りとるてっくitaサーキットでは、2004年より4st限定ゴムタイヤクラスを開催しておりますが、調整が難しいFS26S-C Ver.2もおおよそ順調に回せるようになり、毎回熱いバトルが展開されています。敷居の高い4st限定クラスの魅力とは?

★エンジンパワーがほど良く、マシンに負担がかからない。
★ゴムタイヤに見合ったパワーでタイヤに優しい。
★総じてコントロールに余裕が出るので、安定した走りが出来る。
★結果として、レースではバトルになりやすく、競り合いの醍醐味が満喫できる!!
★独特の4stサウンドと排気の煙が2stにはない雰囲気を醸し出す!!
★タイヤも減らず、燃料も安いので、ランニングコストが低い!

と、速ささえ求めなければ、魅力満載のカテゴリーなのです。

しかし。

4stエンジンへのコンバートはコストもかかりますし、4st特有のトラブルなどもあり、二の足を踏む人が多いようです。
そこで、このページでは是非とも4stの楽しさを手軽に味わってもらえるよう、出来る限りノウハウを公開していきます。

○目次
 @4stマシン基礎知識編
 A4stマシントラブル集
 Bより速くするために
 C4st馬鹿への道
   A.VoneRRR ハイギヤ化&ビッグキャブ
   B.3速ミッション

 D2007京商カップ予選参加レポート 

戻る