】 ですな
【GM】 おお! こりは失礼。では恋愛防御が2点のみ。累積HPが15点に。
【遙】 どうする、秘蹟を打つべきか?
【遙】 あ、良かった(涙>15点
【咲希/美希】  15点きますた。
【GM】 ごめんなさい。咲希/美希の萌え攻撃はなし?
【GM】 それならシーン切りますが。
【遙】 えー。逃げますw
【GM】 はい。遥さんはパタパタと去りました。そして、部屋のムードが暗転します。
【真月女】 次シーンってクライマックス?
【咲稀/美希】 ……(怒)
【咲希/美希】 む。クライマックスでしょう。
【GM】 そーなりますね。
【咲希/美希】 え!(泣き笑い
【真月女】 うーん、修道会の助力を得て、どーにか阻止したいです
【GM】 追加攻撃はないようなので、シーン終了します。
【遙】 (来い、来てくれッ!)
【GM】 あ、ネタあるなら続けようか? > 遥さん。
【遙】 いえ、単なるPLの祈りです。紛らわしくてスマソ。
【咲希/美希】 一気にクライマックス!
【GM】 では、シーン終了です。3:40まで小休憩。
【咲希/美希】 いや、休憩無しで行きませう。
【GM】 次はクライマックスですよ。
【咲希/美希】 あ、やっぱり休憩居る?(w
【真月女】 GMにお任せします
【遙】 私はどちらでもかまいません。
【GM】 ごめんなさい。休憩します。3:40再開で。
【真月女】 あい
【真月女】 先シーン出てないのでかるまを一点もどしておきます
【真月女】 ぐわっ、直球かい!
【遙】 でも、自分も結構苦しいですよ。恋愛妹術が弾切れ。
【遙】 ぶっ!(鼻血)
【見学:Dagger】 直球だよ(笑)
【見学:観客】 うあっ。こ、これはど真ん中ストレートな
【真月女】 直球つうか、ビーンボール!
【遙】 + 禿 し く マ ズ い +
【真月女】 殺りに出てきた!
【遙】 『瞳が雄弁』!! 『諦められます』!!!
【見学:Dagger】 抱きついておいて、この不条理なお願いがまたイイ(笑)
【見学:観客】 たたみかけるような双子シチュのコンボw
【遙】 ラッシュだ、ラッシュだよ!w
【真月女】 不純なのは許しませんに一縷の望みを託そう
【見学:観客】 ぐは
【真月女】 ニギャー!
【遙】 (((゜д゜)))
【見学:Dagger】 優司の熱が夏くなってキターーーー!
【見学:観客】 このシーンを左右する一手でしたな > 《不純なのは許しません!》
【遙】 拾ったか? 命拾いしたか?
【真月女】 ありがとう秘蹟!ありがとう、邪な利害関係!
【遙】 敵の敵は友達だッ! 昨日の友は、今日の敵ッ!
【見学:raopu】 敵の敵は、やっぱり敵なんだ(涙
【真月女】 ああん、お義兄ちゃんがエロゲ軽薄男にっ!
【見学:Dagger】 信ずるは己の妹術のみよ(笑)
【咲希/美希】 試合に負けて勝負に勝ってやる!(w
【見学:観客】 求めるはお兄ちゃんの因子のみ
【遙】 うむ>己の妹術……ってぶばっ!(大鼻血)>諦めきれない
【見学:観客】 堕ちるは己の心のみ
【見学:Dagger】 エピソード勝ちってあるよな(笑)
【真月女】 そうゆうのって大概、組織的には負けだけどなw
【遙】 いかん、オレの方が萌えてきたw
【見学:raopu】 このゲームはエピソード勝ちが真の勝ちっぽいところがありますよね
【真月女】 そー、そこがなんともビミョーな構造
【見学:Dagger】 1stは迷かなぁ。<エピソード勝ち
【真月女】 なるほど、《不純なのは許しません!》が生きていると、シーン権を維持するかどうかの二択を迫られるのなw
【遙】 ほっ。
【咲希/美希】 ちっ(w
【遙】 ゲーム的にゃ今インタラプトをかけるべきなんだろうが、
【遙】 正直、話の続きを見たいw
【真月女】 ははん。それは地獄坂へまっしぐらですぜ
【真月女】 って、人ごとじゃないよな
【見学:Dagger】 いや、「流れを作る」ってこうゆうコトでしょう(笑)
【見学:観客】 手に汗握る展開が続きます(笑)
【遙】 流れを作られると付け込めないなぁ……。
【真月女】 やべーなー、完殺コンボで、このまま15ptオーバーかなー
【遙】 (止めるべきか、畜生ッ!)
【咲希/美希】 いいんちょの秘蹟がなかったら、完勝ですw
【見学:Dagger】 告白シーンには至っていない以上、止めてもOKなシーンなんだよね(笑)
【遙】 ぐっ……。
【咲希/美希】 止めたら頃ぬ。
【見学:Dagger】 止めても、つうか登場だけど。
【真月女】 頃されようとも、かっぱぎは阻止せねば
【遙】 (ぷつん)……上等ォ!w
【真月女】 ヤベェ、流れもってかれた
【咲希/美希】 拉致はいくない!(w 拉致るのは最後だけ!(w
【見学:観客】 いいシーンを見たいという想いと、お兄ちゃんとられたくないという二律背反ですねw
【真月女】 恋愛沙汰において、決断したときはもういつも手遅れなんだ!
【咲希/美希】 ぶー。(w
【真月女】 あ、混戦の模様w
【真月女】 問題の瞬間に出くわしちゃうかな
【見学:Dagger】 「修道会の力」でシーンを作るならともかく、ゲーム的には今シーンの登場PCは変わらないんじゃないかな?(笑)
【真月女】 うん。仕掛けるなら、シーン始まる前、お義兄ちゃんが帰宅する途中だったな
【見学:Dagger】 兄の18番だよ(笑)<「と、思う」
【遙】 ヤベェよ、きゅんカルマがもう10点だよ(涙
【見学:Dagger】 嗚呼…(苦笑)
