ガラス工房フォーチュン

信仰の手助けになるようなエッチングガラスの品々を、自分たちで考え、絵柄を描き、デザインをし、彫り上げている、ちいさな工房です。
工房のみで、 店舗はございません。
フォーチュン製品は、こちらのお店でご覧いただけます。

銀座:教文館エインカレム様
四谷:サンパウロ様
御茶ノ水:CLCBOOKS様
東京聖文舎 様

住所/〒125-0031 東京都葛飾区西水元1-12-4
Tel&Fax/ 03-5699-8261
(1字違いで別の会社様へ掛かってしまいますので、
番号はお間違いのないようお願いいたします)


9:30〜19:00

sand@gss-fortune.com

戻る

サンドブラストによるガラスエッチング

ガラスの表面に、圧縮空気で微粒の砂を吹きかけ、その摩擦でガラスを彫っていくガラス工芸の技法のひとつです。

もともとエッチングとは、薬品でガラス表面を腐食させて図柄を描き出す技法を指していますが、この方法は劇薬をつかうことから、作業者や環境への安全を考えて、空気と砂を使った「サンドブラスト」がうまれました。

細かな文字、麦の穂先など、細部にまで気を配って彫っています。

戻る