(C)Talk Line/小学校/国語/漢字文化/中学年/節句



『節句』の授業


TOSS兵庫むしあなごの会  許 鍾萬(ホ・ジョンマン)


日本に古くから伝わる「節句」を、授業としてとりあげる。
使い方は簡単。 指導案をプリントアウト。 後は、プロジェクターでフラッシュコンテンツを映し出せばOK。




1. 『漢字文化の授業』として組み立てた。
2.  すべてのコンテンツを、フラッシュで作成してある。 言葉で伝わりにくいことを、ビジュアル的にわかりやすくするためである。
3,  『いつでも』『どこでも』『誰でも』『すぐに』使えるようにしてある。
4,  1授業が、10分〜15分程度。 朝の会や、ちょっとしたすき間時間に授業できる。
5,  指導案はプリントアウトすればいい。 あとは、プロジェクターで画面を映し出しクリックしていくだけである。
6,  季節ごとに授業を行えば、年間をとおした継続的な指導も可能である。
7,  もちろん1単元として指導しても良い。


 第1時   『節句にまつわるお話』 指導案   フラッシュコンテンツ

        『漢数字とお節句』 指導案   フラッシュコンテンツ

 第2時   『七草の節句』 指導案    フラッシュコンテンツ

 第3時   『桃の節句』 指導案     フラッシュコンテンツ

 第4時   『端午の節句』 指導案   フラッシュコンテンツ

 第5時   『七夕の節句』 指導案   フラッシュコンテンツ

 第6時   『重陽の節句』 指導案   フラッシュコンテンツ

 第7時   『節句とお正月』 指導案   フラッシュコンテンツ

 第8時   『節句と暦』 指導案    フラッシュコンテンツ

 第9時   『二十四節気と七十二候』 指導案   フラッシュコンテンツ

10時   『外国の節句』 指導案   フラッシュコンテンツ




前のページにもどる TOSS-LAND メール