向井成一郎オフィシャルウェブサイト ヘッダイメージ

名前:向井成一郎(むかいせいいちろう)

誕生日:1971年3月22日
身長:167cm
体重:53kg
血液型:O
出身地:北海道新冠町

好きなアーティスト:ジョン・レノン、アントニオ・ガウディ、ゴッホ、アメディオ・モディリアニ

趣味:人間観察、飛行機
苦手なモノ:泳ぎ

北海道・新冠町出身。98年、YOSAKOIソーラン祭りエンディングテーマ曲「北極星」を歌い、本格的に音楽活動を開始。95年上京後、様々なスタジオワーク、ツアーサポート(鈴木雅之、米倉利紀、光永亮太他)に参加。 02年にファーストアルバム「真夜中大通り」をリリース。04年3月には韓国ソウル市内でストリートライブ敢行。04年6月発売のセカンドアルバム「オレンジハート」では、韓国ドラマ「冬のソナタ」主題歌をオリジナルの日本語でカバーし注目を集める。04年12月YOSAKOIソーラン祭り公式エンディングテーマ「北極星」を発売。

北海道の大空のもと広大な牧場で生まれ育った向井成一郎。彼の歌は時に厳しく吹きすさぶ吹雪の様に時に優しい大地の温もりの様に、日常私達が忘れかけている大切な何かを思い起こさせてくれる。どこか懐かしくどこか切ないメロディー。少しずつでいい、信念を持って一歩ずつ歩き続ける事の大切さを投げかける詞。目を閉じて甘いマシュマロボイスに耳をかたむけたい。