わらべうた遊びの会


      ととけっこーの会
     

                                                              since 1996
                     遠い昔に名もない人が遊びだし、
            それが口伝えに伝わった「わらべうた遊び」

          親子のスキンシップ、丈夫な身体作りを促します。

             是非体験参加をどうぞ!

        お子さんと気持ちをやり取りする楽しさを感じることができますよ
  

             会の様子はこちらから   
<開催日時>

毎月第3土曜日 
<開催場所>
新習志野公民館(千葉県習志野市秋津3丁目6−3)
・JR京葉線新習志野駅徒歩7分
<対象> <時間>  <月会費>
<体験>

随時受付
体験料 1回 500円
プレママ・0歳 10:00〜11:00  750円
1〜6歳 10:40〜12:50   850円
小学生 13:30〜14:30   800
他の場所でのわらべうたの会を知りたい方は
こちらから
どうぞ
<お問い合わせ・体験申し込み>

TEL 090−2147−4857 (ごうこん)

E-mail cku90770@tree.odn.ne.jp
 
リトルママのサイトから他の会の様子を見る
(プレママ・0〜4歳クラス)

リトルママのサイトから他の会の様子を見る
(6歳〜クラス)
<親子関係を深めるわらべうた遊び>

遠い昔に名もない人が遊びだし、それが口伝えに
伝わってきた遊びです。

「かごめかごめ」「はないちもんめ」「ゆうびんやさん
のおとしもの」「おて
らのおしょうさん」など馴染みがある遊びもわらべう
た遊びです。

わらべうた遊びには、子どもの体を丈夫にしたり育
児をスムーズにするた
めの知恵が織り込まれていたり、スキンシップで親
子や子ども同士の関
わりを深めることができる遊びがあります。

今、子どもを取り巻く環境の中で様々な問題や事件
が起きています。

それは「人や社会とうまく関わることができない」「健
康な身体作りがで
きていない」ということが原因とされています。

これらを育てるためには、乳幼児期の大人との関わり
や身体全体を動
かして体感することがとても大切です。

わらべうた遊びは、テレビもインターネットもない時代。
人と人との関わ
りだけで生活していた時代の遊びです。

すべてをその生活に戻そうというのではなく、情報過
多な現代を生きて
いる私たちが見失ってしまい、生き辛さを感じてしま
う子どもたちを育て
てしまわぬよう昔の人の知恵をお借りして子育てを
していこう、とわらべ
うた遊びを続けています。

また、唄と遊びの動作が一体になっているので、
言葉の発達の遅い子供たちにも有効だと脳科学の
分野でも注目されています。

          
 

こちらは
 母と子のためのスペース「穂」 
のリンクページです