【真月女】 くく、脱落か? > 遙
【遙】 カルマを回復させず、妹術の回数を回復させたので
【真月女】 そうか。ここで、でなけりゃ6点まで戻るんだよな
【見学:Dagger】 うわー(笑)<咲希の顔がダブります
【咲希/美希】 うわ、そうきたか。
【見学:Dagger】 ro-q-ku氏は流れを見るタイプだね。上手いわ。
【見学:観客】 やはりこの場はいわねばなるまい。双子シチュ、まんせー
【遙】 GMも殺りにかかってるな……
【真月女】 ぐぅ、流れを読み損ねたよ。ボクおいてけぼりだよママン!
【見学:Dagger】 イェー!(笑)<修羅場
【真月女】 大丈夫! あの三人は次シーン消耗しきってる筈!
【見学:観客】 このシーンを早く終わらせるよう仕組む、悩み所ですね
【真月女】 ぬぅ、6出してくるか
【見学:Dagger】 兄に追わせないのか? > 遙
【見学:fairy】 一撃離脱か。
【咲希/美希】 あ、オーバーしやがった!(号泣
【真月女】 まだ秘蹟が生きてるから実ダメ半減でわ?
【咲希/美希】 あ、抜けてなかった?
【真月女】 しかし、ここでえっちなのはいけませんとは言い得て妙だな
【見学:fairy】 いや、自身の秘蹟だから食らわなかった。<半減
【真月女】 ああ、そうか自分以外は。か
【真月女】 くう、プ レ イ ヤ 必 死 だ な !w
【真月女】 しのいだ、辛うじてしのいだぞ!w
【遙】 よっしゃぁぁぁぁぁッ!
【真月女】 仁義無き義妹共の戦い
【見学:Dagger】 実に正統派の「刺すか刺されるか」だ(笑)
【咲希/美希】 ストレートに逝こうぜw
【見学:観客】 長丁場で、ハラハラドキドキな転回点のシーンでしたね。
【遙】 つ、疲れた……。
【真月女】 つーか、後半1シーン目なのにw
【見学:fairy】 ハードだぞ、これ…
【見学:観客】 GM、PL’S、お疲れさまー。ぱちぱちぱち
【見学:Dagger】 乙ー。実に熱かったっす(笑)>GM氏・老朽区氏・如水堂氏
【遙】  ( ´・ω・`)
【見学:fairy】 お疲れさまです〜>GM,PL
【咲希/美希】 まあいいや、試合に負けて勝負に勝ったから。
【遙】 あの時、有効な手が恋愛しか無かったのです……
【見学:fairy】 一見ヤワな印象受けるゲームだけど、すんごいシビアなのね…これ
【遙】 うむ、双子と兄のやりとりは、思い切り萌やされましたw
【見学:Dagger】 シビアですよ。色々な意味でね(笑)
【真月女】 いや、今、遙は限界近くまで損耗してる筈っ!
【咲希/美希】 つまりこれは、三千世界を萌やし尽くすゲームです(w
【真月女】 まだ、勝機はっ!
【GM】 あー。カウントミスは痛いなぁ。特に数字をイジルゲームだから
【GM】 (反省)
【見学:fairy】 萌は世界を救うのか?
【見学:Dagger】 滅ぼすだろ(笑)
【見学:fairy】 めげないで〜>GM
【咲希/美希】 このログ上がったら、みんなどんな反応するだろうねぇ。
【咲希/美希】 ( ̄ー ̄)
【遙】 何か数値を表示できる方法があれば良いのですけど。
【遙】 (;´Д`)Σ
【見学:Dagger】 やっぱ記録シートかなぁ。
【見学:fairy】 2つ目のリプレイがインパクトあったからねぇ。
【GM】 会話とか描写とかしてると、どーも数値修正のメモを忘れる。
【GM】 以後は気をつけます。
【遙】 一応全員のメモは取ってたんですけどね。次第に余裕がw
【見学:fairy】 数値なら、ゲージだよなぁ。S=Fのカウントみたいな
【見学:Dagger】 しかしエンジョイを忘れないのがジェントルかと(笑)
【GM】 実は、まだ遥さんには「恐怖の正体バレチェック」があるので。勝負の行方はわからないのです。
【遙】 でも、DPはまだ10点な罠。
【見学:fairy】 数値で変わるなら、魔獣の絆か。アレも参考になるかな?
【咲希/美希】 もし、最後まで出来、かつ妨害(秘蹟込み)が無ければ
【真月女】 ああ、勝負は決まってたよな。ありがとう!、萌の神様w
【見学:Dagger】 あ、そうだった。面白くなってきたなぁ。
【咲希/美希】 「我が萌えに一片の悔いなし!」って叫べたのにw
【見学:fairy】 そこがこのゲームの面白いところ、と。
【遙】 やらせはせん、やらせは(ry
【真月女】 そうそう、上手くは運ばんのですよ
【真月女】 漏れは何もやってないけどw
【咲希/美希】 まあ、ジェントル☆エーックス氏には七つの穴から血を流してもらいませう(w
【見学:raopu】 いたたたたた(w
【遙】 お兄ちゃんの背中で見せた表情、きっと忘れませんw>真月女
【見学:fairy】 PDFか何かで、キャラシート/GM用管理シートでも作る?
【真月女】 キャラシーは漏れが今つかってたり
【真月女】 きゅんかるまの変更頻度を読み誤った(w
【遙】 それがいいかも。で、適当な幕間でお互いに数値チェックするとか。
【見学:Dagger】 きゅんかるまの上限で、回復がね。<妹術
【見学:fairy】 ボクに作れるのはexcelシートしか有りませんが。<シート
【見学:観客】 さて、そろそろですね
【遙】 カツくてOKですよw
【見学:fairy】 クライマックスだぁ!!
【見学:Dagger】 オレはTEXTでテキトーに作ったな。<キャラシー
【遙】 技は自己管理、DP、HP、かるまを確認、とか。
【見学:Dagger】 ですな。>老朽区氏

