新海誠のホームページは移動しました。
http://shinkaimakoto.jp/
このページの旧コンテンツは現状のまま置きますが、今後更新はされません。2011/12/29


なお、お仕事のお問い合わせはinfo@cwfilms.jpにお願いいたします。
個人宛にご連絡いただいてもご返信出来ない場合があります。


星を追う子ども
【Other voices】
「Other voices-遠い声-」へようこそ。
ここは新海誠が活動報告をしている個人サイトです。各作品の公式サイトが個別に存在する場合があります。
「秒速5センチメートル」公式サイト |
「雲のむこう、約束の場所」公式サイト | DVD発売元であるcwfilmsのサイト

■Twitter※近況はこちら
■近況(05/22)※更新停止しています
■プロフィール

秒速5センチメートル
秒速5センチメートル

雲のむこう約束の場所
雲のむこう約束の場所

ほしのこえ
ほしのこえ

彼女と彼女の猫
彼女と彼女の猫

■「遠い世界」

■「囲まれた世界」

■OtherWorks
NHKアニクリ15
信濃毎日新聞TV CM
「はるのあしおと」
みんなのうた「笑顔」
「BITTER SWEET FOOLS」
「Wind -a breath of heart-」

(c) Makoto Shinkai / CWF
「秒速〜」DVD
「秒速〜」通常版DVD&限定版BOX 発売中
■「秒速5センチメートル」DVD通常版/税込3,990円/本編約63分、特典映像約20分(監督インタビュー、劇場予告編)/8Pオールカラーブックレット/日本語字幕付
■「秒速5センチメートル」特別限定生産版DVD-BOX/税込6,990円/通常版と同内容の本編DISC/動画コンテ/第一話「桜花抄」Yahoo!先行配信ver./「One more time, One more chance」PV/キャストインタビュー/制作の軌跡フォトムービー/オリジナルサウンドトラックCD(全11曲、山崎まさよしの原曲は含まれておりません)/20Pオールカラーブックレット/劇場フィルムカット

<Blu-Ray版とHD DVD版もあります。詳細はcwfilmsのページをご覧下さい>

<最新情報>
【最新作「星を追う子ども」公式サイトオープン】(11/09更新)
新作アニメーションの公式サイトがオープンになりました。今後の最新情報は全てそちらに掲載されますので、よろしければご覧ください。
僕のこの個人サイトはこのところ更新も滞り、いまでは開店休業状態です。すみません。
近況報告はhttp://twitter.com/shinkaimakotoでやっております。

【新作制作ブログ、Twitter開始のお知らせ】(07/09更新)
現在、劇場用新作アニメーションを制作中です。ですが公式サイトを開くまでにはもうすこし時間をいただきたいので、まずはスタッフによる制作ブログから始めることにしました。http://ameblo.jp/teamshinkaiです。ぜひご覧ください。
また、それにあわせて(舌の根も乾かぬうちに)Twitterも始めました。http://twitter.com/shinkaimakotoです。このサイトよりは頻繁に近況をお知らせできると思いますので、こちらもよろしければ覗いてみてください。新作スタッフリストhttp://twitter.com/team_shinkai/lists/listもあります。

【「秒速5センチメートル」漫画化のお知らせ】(05/22更新)
アニメーション作品「秒速5センチメートル」を原作とした漫画が、月刊アフタヌーン7月号(5月25日発売)より連載開始されます。著者は清家雪子さんです。佐原ミズさんの「ほしのこえ」も良かったけれど、清家さんの「秒速〜」もとてもとても良い漫画になっていると思います。中学・高校の頃に自分に届けたいです。手遅れですけれど。ぜひお手にお取りください!

新作お知らせ 【新作アニメーション制作のお知らせ】(12/24更新)
現在、僕たちのスタジオでは新作長編アニメーション映画を制作しています。
公式発表はまだ先ですが、監督である僕から個人的に、「こんなかんじのものを作っています」というとりいそぎのお知らせです。
ご興味のあるかたはこちら。

太田出版「TOBIO」 【TO▲BIO(トビオ) vol.2 発売中】(12/24更新)
太田出版より発売中のコミック誌『TO▲BIO(トビオ) vol.2』に、2009年7月に神戸芸術工科大学で僕が行った特別講義の模様が収録されています。
<ビデオコンテという方法 「とりあえずつくる」ための最初のステップとして>と題された講義録です。ご興味のある方は覗いてみてください。

せんだいメディアテーク 【「秒速〜」せんだいメディアテークでの上映】(12/24更新)
せんだいメディアテークにて、2010年1月31日に「秒速5センチメートル」が上映されます。目や耳が不自由なかたでも楽しんでいただけるように、音声解説と日本語字幕サービス付きでの上映です。「茄子 アンダルシアの夏」も上映されるとのこと。お近くの方はぜひ。

【「Promise」発売記念演奏会開催】(11/23更新)
下でお知らせした「Promise」の発売記念演奏会が、12月20日にアニメイト秋葉原店にて開催されます。
生演奏というのはあまりない機会ですので、ご興味のある方はぜひ覗いてみてください。コミックス・ウェーブ・フィルムのブログにも詳細が掲載されています。それにしてもコミックス・ウェーブ・フィルムのブログなんてあったんですね、今まで知りませんでした。

