りとるてっくitaサーキット2008
シリーズ戦GP第9戦 レースレポート

りとるてっくitaレース運営委員会


★B50クラスは、PP林さんが逃げ、武田さんと吉彦さんが追走。そして終盤に雨が・・・
☆J60クラスは、再三の降雨で無念の中止(T-T)


決勝結果 全員決勝 周回レース
B50:20分 ゴムタイヤ、フルコース
(J60:20分 4st限定、ゴムタイヤ、フルコース)

B50
1 佐藤 吉彦 32L
2 林 健太郎 32L
3 武田 剛志 31L
4 大野 龍治 30L
5 大沼 勝典 29L
決勝レースデータ(エクセルファイルzip圧縮)
※右クリック→ファイルを保存→解凍してください。

全体写真
この時点ではさわやかな天気だったんですが・・・

 9/14(日)GPシリーズ第9戦が開催された。ここのところ、週末になると雨が降る生憎の天気が続いており、ラジコンファンのため息を誘う日々が続いていたが、この日はようやく秋晴れに。しかし、3連休の中日と言うこともあり、参加者はまばら。何とかB50とJ60(斉藤さんはT70車両なのだが、集計外で飛び入り参加)の2クラスが成立。お昼に近い11時過ぎから予選開始となった。しかし、その予選は、1本目完了直前に雨が降り出し、結局2本目はキャンセルに。

B50クラスは、今回MR-Sボディを新調した武田さんが参戦。林さんとPP争いを繰り広げるが、このクラスでは林さんが優勢。0.5秒差を付けて林さんがPPに。武田さんは2位、佐藤吉彦さんが3位、大沼さんが4位、エンジン不調に見舞われた大野さんが最後尾からのスタートとなった。

 J60クラスは、今回渡辺さんが絶好調。小林さんのタイムを大きく上まわり、余裕のPP。小林さんはマイペースで2位に付け、3位には斉藤さんが滑り込む。4位は久々参加の和久さん。

 さて、予選1本目終了間際に降り出した雨に、急遽昼休みを前倒しし、様子を見る事になったのだが、もくろみ通り、1時には土砂降りの雨も上がり、全員でコース整備。1時半にはドライ路面になりつつあったのだが、ここでまたしても土砂降りの雨(- -;。しばし天候回復を待つ。約30分で雨が上がり、本日2度目のコース整備(^^;。何とかドライ路面になりつつあるところでミーティングを行い、予選キャンセルして決勝レースに突入することとなった。

 決勝レースはB50からスタート。林さんが綺麗なスタートを決め、後続もほとんど絡む事無く1周目をクリア。直後に大沼さんがスタックし、最後尾に下がったが、上位陣はスタート順通りに並んで2周目に。この時点で林さんが僅かに武田さんを引き離し始め、一方、武田さんは3位の吉彦さんのプレッシャーに防戦気味。こうなると林さんには願ってもない展開。徐々に武田さんからリードを奪っていく。その武田さんは、吉彦さんに煽られっぱなしだったのだが、徐々に吉彦さんを引き離し始め、ようやくそれぞれ自分のペースで走れる間隔に離れていく。そして迎えた5分過ぎ、まだ燃調の甘い武田さん、吉彦さんが相次いで給油のためピットイン。一方、林さんは2ストップのため、7分過ぎまでノンストップ走行。ここでトップと2位争いの差が一気に開く。しかも、2位武田さんは給油の際にエンストを喫し、4位に後退。すぐさま大野さんを猛追し、3位に浮上するものの、トップ林さんとは1周近い差に。その直後、トップ林さんは計測ライン直前のシケイン進入でウォールに接触、弾みで横転してタイムロス(^^;。これで2位に浮上してきた吉彦さんとの差が詰まることに。林さんはその後は無難に走行、1回目の給油を無事終え、トップキープのまま復帰。2位吉彦さんとは4秒程度の差で、このまま行くと、吉彦さんの方が給油1回分多いため、林さんの優勝が決定的になる状況。このまま波乱無くレースが進むかと思われたが、ふと見ると北西の空がにわかに暗雲が・・・10分過ぎにはあからさまに空が暗くなってきて、ゴールまで天気が持つのか不安な状況に。この頃、武田さん、吉彦さんが2回目給油を行い、13分過ぎに林さんが給油。この時点で給油ロスは横一線。武田さんと吉彦さんは15〜16分頃にもう一回給油が待っているのだが、なんと14分過ぎに雨粒が!!15分経過時点まで様子を見ていたが、見る間に雨粒が多くなってきて、16分経過時点でレース終了のアナウンスが。この時点で、林さんの給油直後に吉彦さんがトップに立っており、吉彦さんは急遽16分まで給油無しに作戦変更!みるみる濡れていく路面に全車ペースダウンする中、吉彦さんの背後に林さんが急接近!!15分45秒に2台が計測ラインを通過すると、0.2秒差で吉彦さんが僅差のトップ!!この直後、林さんが吉彦さんをパスするものの、次の周回直前にタイムアップ!!結局、林さんが吉彦さんをパスする直前のリザルトが最終結果となり、吉彦さんが辛くも優勝!林さんが2位、武田さんが3位となった。

 その後天候の回復を待つものの、4時前まで雷混じりの豪雨のため、路面の回復は絶望的となり、J60クラスは無念の決勝レース不開催となってしまった。

 ここ1ヶ月半週末になると雨が降る不安定かつ不運な天候が続いているが、次回からは好天に恵まれることを切望して解散となった(涙・・・)


次回2008シリーズGP第10戦 2008/10/12(日) 時計回り


皆さんの参加をお待ちしております。
りとるてっくitaサーキット