■ 幕間 ■

【咲希/美希】 さあクライマックスだ。
【GM】 ‥‥お待たせしました。いよいよクライマックスです。
【遙】 (どきどき)
【真月女】 くぅ、もう仕掛けるしかないのか
【GM】 では、シーンオークション。告白絡みなので。
【遙】 平目で勝負しか(涙
【真月女】 シーンオークションって、先に言った方が不利な気がする
【GM】 デフォルトでは「バイト最後の日」ですね。
【真月女】 しかし、カルマ2点ベットするです
 さいころ:真月女:4(1d6)+4(1d6)+2(1d6+4)1d6=14
【咲希/美希】 2点。
 さいころ:咲希/美希:1(1d6)+6(1d6)+5(1d6)+4(1d6)=16
【遙】さて、オークションのロールですか
 さいころ:遙:3(1d6)+5(1d6)=8
【真月女】
ぐはっ!(吐血
【咲希/美希】 しょうがない。さっきの続きをするか(w
【遙】 こいつで墓穴は発生するの?
【GM】 では、咲希/美希>真月女>遥ですね。
【GM】 当然ですが、発生しますよ(笑)>墓穴
 さいころ:遙:6(1d6)+1(1d6)+2=9
【遙】 DP9点いただきますw
【GM】 秘蹟の使用は‥‥ありませんね?
【GM】 では、咲希/美希さん。希望シチュエーションをどうぞ。
【咲希/美希】 三人の部屋の前。荷物を片付けていつでも出られるような体勢に。
【GM】 状況定義了解でせう。


【見学:Dagger】 ガンガレー>ALL
【見学:fairy】 ですね。
【遙】 うい
【見学:fairy】 徹夜しよう…多分、興奮と感動で眠れなくなる。そんな気がする
【見学:fairy】 涙腺、弱いんで
【見学:Dagger】 PLは妹術回数と、シーン内攻撃回数を主に見るのがいいかな。
【見学:観客】 くはっ
【見学:fairy】 うん。基本は2回、カルマ使って増幅と<妹術
【真月女】 もうだめぽ。
【見学:fairy】 あとは、きゅんかるま値かなぁ。墓穴に繋がる<PL
【真月女】 思えば今回はシーン権に見放されたセッションだった
【見学:観客】 真月女、またしてもシーンをTOPから飾れず
【遙】 あ、さっきの判定で墓穴掘ってたのに……。
【真月目】 撤収モード
【真月女】 後は何時割り込みをかけるかだな
【見学:Dagger】 OPの仕込みと、兄のトラウマがあるからなぁ。エピソードで勝てる(笑)<真月女
【咲希/美希】 激しくビーンボールに勝てますか?w
【真月女】 いや、つれぇ
【咲希/美希】 いや、終わったことは終わったことにしましょう。
【真月女】 っちゅーか、後半出てこないキャラだし!
【見学:fairy】 幽霊は…結構良いと思うけど。負けても。首輪とバーベキューはよかった
【遙】 重ね重ね済まないです。
【真月女】 PLが勝ちを拾いにいきたいのですよ
【見学:Dagger】 そうこなくては(笑)
【遙】 いかん、敗北感がひしひしとw