イメージアルバム「Promise」 【新海誠イメージアルバム「Promise」発売】(11/02更新)
僕が天門さんと一緒に「彼女と彼女の猫」という最初の自主制作作品を作ってから、驚いたことに今年で十年が経ちました。それを記念して、というのは多分に後付の理由でもあるのですが、「エミネンス交響楽団」との出会いをきっかけにイメージアルバムが発売されることになりました。収録曲は「彼女と彼女の猫」「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」から計13曲、オーストラリアで活躍する一流のミュージシャンたちの手により新しい息吹が吹き込まれています。製品の詳細はこちらのページをご覧ください。
それにしても十年! 誰かに指摘されるまで意識もしていませんでしたが、振り返ってみると作品制作で生活できてきたことが単純にまず驚きです。十年前に通勤電車の中で「音楽のような映像作品を作りたい」と思い立ったことが自主制作を始めたきっかけで、「Promise」を聴いていて思い出したのが当時のその展望や焦りや胸算用でした。そういう僕個人の思い入れを別にしても美しいアルバムに仕上がっていますので、皆さんにもぜひお聴きいただけると嬉しいです。

サンプルデータ 【神戸芸術工科大学にて7月1日に特別講義】(06/22更新)
7月1日に神戸芸術工科大学にて特別講義を行います。司会は大塚英志さんです。「アニメーションを作りたい」と思っている学生さん向けに、まずはどのような一歩を踏み出せば良いのか、というような話になるかと思います。「秒速5センチメートル」他、自作品のデータを持ち込んでのメイキング実演も行います。神戸芸術工科大学の学生さんだけではなく、一般の方も無料で参加いただけます。時間は14時40分から90分予定。神戸はちょっと遠いという方もいらっしゃるかと思いますが(僕にとってもちょっと遠いです)、ご興味のある方はぜひおいでください。詳細は大学までお問い合わせください。
(ちなみに。僕は現在新作制作中のため講義のご依頼などは基本的に全てお断りしているのですが、今回は大塚英志さんへの個人的な報恩という思いもありお受けした次第です。今までお断りしてしまった方々、どうかあしからずご了承ください。)

「雲〜」サービスプライス版 【「雲のむこう、約束の場所」サービスプライス版DVD発売】(06/11更新)
「雲のむこう、約束の場所」サービスプライス版DVDが、6月18日(木)発売になります。希望小売価格は2,400円です。廉価版となりますので、映像特典・ブックレットは収録されていませんのでご注意ください(通常版DVDも引き続き販売いたします)。ただし、サービスプライス版には日本語音声の他に英語版音声、ロシア語版音声も収録されています。詳細はcwfilmsのページをご覧ください。
「雲のむこう〜」は国内でもDVDセールス7万本を超え、現在では海外30カ国以上で発売されているとのことです。嬉しいことです。

アニクリDVD 【「アニ・クリ15 DVD×マテリアル」発売】(06/11更新)
NHKで放送された「アニクリ15」が、DVD+書籍となって6月27日(土)発売となります。価格は税込み2,940円、発行は一迅社です。「アニクリ15」というのは15人のアニメーション制作者がそれぞれ1分の短編映像を作ったというもので、僕は「猫の集会」という作品を作りました。DVDには本編映像の他にメイキング映像も収録。書籍には絵コンテ・設定に加え全クリエイターのロングインタビュー10万字以上が収録されています、とのこと。読み応えがあるのではないでしょうか。オマケは河森正治監督の作品に登場するNHKロボのペーパークラフト、だそうです!
詳細は一迅社のこちらのページをご覧ください。


JAG_logo 【ロンドン、James Allen's Girls' Schoolにて特別講演】(12/01更新)
ロンドンのNorth Dulwichにある女子校「James Allen's Girls' School」にて、12月18日に特別講演を行います。当日は『秒速5センチメートル(英語字幕付)』の上映と、Mac Book Proを用いての制作紹介、質疑応答などを行う予定でいます。なお、生徒さんとその保護者向けのイベントですので一般参加は出来ません。ご了承ください。

【『ミクシィ年賀状』にテンプレート提供】(12/01更新)
SNS「mixi」にてスタートした『ミクシィ年賀状』にて、僕の作品からもデザインテンプレートを提供させていただいているとのこと。僕自身はmixiその他のSNSには参加しておらず、年賀状も書かなくなってしまって久しいのですが、面白そうなサービスですね。ご興味があればぜひご利用ください。

【NAGANO映画祭・前夜祭に電話出演】(11/12更新)
11月14日に行われる「NAGANO映画祭」の前夜祭に、ゲストとして電話出演させていただくことになりました(本当は会場までお邪魔したかったのですが、ロンドンからは遠すぎるので……)。前夜祭の会場は長野グランドシネマズです。お近くの方は、ぜひ遊びにいらしてください!

