Fish in the sky T.Mashiba Art Gallary
  | HOME | Gallery | GuestBook | Diary | Profile | 連 絡 先 |
テンペラと油彩による混合技法の製作過程第一回目
下塗り1
『下地作り 1』
1)シナベニアの両面に膠を塗った後、片面にボローニャ石膏を6層ほど塗り、乾燥させてから水で湿らせた布で磨いた状態。 石膏の層が多いほど、油彩や溶剤の吸収率が高まります。

2)乳剤で溶いた顔料(今回はゴールデンオーカー)で有色下地を作る。乳剤は卵1に対して2分の1量の樹脂ワニスを撹拌。ここではマスチック樹脂を使用。
下塗り2
『下地作り 2』
3)今回メインとなる猫のアウトラインのみをおおまかに下描き。

4)有色下地をニスどめ。マスチックニスに赤系の油彩を混ぜたので、赤味がかった下地の完成。ニスが乾き切らないうちに、テンペラの白おこし(ハッチング)を始めて構いません。
  Next
Get Flash Player
このサイトはMacromedia FLASHを使用しています。
左のリンクからPlug-inをダウンロードしてご使用下さい。