クライマックス : 咲希/美希

【GM】 では、シーン開始しますよ。
【GM】 クライマックス!
【咲希/美希】 お兄ちゃんが部屋から出てくるのを二人は待ってます。
【GM/優司】 「‥‥やっぱ、そうだよな」
【GM】 ドアを挟んで、ちょうど対峙する双子と優司。
【GM/優司】 「‥‥俺が、中途半端なままじゃ‥‥駄目だ」
【GM】 部屋の中でガン!となんか凄い物音。その直後、ドアが開く。
【GM/優司】 「‥‥よぉ」(力なく笑う)
【GM】 優司の手には、例のカメラ。修理も無事に終わったみたい。
【咲希】 寂しげに。「あ、直ったんですね」
【GM/優司】 「今日で、最後だな。バイト」
【咲希】 「ええ……」 【美希】 「……」 目を合わせられない
【GM/優司】 「ああ。俺の」 カメラを大切そうに。「宝物だったしな」
【美希】 「ゴメン……ボクが大声出さなかったら……」 元気のない声で。
【GM】 「でも、今の俺にとって」 強い視線で、美希を見る。「一番大切なモノってわけじゃない」 
【美希】 「え……」
【GM】 「そして‥‥ 馬鹿な俺は、そんな簡単なコトにも気づかなかったんだ」
【真月女】 GM登場したいです
【GM】 「カメラってさ」 ファインダー越しに咲希へと話しかける。「‥‥何もかも、ありのままに映すんだよ」
【GM】 登場難易度は10です。妨害ありますか?
【咲希/美希】 2点。
【GM】 ってか、これから義兄の攻撃炸裂しますが。来る?
【GM】 巻き込まれるよ?
【真月女】 いや、二点阻止なら出られない
【真月女】 取り下げます
【GM】 「これを通して‥‥世界を見ると、自分が何を思っていたのか、すぐにわかったんだ」
【GM】 2点消費分は上昇しといてね > 咲希/美希
【咲希/美希】 うい。
【GM/優司】 「‥‥カメラマン失格だよな。俺」 フッと笑う。「俺が観たいのは‥‥ 泣き顔じゃない」
【GM/優司】 「一緒に居る時に、一緒にバイトしてる時、一緒に海で遊んだ時、一緒に花火を観損ねた‥‥あの時の。おまえたちの顔を、撮りたい」
【咲希・美希】 「え……」同時に。
【遙】 そこで、ファインダーの中に登場できますか? カルマ1点消費します。
【GM】 あい。登場難易度は10です。妨害ありますか??
【咲希/美希】 1点で防ぎまふ(w
【GM】 登場判定難易度が11になります。どうぞ。
【遙】 では、参ります…… きゅんかるま1点。
 さいころ:遙:2(1d6)+2(1d6)+4(1d6)=8
【咲希/美希】 (w
【遙】 (゜д゜)ポカーン
【GM】 登場失敗ですね。
【真月女】 ここで出ることが出来ます?
【真月女】 それとも既に登場判定したことになってるのかな?
【GM】 1回のシーンに実施可能な登場判定は1回だけです。先程のはダイス振って無いけど‥‥2点を消費した咲希/美希のコトもあるので、回数にいれます。
【真月女】 はい
【GM】 どうやら介入はないようですね。では続きます。
【遙】 とりあえず、今のうち墓穴判定しておきます。
 さいころ:遙:5(1d6)+2=7
【遙】 合計26。そしてさようなら(w
【GM】 では、咲希/美希さんに<懸命>で萌え攻撃。天与で14。
【GM】 恋愛ダメージ。通れば8点です。
 さいころ:咲希/美希:6(1d6)+3(1d6)+3=12
【咲希/美希】 12点キター!w
【GM】 では、抵抗判定してください。
【GM】 これは「組織への忠誠心」vs「恋心」の「抵抗判定」です。
【咲希/美希】 先に墓穴掘ったので、墓穴を。
 さいころ:咲希/美希:3(1d6)+1=4
【咲希/美希】 抵抗判定の目標値に変化なし。10で判定。
【GM】 了解です。では目標値10で。どうぞ。
【咲希/美希】 では逝きます!
 さいころ:咲希/美希:4(1d6)+5(1d6)=9
【咲希】 「ああ、お兄さま……!」 【美希】 「兄貴……!」
【GM】 では、義兄側も。累積DP32、HP8なので。目標値6。
 さいころ:GM:3(1d6)+4(1d6)=7
【咲希/美希】 ふー。
【GM】 耐えました。メロメロになってないのです。哀れ双子。
【GM】 ハーレムENDですね。
【真月女PL】 カメラ小僧恐るべしw