【「asta*」2009年1月号にエッセイ掲載】(10/29情報修正)
ポプラ社より11月10日発売になる小説『トーキョー・クロスロード』(濱野京子・著/定価1,300円+税)の帯に、推薦の言葉を寄せさせていただきました。素敵な青春小説です。本屋さんで見かけたときには是非手にとってみてください。
また、ポプラ社のPR小説誌「asta*」2009年1月号(12/6発売)に、『トーキョー・クロスロード』についての短いエッセイを書かせていただきました。こちらも機会がありましたら是非!

brulee / 2008CINEVITAL 【友人お知らせ・映画「ブリュレ brulee」】(09/24更新)
僕の何人かの友人たちが関わっている映画「ブリュレ brulee」(Copyright 2008CINEVITAL)が公開されます。公式サイトはこちら。十数年ぶりに再会した、美しい双子の物語です。映画公開にあたり、僕もコメントを寄せさせていただきました。少し長いのですが、転載します。

 「双子のパラドックス」という思考実験がある。双子の片方がロケットに乗ってずっと遠くまで行って、再び地球に戻ってくる。すると相対性理論により地球に残った片方のほうがずっと歳をとっていて云々、というやつである。僕がこの美しい映画を観て思い出したのは、この言葉だった。
 地上に生きるしかない僕たちの時間も、ある意味では人によって流れ方が違う。僕たちは愛する人とずっと同じ時間を生きたいと願うが、それを叶えることは実はとてもとても難しい。だから誰しもそれぞれの生き方を学ばなければならない。双子の旅はそういう焦燥に貫かれていて、だからその姿は、とても深刻に僕たちの胸をうつ。
 そしてその若い焦燥を、おそらくは主演の中村姉妹を含めた制作者たちも共有していたのではないか。世界の何処に立つべきかをまだ迷っているかのような双子の姿を見ながら、僕はそう想像する。きっとその時期、その人たちにしか撮り得なかった一篇なのだ。奇跡のようなフィルムだ、と言うほかない。(新海誠・アニメーション監督)


【6/20にロンドンにて「秒速〜」上映、トークイベント】(05/26更新)
ロンドンにあるBFI(the British Film Institute:英国映画協会)の上映イベント「Anime Now」にて、「秒速5センチメートル」が上映されます。併せてトークイベントもさせていただきます。場所はテムズ河沿いにあるBFI Southbank、日付は6月20日18時20分から、詳細はこちらです。会場は450席もあるとても広い場所だそうで、あまりガラガラなのも寂しいので(苦笑)、お近くにお住まいの方はお誘い合わせのうえ是非おいでください。要チケットですので、HPでのご予約をオススメいたします。

【『ef - a latter tale.』オープニングムービー監督】(04/11更新)
ef ef ef
ef ef ef
5月30日にminoriから発売予定の『ef - a latter tale.』のオープニングムービーを監督させていただきました。日本にいる間に絵コンテを描いて、中東を巡っている最中にネット経由でディレクションをして、ロンドンでコンポジットした映像です。まさか海外まで作業を引っ張ってしまうとは思わなかったのですが(苦笑)、力のある制作陣のおかげで他では見ることの出来ないような映像に仕上がっていると思います。

【企画展「響きあう・多様な表現」参加のお知らせ】(04/11更新)
信州・八ヶ岳山麓にある小海町高原美術館にて、4月13日から6月12日まで「響きあう・多様な表現―小海ゆかりのアーティスト―」が開催されます。僕は「秒速5センチメートル」「信濃毎日新聞TV-CM」他の作品で参加させていただきます。僕自身は現在ロンドンにいるために会場に伺うことは出来ませんが、陶芸・絵画・造形などの多彩な表現に触れることの出来る興味深い企画展になっていると思います。美術館はいくつかの湖を抱いた山間にあり、気候も眺望も良いところですよ。ご興味ある方はぜひ訪れてみてください。

『空の記憶』 【美術画集『空の記憶』発売】(04/11更新)
僕の過去作品の背景美術を収録した画集『空の記憶』が、4月25日にアフタヌーンKCピース(講談社)から発売していただけるそうです。税込2,800円。ご興味のある方はお手にとって見てください。詳細はcwfilmsのサイトにて告知されると思います。

【ネット環境、復帰しました】(04/07更新)
お騒がせしました、インターネットに繋がるようになりました。とりいそぎお知らせまでに。「メールが受け取れないかも」と書いたとたん、皆さんがメールを送ってくださるのがなんだか可笑しかったです(笑)。復帰後、全て無事に受け取ることが出来ました。ご心配いただきありがとうございました、ちょっと先になってしまうと思いますがお返事いたしますね!

【メールを(ほとんど)受け取ることが出来ません】(04/03更新)
現在、ロンドンの自宅からインターネットに接続できなくなっています。そのためメールのご返答も出来ません。お急ぎのご用件のある方はコミックス・ウェーブ・フィルム:info@cwfilms.jpまでご連絡ください。ネットの不具合は今のところ原因不明なんですが、二日に一度くらい時々繋がる瞬間があるんです。イギリスの晴れ間みたいに。まあ仕方がないのかなーという気持ちになります。復帰したらまた更新します。

【3月11日にFM東京に出演します】(03/06更新)
FM東京「ワンダフルワールド」(平日17時〜20時放送)に、3/11(火)に出演させていただく予定です。ロンドンからの放送Weekなのです。まだロンドンに来たばかりなので何がお話しできるか分かりませんが、久しぶりのラジオは楽しみです!ご興味のある方はぜひ聴いてくださいね。

【ロンドンにいます】(02/13更新)
中東での予定を無事、すべて終了しました! 多くの貴重な経験と、たくさんの友人が出来たとても楽しい1ヶ月間でした。現在、ロンドンにいます。いきなり一人きりになってしまい、すこし寂しい毎日です。近況更新が滞っていてすみません。遠からず、落ちついたら更新します!

