新しい出発は神事から始めましょう!

■御祈願・御祈祷のご案内

・新年を迎える時や、新たなる気持ちで出発するときはお祓いを受けましょう。

   ・神前祈祷祭申込受付中

 ・神前に額ずきお祓いを受け、清々しい気持ちで事を始めたいものです。
・又おはらいには、神社で行う御祈願・御祈祷と神社の外で行う御祈願・御祈祷があ ります。

◆神社で行うご祈祷(祈祷内容)

初穂料:五千円・一万円以上:

ご祈祷は受付をされた方からご奉仕いたします。 

神社で行う御祈願・御祈祷の代表的なものは次の通りです。 

初宮詣・七五三詣・合格祈願・厄祓・安産祈願・病気平癒・必勝祈願・交通安全・新車祓・家内安全・業務安全・商売繁盛・旅行安全・結婚式・その他、諸祈願
又、初穂料によりお札の大きさ等が異なります。
インタ−ネットでも御祈願を受け付けております。

<御祈願・御祈祷を受けるためのポイント>

・神社に電話連絡をする。(祈願内容、日時、初穂料(金額)、その他について確認をする。)
服装に注意する(平服でよろしいのですが、半ズボン(大人)やサンダル、はだしは控えましょう。)

<初穂料とは>

・神社には、その年に初めて収穫された稲穂が、豊作の感謝の心で奉納されます。初めての稲穂、つまり「初穂」です。時期や時代の移り変わりにより、それが金額に置き換えられてきました。此が「初穂料」です。のし袋への書き方は、「御初穂」、「初穂料」、又は「玉串料」、「上」でも結構です。

●出張祭典について

初穂料 2万円から(祭具類は神社でご用意致します。)

 例:祭壇、祭具、榊など。

・祈願内容:地鎮祭・上棟祭・竣工祭・神棚祭・稲荷祭・住宅清祓祭・井戸神祭など。


厄よけのペ−ジへ

このページへのご意見・ご質問は yakusizi@hachimangoo.com まで