【見学:fairy】 舞台の幕が開く…
【見学:観客】 義兄と義妹の舞台がはじまる
【咲希/美希】 さあこい、さあこいw
【遙】 どうする? どう攻める?
【見学:fairy】 どう絡んでいくか…だよね
【遙】 それ以前に登場できるかどうか? なんだよ……。
【見学:fairy】 あ、そか…
【真月女】 このままじゃ漏れ隠れキャラだよ!w
【遙】 逝け、逝ってお前の思いをぶつけるんだ!(邪笑い)
【真月女】 やべぇ、双子ってそんなにカルマ残してたっけ?
【遙】 今7〜8点、いや、もう少しあったかな?
【咲希/美希】 あと、一点。
【真月女】 二点残り
【真月女】 ギリギリの戦いだな
【遙】 で、今漏れはカルマを1点持ってる訳だがw
【咲希/美希】 キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!
【見学:Dagger】 「たち」かよ!(笑)
【真月女】 やっぱエロゲキャラだw
【見学:観客】 その使い方できたか!<遙も写真の中に
【見学:Dagger】 上手い絵だなぁ。<ファインダーを覗くと、そこには…
【遙】 心臓バクバク言ってるよ……
【真月女】 写真なのに幽霊がでれないよ!ママンw
【見学:観客】 舞台裏の攻防が凄いw
【見学:fairy】 ……駆け引きが、すごいね
【真月女】 あれ、防御側って、難易度に1per+1だっけ?
【咲希/美希】 キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!(w
【見学:観客】 おあぁぁー
【見学:fairy】 墓穴った〜?!
【見学:Dagger】 いや、-1dだったような。<妨害きゅん
【遙】 掘りますた! いろんな意味で!
【真月女】 さようなら、遙ちゃん。さようなら
【真月女】 きみの事は忘れない!
【遙】 じゃ、2個で目標値10の攻防? でも、Your DM is(ry
【真月女】。心の旅に出る前に‥‥賭けをしました。
てか、漏れも終了の悪寒ヽ(´▽`)ノ
【見学:観客】 こ、これは
【見学:fairy】 この場面で独占か…決まるか?
【見学:観客】 決まらねば、ミッション失敗か…
【真月女】 双子がクライマックスでしくじらなきゃこのまま終了でしょ(血涙
【遙】 最後でダイスに裏切られたYO!
【遙】 双子、がんがれ(血涙
【見学:fairy】 全員失敗も哀しいからなぁ
【遙】 8ダメキター!
【遙】 って、ひょっとして墓穴?
【見学:観客】 ………
【遙】 あ、転んだ。
【見学:fairy】 1点足りない?!<9
【真月女】 そうか....このまま、イイオハナシになってしまうのか
【遙】 YesYesYes!
【遙】 ぎゃー!
【真月女】 ....全員敗北か
【見学:観客】 嗚呼
【見学:Dagger】 こうなったかぁ(笑)
【見学:fairy】 ・・・・・・・
【遙】 今回の出来事は青春の一ページ……か。