「秒速〜」Blu-ray&HD-DVD 【「雲のむこう〜」と「秒速〜」HD DVD版&Blu-Ray Disc版発売】(02/13更新)
「雲のむこう、約束の場所」と「秒速5センチメートル」のHD DVD版とBlu-ray Disc版が4月18日に発売されます。両作品ともに劇場用として最初からHDサイズで作っていますので、通常のDVD版よりも格段に美しい映像をお楽しみいただけると思います。ご興味のある方はぜひ。「雲のむこう〜」のDVD詳細情報はこちら、「秒速〜」のDVD情報詳細はこちらをご覧ください。個人的に、この2作品(特に「秒速〜」)にはHD解像度でこそ伝わるものがあると思っていましたので、今回のリリースはとても嬉しいです。

【シリアに行きます】(02/03更新)
明日からシリア・アラブ共和国に行きます。シリアはインターネットの回線状況があまり良くないとのことなので、もしかしたらしばらく更新が出来ないかもしれません。メールの返答もしばらく出来ないかもしれませんが、ご了承くださいませ。

【カタールにいます】(02/01更新)
現在カタール国の首都ドーハにいます。カタール大学での2回の講演と、カーネギー・メロン大学での上映会と講演を行う予定です。

【イタリア、フューチャーフィルム映画祭にてグランプリ受賞】(01/22更新)
イタリア、ボローニャで行われたフューチャーフィルム映画祭にて、「秒速5センチメートル」がランチア・プラチナグランプリを受賞しました。とても光栄に思います。ありがとうございました!

【ヨルダンにいます】(01/20更新)
現在ヨルダン・ハシミテ王国の首都アンマンにて、アニメーション制作のワークショップを行っています。在ヨルダン日本大使館で日々の様子を紹介いただいています。

【webラジオ『Filn帝国の興亡』ゲスト出演しました】(12/13更新)
SNS Filnと連動したwebラジオ、『Filn帝国の興亡』にゲスト出演させていただきました。桃井はるこさんがメインパーソナリティを務める、楽しく賑やかな番組です。ぜひ聴いてみてください! 現在Podcastで配信中です。

【NHKアニクリ15のお知らせ】(12/03更新)
NHKアニクリ15用に制作したアニメーションの告知ページを作りました。放送スケジュール等の番組詳細はアニクリ15のページをご覧ください。

【中東諸国でのワークショップのお知らせ】(11/23更新)
2008年1月中旬から2月中旬にかけて、ヨルダン(アンマン)、カタール(ドーハ)、シリア(ダマスカス)に於いてデジタルアニメーション制作のワークショップを行います。受講者は各国ご在住のクリエイターの方々になるとのことですが、もしこのHPを見ている現地の方がいらっしゃれば、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

【デジタルハリウッド大学での特別授業】(11/23更新)
12月7日、秋葉原のデジタルハリウッド大学にてトークイベントを行います(20時〜21時半)。対象はデジタルハリウッド学生さんの他、一般参加も可能とのこと。参加ご希望の方はこちらから事前申し込みが必要です。ご興味のある方はご参加ください。

【アジアパシフィック映画賞にて最優秀アニメ賞受賞】(11/15更新)
オーストラリアで行われたアジアパシフィック映画賞にて、「秒速5センチメートル」が最優秀アニメ賞(Best Animated Feature Film)を受賞しました。ありがとうございました!

【代々木アニメーション学院にてトークイベント】(10/30更新)
11月3日(土)、代々木アニメーション学院で行われる「YAGフェスタ2007」にてトークショーをさせていただきます。14時30分から創作館21教室にて。参加無料とのことですので、ご興味のある方はぜひおいでください。


【『小説・秒速5センチメートル』発売】(10/16更新)
小説・秒速5センチメートル 雑誌『ダ・ヴィンチ』に2007年5月号〜10月号まで連載させていただいた小説版「秒速5センチメートル」が、単行本となって刊行されることになりました。
タイトル『小説・秒速5センチメートル』
著・新海誠 メディアファクトリー刊 11月16日発売
四六判ハードカバー 定価1,365円(税込)
*  *  *
僕の過去作品は今まで加納新太さん、大場惑さんによってノベライズしていただきましたが、今回はもともと原案を小説形式で書いていたということもあり、自分自身での執筆に挑戦させていただきました。映像とは異なる活字表現の中で登場人物たちがどのような地平に辿りつくのか。作品にとっても、執筆する僕自身にとってもそこがテーマとなる仕事でした。ご興味のある方はぜひお手にお取りください!

