私の釣り専用車






釣り専用車として走り続けて6年。2006年春、突然原因不明のエンジン始動不能に陥ったため、
今後のランニングコストの経年向上、ガソリン価格の高騰、長距離走行の釣りの減少などを考慮し、
大好きだったVOLVOを手放しました。



そして新しく入れ替えたクルマがワゴンRです。
ここ数年、娘の「軽」を借りての釣行が増えていたため、移行にあたってギャップはありません。
なんといっても優れた燃費、取り廻しの良さ、ひとりで乗るなら必要にして充分な動力性能。
フローターも積める。高速代だって安いし、税金だって激安。
道路状況や資源のことを考えれば、日本のクルマはこうあるべきだと思っています。



フロントグリル、アイラインなど変更して遊んでいます。