【GM】 では、次のシーン。
【GM】 クライマックス
【真月女】 あれ、まだあるの?
【遙】 ???
【GM】 まだ真月女さんが残ってます。遥ちゃんは‥‥いや、ちゃんすはあるけどね(笑)
【遙】 ……まだ、終わってはいないのですね。
【真月女】 はい! 喜んでいただきます
【遙】 オークションの順番なら真月女たんですね。
【GM】 では、その順番で。希望シチュエーションは、ありますか?
【真月女】 ちょっと考えさせて
【GM】 あい。
【真月女】 社員寮を出た後、祭りの終わった境内へ誘います。
【GM】 時刻は‥‥そうですね。昼過ぎの、静かな頃合で。なぜかヒトの気配が皆無。
【GM】 登場判定の難易度は10ですが‥‥よろしい?
【遙】 まだ今は……。
【真月女】 では、境内のから離れた所にある社の前まで行きます。あ、前シーンで出てないのでカルマ回復してよい?
【GM/優司】 「ああ、この場所‥‥懐かしいなぁ」 思わず、といったカンジで微笑みが漏れる。
【GM】 きゅんかるま回復OKです。
【GM/優司】 「‥‥俺、子供の頃、よくこの神社で遊んでたんだよ」
【真月女】 「ここね、白ヘビ様を祭ってるの。今じゃ誰も来ないけどね」
【真月女】 「知ってた?」
【GM/優司】 「‥‥ああ、知ってる」 境内の奥に視線を据え、何かを思い出そうと‥‥
【真月女】 今まで比べて、比較的明晰な表情をしています
【GM/優司】 (‥‥俺は子供の頃、よく一人で遊んでいた。この境内の奥で‥‥ 待てよ!?)
【真月女】 「私はね。お義兄ちゃんと出会う前は、ふわふわっとした霞のようなモノだったの」
【真月女】 「この街に来てから色んな事を思い出した」
【真月女】 「おかげで今は、自分の意志が明確に分かる」
【GM/優司】 「ああ‥‥ そうだったっけな」 何故か、真月女の不思議な言葉を違和感なく受け入れる優司。
【GM】 その胸元には、約束の首飾りが、大事にしまいこまれている。
【真月女】 「私はね此処で焼かれて死んだの。お兄ちゃんがつけているの私の燃え残り...ここの骨ね」
【真月女】 自分ののどを二度こつこつと指さします
【GM/優司】 「‥‥あの時の約束、ずっと忘れてた」 首元から、小さな袋を取り出してそっと握る。
【真月女】  「ずっと、一緒にいたんだよ?」
【真月女】 萌え攻撃してよい?
【GM/優司】 「‥‥そうだな。ずっと、一緒だったのに‥‥」 では、そろそろ抵抗判定しましょうか。
【GM】 あい。攻撃カマン!
【真月女】 <前世の記憶>+<儚げ>。天与。きゅんかるまベット1点。更に秘蹟《見える聞こえる》。
【GM】 小さな袋の中身が何であるのか、優司は知っていた。子供の頃に見つけた、最初の「宝物」だったから。
 さいころ:真月女:3(1d6)+4(1d6)+6(1d6)+5=18
【真月女】  3,4を入れ替えて、1+6+6+5の達成値17
【GM】 すまんが因子共鳴《受け流し》。ダイス目修正をキャンセル。そのままの出目を採用してください。
【真月女】 では達成値18で6+4の恋愛10点ダメージ
【GM】 抵抗できません。ダメージ受けます。恋愛防御2点適用で、累積8点
【真月女PL】 あれ、恋愛の累積って今まで0でしたっけ?
【GM】 子供の頃、神社の蔵底で見つけた宝物。その時に出会った、不思議な少女。一緒に遊んだ幼い日の、約束。
【GM】 えーと。こちらの記録では。ゼロですね。
【真月女PL】 ちょっと、待ってね
【真月女PL】 うーん、バーベキューのとこで与えていた気がするが、ログが既に流れている
【真月女PL】 中断すまそ。続けて下さい
【咲希/美希】 (過去ログを読み返し)4点通してます。合計12点あれば十分。
【GM】 ありゃ。失礼しました。
【GM】 では、優司からも<優しさを観てしまう>で攻撃します。感情で対抗してください。達成値は‥‥10。通れば恋愛ダメージ5点。
【遙PL】 登場判定しても、いいかな?
 さいころ:真月女:2(1d6)+2(1d6)+4=8
【真月女PL】 ダメだ
【GM】 今回の攻撃の後に、登場してください > 遥サン
【真月女】 現恋愛防御が2点で3点通し
【GM】 では抵抗判定。組織への忠誠心が、ここで真月女を縛ります。
【遙】 はい(なんかいつもギリギリで避けてるな……)
【GM】 こちらも義兄の分を振りましょう。累積DPが32点。HPが12。
【真月女】 スマソ、抵抗判定ってどうやるんでしたっけ?
 さいころ:GM:1(1d6)+2(1d6)=3
【GM】 ぐはーぁ!
【咲希/美希】 あ。
【真月女】 落ちた?
【咲希/美希】 堕ちますた。
【遙】 「遅かったかッ!」
【真月女】 こっちの抵抗の目標値って、3−5=−2?
【GM】 えーと。貴女のDPとHPを宣言してください。
【真月女】 HP3でDP21です。
【遙】 あとは、真月女たんが堕ちたかどうか、だね。
【真月女】 お手数かけまする
【遙】 絶対大丈夫w
【GM】 (そうだ、このコは水面下で動きまわってたんだっけ:笑)
【GM】 えーと。一応、墓穴は発生するのだ! 判定してみて〜
【真月女】 では、因子いただいちゃっていいのかな?
 さいころ:真月女:3(1d6)+3(1d6)=6
【真月女】 墓穴
 さいころ:真月女:4(1d6)=4
【真月女】 DPが合計25ptへ
【咲希/美希】 問題なし。
【遙】 おめでとう(泣笑)
【GM】 では、真月女は恋心に流されることなく、そのまま義兄者の魂をゲットしたまぃ。
【真月女】 因子を取り出すの何か判定いりましたっけ?
【GM/優司】 「約束、だもんな‥‥」 肉体的な接触さえあれば因子は顕現します。
【真月女】 では、お義兄ちゃんに冷たいキスをして因子を取り出します
【真月女】 「ごめんね、お義兄ちゃん」
【GM】 登場ナシですか? ‥‥なら、このシーン終わりますよ?
【遙PL】 終わりでドゾ
【真月女】 「私のような存在が在り続けるには、組織が必要なの」
【咲希/美希】 取り出すのではなく、そのまま連行ですよ。<因子
【真月女PL】 あいさー
【真月女PL】 お兄ちゃんげっとだぜ!
【GM】 神の英知を求めますか。それも良し。
【咲希/美希】 おわりー。
【真月女PL】 はい、英知が良いです
【GM】 では、クライマックス終了。これ以降はエンディングです。
【真月女】 はっ!勝機の予感
【見学:観客】 いい、フレーズです<青春の〜
【真月女】 勝った!?
【咲希/美希】 さ、がんばれ。(投げやり
【見学:観客】 乙カレー>josui氏
【見学:fairy】 お疲れさまです>Josui様
【見学:Dagger】 乙ー。>josui氏
【遙】 (漏れに『お疲れ』という資格はあるんだろうか?)
【遙】 でもやっぱり、本当にお疲れ様でした>josui氏
【見学:観客】 皆、紳士にして真摯たるジェントルメンですから。もちろんです>ro-q-ku氏
【真月女】 そうか、クライマックスの後は自動的にEDかと思ってた
【見学:fairy】 落とし損ねたら、他のキャラにもチャンス有るってコト?<クライマックス
【真月女】 いいぞ。漏れは今、最高についている!
【遙】 エンディング直行だと思ってたよ……。
【見学:fairy】 ルール、もう少し理解しておこう…
【見学:Dagger】 兄のHPが逝ってればアリなのか。
【遙】 もう何だっていい! このチャンスを最大限に生かすだけだッ!
【見学:Dagger】 2ndでは同時クライマックスだったけど、1stではオークションの順番にクライマックスだね。
【遙】 なる>クライマックスの順番
【見学:Dagger】 するとアレか。2ndの三日月だけが3人全員にヤられてるんだな(笑)