【ユナイテッド・シネマにて「秒速〜」上映】(10/16更新)
ユナイテッド・シネマとしまえん、札幌、豊橋18の三つの劇場にて、「秒速5センチメートル」がそれぞれ一週間ずつ上映されます。まだスクリーンでご覧になっていない方はこの機会にぜひ。詳しくはこちらをご覧ください。
「絶対に観逃すな! 傑作アニメセレクション」と題されたプログラムで、他のラインナップは「ルパン三世 カリオストロの城」「AKIRA」「機動警察パトレイバー the Movie」「機動警察パトレイバー2 the Movie」「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」「鉄コン筋クリート」「時をかける少女」です。蒼々たる作品群に連ねていただき、嬉しいというよりも信じがたい、良いのだろうか、などと思ってしまいます。これを励みにがんばりたいと思います。

【横浜美術短期大学にてトークイベント】(10/16更新)
10月20日に横浜美術短期大学の芸術祭”Hamart Fest!”にてトークイベントを行います。入場は無料とのこと。『いかにして、新海アニメが生まれたか −デジタルアニメーションの可能性−』という立派な題目を付けていただきましたが、きちんとした話ができるのかちょっと心許ないですし、「今まで何を考えどのようにやってきたか」というような体験的な話ができればと考えています。ご興味のある方はよろしければおいでください。 詳しくはこちら

【信濃毎日新聞のテレビCMを作成しました】(09/05更新)
信濃毎日新聞CM 信濃毎日新聞のテレビCMを作らせていただきました。音楽はシンガー&ソングライターのタテタカコさん。長野県内の各民放で2007年9月から放送しています。詳細はこちら

【アップルストア銀座にて8/11にメイキング・イベント開催】(08/06更新)
アップルストア銀座にて、8月11日19時〜20時に「秒速5センチメートル」DVD発売記念イベントを行います。とはいえ通常の舞台挨拶やトークライブではなく、せっかくのアップルストアですから、「秒速〜」の制作に用いたハードディスクを持ち込んでの映像メイキング・イベントとさせていただく予定です。1時間ですからそれほど踏み込んだ話は出来ないかもしれませんが、PhotoshopやAfterEffectsでの制作実演も行いたいと思っています。技術的な方面にご興味のある方はぜひ足をお運びください。ちなみに無料です。

【長野県佐久市にて「秒速〜」DVD発売記念上映】(08/06更新)
日時:8月14日 1回目14:00、2回目17:00
場所:長野県佐久市佐久平「長野県佐久勤労者福祉センター」
※お問い合わせは長野県佐久勤労者福祉センター(TEL:0267-67-7451)まで。
有志の方が企画してくださった、長野県(僕の地元です)での上映イベントです。知り合いに会ってしまいそうで恥ずかしいので(笑)、1回目の上映終了後に簡単なご挨拶だけさせていただく予定です。

【東京工芸大学にて7/28に講演会】(07/21更新)
厚木の東京工芸大学にて、7月28日に講演会に出演させていただきます。詳細はこちらのページをご覧ください。

【Yahoo!にて秒速PV他、過去作品無料配信】(06/24更新)
「秒速5センチメートル」DVD発売記念として、Yahoo!公式サイトにて「秒速5センチメートル」主題歌「One more time, One more chance」PV、「雲のむこう、約束の場所」、「ほしのこえ」が無料配信されます。期間限定とのこと。この機会に未見の方はぜひ!

【明治大学アニメ・声優研究会主催イベント'07 出演】(06/24更新)
6月30日、赤羽会館にて行われる「明治大学アニメ・声優研究会主催イベント'07 あさかぜラジオin赤羽(仮)」に出演します。minoriの酒井さんと話します。詳しくはこちらのページをご覧ください。

【TOKYO FM出演、ライズエックスにてティーチイン】(06/05更新)
6月12日、TOKYO FM「ワンダフルワールド」に出演します。詳しくはこちらのページをご覧ください。また、同日は渋谷ライズエックスにてティーチインも行います。最終回(19:35)上映終了後です。詳しくはシネマライズのホームページまたは公式ブログをご覧ください。ちなみにライズエックスはHDデジタル上映ですから、もともとデジタルで作られている「秒速〜」本来の映像がご覧いただけます。未見の方はこの機会にぜひご覧ください。

【「秒速〜」DVD、7/19発売決定】(05/27更新)
「秒速5センチメートル」のDVDが7月19日に発売になります。本編を収録した通常版が税込3,990円、本編に加え各種特典を収録した限定版DVD-BOXが税込6,990円となります。ご興味のある方はぜひお手にお取りください。特典内容についての簡単な説明を5/27の近況に書きましたので、限定版の内容について気になる方はそちらもご覧くださいませ。

【今後の舞台挨拶予定】(05/27更新)
「秒速5センチメートル」の現時点での今後の舞台挨拶予定をお知らせします。6月2日に群馬県・シネマテークたかさき、6月9日に神奈川県・TOHOシネマズ川崎、6月23日に東京・下北沢トリウッド。詳細は各劇場サイトまたは公式ブログでのアナウンスをお待ちくださいませ。お近くでお時間のある方はぜひ遊びに来てください。

【狗飼恭子さん新刊の解説を書きました】(05/19更新)
6月8日に幻冬舎文庫から発売になる、狗飼恭子さんの『温室栽愛』の解説を書かせていただきました。本屋でお見かけしたときはぜひお手にとってみてください!

【SICAF2007のオープニングフィルムになりました】(05/19更新)
韓国最大のアニメーション・漫画イベントであるSICAF2007のオープニング上映作品に、「秒速5センチメートル」が選ばれました。とても光栄なことだと思います。トークイベントもさせていただきますので、SICAF期間中はスタッフと共に韓国に行ってきます。

【TOHOシネマズららぽーと横浜にて舞台挨拶】(05/19更新)
5月19日TOHOシネマズららぽーと横浜にて舞台挨拶を行います。この更新をしている現時点でもう当日です、ここでの告知が遅くなってしまってすみません。お近くの方は(間に合えば)是非おいでください!

