「文化財御社殿改修事業(
拝殿・本殿)」 

県文化財である御社殿は文化財保護事業の為、県や町、氏子崇敬者たちのお力添えをいただいて再建時の姿に復すべく大改修工事を進めて参りましたが、3ケ年の工期を終えて荘厳な御社殿に蘇りました。茲に、氏子崇敬者の皆様方よりいただきました御奉賛に対し厚く感謝申しあげます

    ※今後も、境内・神域整備事業を順次進めて参りますので宜しくお願い申しあげます。

工事名称

県文化財薬師寺八幡宮御社殿改修事業
工事箇所
本殿(修復)・拝殿(修復〕・幣殿(新築)・透塀(改修)
工      期

第一期工事平成12年03月迄
第二期工事平成13年03月迄

第三期工事平成14年03月完成

 

工事経過写真。画像をクリックすると大きくなります。
sza.jpg (34205 バイト) 平成11年11月3日夜半、御神体は仮宮雷電神社へ遷座致しました。 kikou.jpg (40547 バイト) 平成11年11月9日工事安全祈願祭を行う。
kouz.jpg (42515 バイト) 半解体され、修復されてゆく御社殿。 nuri.jpg (22626 バイト) 旧来の色が復元されてゆく
shaden.jpg (54592 バイト) ほぼ改修工事が終わった図。 senz.jpg (67613 バイト) 平成13年10月30日遷座祭、社殿清祓祭挙行。
hei.jpg (50986 バイト) 整然とした幣殿内部。 sikiten.jpg (34140 バイト) 平成14年4月28日、厳粛に行われた竣功祭
sekihi.jpg (47716 バイト) 竣工式に引き続き行われた記念石碑除幕式。 shunk.jpg (33738 バイト) お祝いの神楽奉納。
nao.jpg (47679 バイト) 竣功記念式典と直会。 shunk2.jpg (26018 バイト) 境内特設テント内会場で
談笑する人達。

●新 発 見

今回の事業に際し、神社の信仰を裏付ける貴重な発見がありました。