【遙】 お骨キタ――(゜∀゜)――!!
【真月女】 よしっ、仕掛けるぜっ!
【見学:Dagger】 お骨萌え〜(笑)
【見学:fairy】 ダイスの神様…って、祈りたくなっちゃう
【見学:観客】 きたきたきたきたー!!
【真月女】 ダイスの神様?アハーン?
【見学:fairy】 う、秘蹟まで重ねた
【遙】 殺る気マンマン!?
【見学:fairy】 兄、必死の抵抗
【真月女】 奴はまだ余力を残していたのか!
【遙】 もしかして、漏れ、逝ける?
【真月女】 ああ、累積ダメージが低い
【見学:fairy】 …メイドさんまで可能性有るね。ここで兄、抵抗使い尽くすかも
【見学:fairy] バーベキューで4点通してますね<幽霊の恋愛ダメージ
【真月女】 4点通しても12点か
【真月女】 もっかい、仕掛けないとダメだな
【見学:fairy】 そこら辺、コピーペーストしましょうか?
【見学:Dagger】 いや、合計7点通してた。
【見学:fairy】 ん?さらに5点通して累積7点になってる。
【見学:Dagger】 持ってかれたよ、幽霊に!(笑)
【見学:観客】 なんと!!
【遙】 ステキーw
【真月女】 勝ったよ!漏れ、勝ったよママン!
【見学:Dagger】 まだ遙の登場判定カットインが入るはずでは?
【遙】 そいつは最早蛇足ではなかろうか( ´・ω・`)
【見学:fairy】 うん。誰かが落とした時点で、終わりで良いカモね。その方が綺麗
【見学:fairy】 そこら辺は、後々ルールに明記かな?
【見学:Dagger】 メチャ怖ッ!!(笑)<ごめんね、お義兄ちゃん
【見学:観客】 「冷たい」とつけるあたり、らしいといえばらしいか(笑)
【見学:fairy】 幽霊らしくて良いと思う
【遙】 やーらーれーたーw
【見学:Dagger】 「あぁ、俺の夏は冷たい夏だった」(笑)
【真月女】 完殺完了!
【見学:fairy】 いや、「熱くて冷たい夏だった」(笑)バーベキューで火傷しかけてるし
【見学:Dagger】 では「熱くて弾けてて冷たい夏だった」(笑)

エンディング : 遙

【咲希/美希】 誰からエンディング?
【GM】 まずは、遥さん。
【遙】 はい……
【GM】 ‥‥長いようで、あっという間に過ぎ去った夏。
【遙】 ……
【GM】 この短い期間に、彼と出会い、笑い、そして‥‥別れた。
【GM】 君の心の中にだけ、その面影は残っている。
【遙】 あの人も、私の仮面を剥がすことは出来なかった……
【遙】 ……でも、なぜ? 忘れることが出来ないのは?
【GM】 では、次の任務だ。「北欧の豪邸で勤め人を〜」と仔細が明記された命令書が遙さんへと届きます。
【GM】 どーする。受けます? それとも、降りる?
【遙】 一度瞑目して。何かを振り切るように、次の任地へ向かう。で
【GM】 了解です。
【見学:観客】 遙エピローグ
【見学:Dagger】 おめでとう!(笑)>magatsu氏
【咲希/美希】 美味しいトコを持ってったようだが、勝負には負けているぞ!(w
【真月女】 義妹の戦いは華やかだが、ジェェントゥルメンは腹黒い
【見学:fairy】 …(涙)<遙エピローグ
【見学:Dagger】 「紳士で真摯」と言って欲しいね(笑)<腹黒い
【真月女】 ジェントゥルマンシップは、試合終了までオアズケなのですよ
【真月女】 試合終わればノーサイド
【遙】 ふぅ、ドキドキしっぱなしでしたw
真月女】 一度ならず、数度に於いて、完全に負けたかと思ったよ
【見学:Dagger】 そこが面白いんだよな(笑)