【富山にて舞台挨拶】(05/10更新)
5月12日富山シアター大都会にて舞台挨拶を行います。詳細は劇場サイトまたは公式ブログをご覧ください。また、関東近郊では渋谷ライズエックス、下北沢トリウッド、パルコ調布キネマ、キネカ大森、TOHOシネマズ川崎、TOHOシネマズららぽーと横浜にて上映決定です。その他各地での上映館も増えております。詳しくはこちらをご覧ください。

【友人お知らせ・みずさわゆうきソロライブ開催!】(04/25更新)
「ほしのこえ」の主題歌を唄ってくださったみずさわさんが、5/31ソロライブを行います。詳細はこちら。楽しみです。ご興味のある方はぜひ!

【広島、水戸にて舞台挨拶】(04/24更新)
4月28日広島サロンシネマにて、5月3日水戸テアトル西友にて、それぞれ舞台挨拶を行います。詳細は劇場サイトまたは公式ブログをご覧ください。「秒速〜」での全国舞台挨拶巡りも水戸で10箇所目になります。それ以降も続く予定です。お近くの方はぜひおいでください!

【仙台フォーラムにて舞台挨拶】(04/18更新)
4月22日、仙台フォーラムにて舞台挨拶を行います。詳細は劇場サイトまたは公式ブログをご覧ください。お近くの方はぜひおいでください!

【渋谷シネマライズにてティーチイン&サイン会/札幌シアターキノにて舞台挨拶】(04/13更新)
4月18日と20日、渋谷シネマライズにてティーチイン&サイン会を行います。詳しくはシネマライズのサイト、または公式ブログをご覧ください。質問を頂けないとティーチインは成り立ちませんので(笑)、お時間のある方はぜひお越しください、いろいろご質問いただけると助かります。
また、4月21日は札幌、シアターキノにて舞台挨拶をさせていただきます。詳細はシアターキノのサイトでご確認ください。お近くにお住まいの方はぜひおいでください!

【渋谷シネマライズでの公開は4月27日までです】(04/13更新)
「秒速5センチメートル」渋谷シネマライズでの公開は4月27日で終了となります。おかげさまで当初の予定より公開期間も延長され、8週間のロングランとなりました。すでに動員人数も「雲のむこう〜」を上回っているそうです。劇場においでくださった方々、本当にありがとうございました!まだご覧いただいていない方はぜひ劇場に足をお運びください。
また、各地方の劇場はこれからも公開館が増えていく予定とのことです。舞台挨拶にも出来るかぎりお邪魔させていただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。
【雑誌『ダ・ヴィンチ』にて小説連載しています】(04/13更新)
現在発売中の雑誌『ダ・ヴィンチ』5月号から、「秒速5センチメートル」の小説を書かせていただいています。現在掲載されているのは第一話「桜花抄」の前編です。全部で半年くらいの連載になるかと思います。ご興味のある方、よろしければ読んでみてください。コンビニにも結構置いてありますし。
【福岡・宮崎にて舞台挨拶/渋谷シネマライズにてトークショー第二弾】(04/03更新)
4月7日にシネテリエ天神(福岡)にて、4月8日に宮崎キネマ館にて舞台挨拶を行います。
また、4月13日に渋谷シネマライズにてトークショーを行います(お相手はなんと杉井ギサブロー監督!)。
お近くの方はぜひご参加ください!詳細は各劇場webサイト、または公式ブログをご覧ください。

【「秒速〜」公式サイト更新、インタビュー番組期間限定配信】(03/23更新)
「秒速5センチメートル」公式サイトが更新されました。詳細は公式スタッフブログにも記載されています。僕が出演させていただいたインタビュー番組は期間限定配信ですので、ご興味のある方は今のうちにぜひご覧ください。ただし、喋っている内容はわりと映画の内容に踏み込んだものになっています。映画を未見でネタバレを気にする方はご覧にならない方が良いかも。

【「秒速5センチメートル」トークショーのお知らせ】(03/18更新)
渋谷シネマライズにて、3月28日(水)最終回(19:35)上映終了後にトークショーを行います。チケット等詳細は公式スタッフブログに記載されていますね、そちらをご覧ください。当日は、もしかしたら会場からのご質問もお受けできるかもしれません。上映後ですのでネタバレ質問もOKです。「聞きたいことや言いたいことがある!」という方はこの機会に是非劇場においでください。

【ラジオ出演のお知らせ】(03/15)
ラジオ番組「Applause!〜週末の主役達へ〜」に出演させていただきます。オンエア日は3月16日、番組は朝7時半から11時まで。僕の出演するゲストコーナーは午前10時半から10時45分までです。「秒速5センチメートル」の話になると思います。聴ける地域にお住まいの方はぜひ聴いてみてくださいね!
放送局:JFN系列全国ネット FM青森、FM秋田、ふくしまFM、FM富山、FM石川、岐阜FM、FM香川、FM徳島、FM高知、FM佐賀、FM長崎、FM大分、FM山形の13局ネット

