想い出の魚たち



決してトロフィークラスの魚ではないけれど、
何年かに一度は記憶に残る一匹と出逢いませんか?
このページは、私にとって想い出に残る魚たちを記録したページです。
決してサイズや数を誇る釣果自慢のページではありませんのでお間違いなきよう。





1991年、中禅寺湖解禁日、遂に出た45センチ野生化レインボウ。


1998年の冬、初めてコイを釣りました。が、あの口は未だに苦手。


1998年初夏、フローターで桧原湖のスモーリーと遊んでいました


1999年冬、まだ河口湖が大量放流をしていた古き良き時代。


2000年春、本栖湖で初めて出会った尾びれの綺麗なロケット鱒。


2001年、木崎湖にて初めてキザキマスに対面。尾鰭が完璧です。


2003年夏、管理釣り場でキャットフィッシュと対面が叶いました。


2005年春、都会の真ん中を流れる川にて遡上するマルタと対面。


オイカワが巨大化したようなハス。2005年晩夏の河口湖にて。


黒と銀の配色がしぶいニゴイ。2006年春、霞ヶ浦流入河川にて。