エンディング : 咲希/美希

【GM】 では、お次〜 双子。
【咲希/美希】 は〜い
【GM】 何か希望のシチュエーションはありますか?
【咲希/美希】 いいえ。
【GM】 では、双子はそのまま歴史の闇へと姿を消します。

【GM】 「彼」は失われた。諸君の手に残ったのは、一台のカメラだけ。
【GM】 壊すなり、持ち去るなり、喰うなり。お好きにどうぞ。
【GM】 ‥‥カメラの中に残っていたフィルムには、この夏の思い出が。
【咲希】 「……どうする?」 【美希】 「こんなもの、何の価値もないわ」
【GM】 いつの間に、撮っていたのだろう。そんな暇はなかったのに
【咲希】 「そうね」 【美希】 「あ、待ってフィルムは残しておこうよ」
【GM】 これほど明るく、咲希が笑うとは。これほど美希が儚げに笑うとは‥‥
【GM】 ‥‥ファインダーを通して「彼」が見ていた、光景‥‥
【咲希】 「うん、わかったわ」【美希】「じゃあね!」といって、どっかの崖からカメラを投げ捨てます。
【GM】 あい。では、最後に一言。
【咲希&美希】 「じゃあね、大好きなお兄ちゃん……」
【GM】 シーン終了します。
【見学:観客】 黒歴史でつか!w
【見学:fairy】 ……<黒歴史
【見学:Dagger】 「兄にメロメロ」の形で終わってたから、追い続けてホスィ(笑)
【遙】 時が未来に進むばかりでないのなら、もう一度……。
【真月女】 ああ、心憎い演出だ
【遙】 美希たんCool!
【見学:Dagger】 イイ演出ですなぁ。
【見学:fairy】 綺麗だな。<双子
【見学:観客】 双子の逆の一面が……
【見学:fairy】 GMの演出が、うまいと思う
【真月女】 捨てるか。いいねぇ
【見学:fairy】 捨てても、記憶には残る…思い出には、残る


エンディング : 真月女

【GM】 さぁて。無事に任務を達成した君は、お義兄ちゃんが組織によって、どんな目に遭わされるか承知しているワケだが。
【真月女】 「想念である私にとって、肉の死など何の意味があるだろう」
【GM】 うん。君にとっては「いつか必ず来る別れ」が早まっただけ。
【真月女】 「たとえ、因子の傍にいなくては知性を保てない、あやふやな存在であっても、お義兄ちゃんの思いはのこっている」
【真月女】 「今のところは...だ」
【GM】 君の頬は濡れている。最後に「彼」が触れていた場所が。最初に「彼」が触れた場所が。
【GM】 その温もりを忘れなければ。忘れさえしなければ、きっと‥‥
【真月女】 次に呼び起こされる、その時まで。‥‥一夏の思い出を夢見続けます。
【GM】 シーン切ります。
【遙】 ……いよいよだ。
【遙】 別れの言葉からかよ!
【遙】 (つД`) >真月女END
【見学:fairy】 このゲームの宿命だよ。別れは…。
【見学:観客】 …………うん


【真月女】 おつかれさまー
【咲希/美希】 終わり?
【遙PL】 お疲れ様〜
【GM】 では、これでCSTテストプレイ第3回「逆行の夏」を終わります。長時間のプレイ、お疲れ様でした。
【見学:Dagger】 お疲れ様でした!>ALL
【見学:raopu】 おつかれさまでした!!!!
【見学:fairy】 お疲れさまでした!
【見学:Dagger】 前回と同じくらいだなぁ。<時間
【見学:観客】 お疲れさまでした。PL’S、GM、そして全ジェントルマン
【見学:Dagger】 「物凄く特殊な疲れ方」ワラタ(笑)
【見学:raopu】 よいもの見せてもらいましたよ!
【見学:fairy】 普通のTRPGじゃ使わない部分の、思考回路を酷使しそうだからなぁ<特殊な疲れ方
【見学:raopu】 「普段使わない筋肉を使う」ってなもんですね(w
【見学:観客】 流れの転変が固定しつつあると思ったら劇的だった(笑)
【見学:fairy】 そうですね。
【見学:Dagger】 なんだかエロいな、ジェントルraopu(笑)
【見学:raopu】 腹が痛くなるんだよ、アレ(w
【見学:raopu】 でも、早合天狗さんのいってたことがわかるよ。悔しいね。GMやりたくなるね。
【GM】 にゃはは(笑) では、また別の時空で会いましょう。さらば!