【「秒速5センチメートル」渋谷シネマライズにて3月3日より公開決定!順次全国単館系劇場にて公開予定】(02/05)
渋谷シネマライズでの公開初日が3月3日に決定しました。ひな祭りですね。なんとなくめでたいですね。また、全国単館系映画館でも順次公開が予定されています(公開日未定)。詳しくは各劇場にお問い合わせください。現時点で上映が決定している映画館は以下の通りです。舞台挨拶巡りも行う予定ですので、各劇場のお近くにお住まいの方はぜひおいでください。
<大阪・梅田>テアトル梅田/<愛知・名古屋>伏見ミリオン座/<宮崎・宮崎>宮崎キネマ館/<福岡・天神>シネテリエ天神/<栃木・宇都宮>宇都宮テアトル/<広島・広島>広島サロンシネマ/<北海道・札幌>シアターキノ/<京都・西九条>京都みなみ会館

【「秒速5センチメートル」第1話をYahoo!公式サイトにて無料配信!】(02/05)
「秒速5センチメートル」劇場公開に先立ち、第1話「桜花抄」がYahoo!公式サイトにて無料配信されます。配信日は2/16正午〜2/19正午まで(視聴はYahoo!プレミアム会員、Yahoo!BB会員限定です)。約28分(クレジットロール含む)ですので、ぜひぜひお気軽にご覧ください。ちなみにうちはMacなので観れません(笑)。Yahoo!動画、Macに対応してくれないかなあ…。

【「秒速5センチメートル」渋谷シネマライズにて前売りチケット発売中】(12/19)
お知らせが遅くなってしまいましたが、現在渋谷シネマライズにて特別鑑賞券が発売中となっています。税込み1000円とお得です。渋谷まで遊びにいったついでにでもぜひお求めください!

【「秒速5センチメートル」90秒予告編公開中】(11/20)
予告編公開! 「秒速5センチメートル」公式サイトが更新されました。大変お待たせしましたが、スタッフ、キャスト、主題歌の発表に加え、新しい予告編も公開されました。この1年間の成果を詰め込んだ90秒の予告映像です、ぜひぜひご覧下さい。
また、11/20〜27までの1週間期間限定で、HDサイズの予告編ムービーをダウンロードしていただけます。やんごとなき理由により期間が過ぎるとストリーミングのみになってしまいますので、今のうちにぜひダウンロードしておいてください。主題歌の入った本予告でもHDサイズムービーのダウンロードを行いたいというのは僕の強い希望だったのですが、関係者のご尽力により実現したことを感謝しています。

【「ほしのこえ」携帯電話版フィルムコミックが配信開始】(11/17)
filmcomic filmcomic filmcomic filmcomic バンダイネットワークス提供『アニコミワールド』にて11月20日より、iモード/Yahoo!ケータイ!/EZweb向け電子コミックサイトにて「ほしのこえ」がスタートします。ご興味のある方はぜひご覧下さい。
●料金
・全4話配信 <各1話52円/1ダウンロード(税込)>
●アクセス方法
・【iモード】⇒メニューリスト→TV/ラジオ/雑誌/小説→小説/コミック→アニコミワールド
・【Yahoo!ケータイ!】⇒メニューリスト→TV・ラジオ・雑誌→電子コミック→アニコミワールド
・【EZweb】⇒メニューリスト→カテゴリで探す→電子書籍→アニメ→アニコミワールド
●対応機種
・docomo⇒FOMA対応
・SoftBank⇒SoftBank 3GC端末
・au⇒PEиCK、W21CA/S/SA/T、W22CA/H/SA、W31K/S/SA/T、W32H/K/S/SA
※各キャリア一部非対応機種あります。

【新作公式ブログ開設/雑誌『ダ・ヴィンチ』連載のお知らせ】(11/10)
『秒速5センチメートル』の公式ブログが開設されました。こちらです。更新の遅いこのページに代わり、制作進行のモリゾーくんが制作日誌を綴ってくれます。ぜひ覗いてみてください。
また、雑誌『ダ・ヴィンチ』でも先月から制作日誌連載が開始されています。現在映像制作の大詰めで僕自身に文章を書く余裕がありませんので、こちらは毎月インタビューをしていただいた談話が掲載されています。こちらも機会がありましたらぜひ。

【『ef - a fairy tale of the two.』のオープニング監督を担当しました】(11/03)
ef ef ef ef
ef minoriから発売予定のインタラクティブ・ノベル『ef - a fairy tale of the two.』のオープニング映像を制作しました。音楽は僕の作品でもお馴染みの天門さんです。minori作品のオープニング映像を作らせていただいたのはこれで4作目ですが、強力なスタッフ陣で臨み今までで最も充実した映像になってると思います。現在は秋葉原などの店頭で流れているようですので、機会があればぜひご覧下さい。また、今回の映像は11/21発売の『TECH GIAN』誌に収録されるとのことです。11/10発売の『コンプティーク』誌にはインタビューが掲載される予定(たぶん)だったかと思いますので、よろしければこちらもぜひ。

