入会申込について
ギムノ愛好会の規約に同意される方は、以下の内容をメールにて送信してください。追ってこちらから会員番号、会費の振込先等をを返信させていただきます。
(必須)
・郵便番号
・住所(県名から記載)
・電話番号
・氏名(フリガナ付)
・性別
(任意)
・生年月日
・サボテン栽培歴
・栽培面積
・栽培苗数
・ハンドルネーム
[ギムノ愛好会規約]
第1条 本会は、ギムノ愛好会と称する。                         
第2条

本会は、ギムノカリキウム属の普及、発展の為に各種の活動をおこない会員相互の親睦及び他のサボテンクラブ等との交流を図ることを目的とする。

第3条  本会の事務所を兵庫県團上和孝氏宅におく。
  2.必要に応じて支部を置くことができる。
第4条             本会は、会の目的を達成するために会合、インタ−ネットによる広報活動及びコミュニケーションを行う。
第5条   

 本会の会員はギムノ愛好会趣意書に賛同する者をもって構成する。

第6条  会員は、入会に際し細則に定める年会費を納入するものとする。会員の資格は、細則に定める会費未納又は会員の死亡、脱会の申出、または除名決議のあった日に消滅する。
第7条 会員に本会の信用、名誉を棄損しまたは本会の主旨に反する行為があったと認められたとき、会長は会員資格の一時停止、または除名をすることができる。
第8条   本会は、会長の推薦により相談役を選任することができる。
第9条   会合は毎年1回程度開催する。
10 本会は、次の役員を置くことができる。
1. 会 長     1名
副会長        2名以内
幹 事        2名以内
相談役     若干名
  2. 役員は会員の互選又は推薦により選出する。
11 本会に会長・副会長・幹事を構成者とする役員会を置く。
12 会長は、役員会において互選により定める。
13 役員会は、役員の半数以上の出席又は通信による意思表示により成立し、その決議は過半数の同意をもってこれを決する。可否同数の場合は、会長がこれを決する。
14 本会の業務を処理するため、事務局をおくことができる。
15

本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。毎年の会計、会務の報告は、会報上においてこれを行う。

16 本会の経費は、次に掲げる収入をもってこれに充てる。
   1.会費
2.寄付金およびその他の雑収入
17 本規約に定めのない事項について疑義の生じた場合は、役員会において これを決する。
18 本規約の改訂は役員会で決定し、会報で公告する。
19 本規約は、平成15年4月1日より施行する。
〔規約細則〕
   1章 入会、脱会
第1条 本会に入会するものは、ホームページ記載の内容でネット上から申し込む。又は事務局に所定の入会申込書を提出し申し込む
第2条 本会への加入を認められたものは、年会費として3,000円を納入しなければならない。年会費納付が3ヶ月以上遅れた場合には、会報の郵送が停止され、納付が6ヶ月以上遅れた場合には、会員の資格を失う。
3

会員が本会を脱会する場合、年会費は返還しないものとする。また、本会の財産について会員は持分権を有しない。

4 本会は、会員名簿を会報上に掲載し、会員に頒布する。
2章 事務局
5 本会は團上和孝氏宅に事務局をおく。
第6条 事務局は、次の事項を執行する。
1.入会・退会等の事務処理と会員名簿の管理
2.ギムノ愛好会のホームページ運営
3.例会の準備 ならびに開催
4.本会の会計
5.会報の発行
6.会報の発行及びバックナンバー
  入会年度の会報は入会時に一括送付する。
  会報のバックナンバーは在庫分に限り(一部あたり実費相当の500円、
  同時注文の追加は一部100円)で希望者に頒布いたしますので
  事務局までお問い合わせください。入金確認後に発送いたします。
7.その他、本会の運営上必要な一切の事務
[付 ]
1. 本細則の改訂は、役員会の決議による。
2. 本細則に定めのない事項及び解釈に疑義が生じた場合は、会長の決済により決定する。
3. 本細則は、平成154月1日より施行する。