【友人お知らせ・MARASICA1stアルバム『思い出フォトグラフ』発売】(10/18)
「雲のむこう〜」でバイオリンを弾くサユリのモデルになっていただいた白山詠美子さんが所属する女性二人組ユニットMARASICA(マーラシカ)が、10月18日に1stアルバムを発売します。気持ちをほぐしてくれるような素敵なアルバムです。ご興味のある方はぜひ!詳しくはMARASICAのサイトをご覧下さい。
【友人お知らせ・加納新太さんのブログ開設です】(10/18)
小説版「雲のむこう、約束の場所」、そして先月発売になった「ほしのこえ あいのことば/ほしをこえる」 の著者である加納新太さんがブログを始められました!かのろぐ(Kanohlogue)
また、先日の加納さんとのサイン会においでいただいた方々、ありがとうございました!久し振りに加納さんや、作品のお客さん方にお会いできて楽しいひとときでした。
【「秒速5センチメートル」公式サイト更新】(09/28)
Yahoo!掲載中の「秒速5センチメートル」公式サイトが更新されました。今回の更新は3連作中2作目にあたる「コスモナウト」の画像掲載等です。新しい予告編、スタッフ情報等の公開はこの次の更新あたりかなー…。詳細が決まり次第お知らせいたしますので、どうか楽しみにお待ち下さい。
【『ほしのこえ あいのことば/ほしをこえる』発売記念サイン会開催】(09/28)
小説版「ほしのこえ」の発売を記念してサイン会が行われます。僕もお邪魔する予定です。漫画版「ほしのこえ」のサイン会の時と同様、ジュンク堂池袋本店です。
開催店:ジュンク堂書店池袋本店 お問い合わせ先:03-5956-6111
日時:10月8日(日曜日)午後2時〜 定員:100名
※参加条件、整理券受付開始日等の詳細に関しましては、上記店舗までお問い合わせください。

「ほしのこえ」小説版 【加納新太『ほしのこえ あいのことば/ほしをこえる』発売】(09/28)
「雲〜」のノベライズに引き続き、加納新太さんの手により「ほしのこえ」が再び小説になりました。この作品をノベライズしていただくにあたり、加納さんは考え得る限り最高の書き手でした。この1冊につながったというだけで、個人的には「ほしのこえ」という作品をとても誇らしく思うことが出来ます。加納さんに深く感謝します。皆さま、ぜひぜひお読み下さい。

『ほしのこえ』 あいのことば/ほしをこえる
原作:新海誠 著:加納新太 発行:株式会社エンターブレイン
価格:1,365円 2006年9月29日発売

「ほしのこえ」サービスプライス版 【「ほしのこえ」DVDサービスプライス版発売】(09/28)
「ほしのこえ」の最初のDVD発売から4年以上が経ちますが、このたび廉価版が発売されることになりました。価格は2,400円で、通常版(6,090円)も引き続き販売されます。通常版との違いは、特典映像(「彼女と彼女の猫」、インタビュー映像他)とカラーブックレットが含まれないことと、廉価版には声優版・オリジナル版・英語版・韓国語版の各音声が収録されていることです。11月17日発売です。詳しくはcwfilmsのページをご覧下さい。

【「秒速5センチメートル」公式サイト更新】(08/18)
Yahoo!掲載中の「秒速5センチメートル」公式サイトが更新されました。今回の更新は僕の過去作品の紹介で、各予告編、壁紙などが追加されています。「雲のむこう、約束の場所」についてはHDサイズの予告編も掲載されています。「秒速5センチメートル」の情報更新は次回、来月になる予定です。どうか気長にお待ち下さいね!
【友人お知らせ・みずさわゆうきNEWアルバム「cascade」】(08/07)
「ほしのこえ」の主題歌を唄ってくれたみずさわゆうきさんのNEWアルバム、「cascade -カスケイド-」がリリースされます。「10曲でひとつの『世界』を形作る」というアルバムは圧巻。彼女の今までの活動が鮮やかに結実していると感じます。お馴染みの天門さんも参加していらっしゃいますね。ちなみにイラストの岩崎美奈子さんは僕のかつての同僚でした。上記サイトで視聴も出来るようですので、ぜひ。
【新作「秒速5センチメートル」公式サイトオープン】(07/10)
現在制作中の新作「秒速5センチメートル」の公式サイトがオープンしました。URLはhttp://5cm.yahoo.co.jp/です。HDサイズ(1280×720)の予告編配信をはじめ、壁紙なども掲載しています。公開までには更に内容が充実していく予定です。ぜひご覧下さい!
それにともないOther Voices内の作品紹介ページも簡単に更新しました。こちらです。
【新作アニメーション・公式サイトを7/10オープン】(06/30)
現在制作中の新作アニメーションの公式サイトを7月10日にオープンします。同時に特報ムービーも公開しますのでどうぞお楽しみに。
また、同じく7月10日発売の「Invitation(インビテーション)」(ぴあ)のアニメーション特集にも、新作についてのインタビュー記事が少しだけ掲載されます。
(C) Makoto Shinkai / CoMix Wave
このページに含まれるムービーをご覧頂くには、QuickTime3以降が必要です。
このページに含まれる全ての画像・ムービーの無断転載を禁止します。
このページへのリンクはご自由にどうぞ。特にお断りはいりません。
ご意見・ご感想はこちらまで:ccs50140@syd.odn.ne.jp
お仕事のお問い合わせはこちら:info@cwfilms.jp
since 03/03/2000