河口湖 2005/03/29


時  間:
5:30-16:30
気  温:
5℃(朝一)
水  温:
8℃(朝一)
水  況:
クリア
天  気:
晴れ
タックル:
Rod/G・Loomis IMX 9'0" #7
Reel/Orvis Battenkill- LA 5/6
Line/Cortland 7ST type-3
Leader/VARIVAS Perfection Tapered Leader 4x 9ft
Tippet/VARIVAS 5x
フ ラ イ:
ゾンカー(黒)、パートリッジ&メルティ
胃内容物:
空っぽでした
記  録:
レインボウ2匹


流入河川があり湧水もある広瀬ワンドにはこの時期ニジマスが入って来るため、昨年同様、今年もフロートチューブに乗って遊んできました。

昨年の状況からして朝からひっきりなしにアタリが出るだろうと思っていたのですが、今年のアタリはゴクたま〜〜にしか出ません。

明るくなるとその数少ないアタリさえ消え、しかも冷たい風が吹き始めてからは完璧に消えてしまいました。そんな中、ハーリングしながらのチマチマ・リトリーブにいきなり重いアタリが出て、今年初めての湖での釣果となりました。
40センチのデブレインボウ、これでボウズを回避してひと安心です。


▲交通事故のようなヒットでしたが、1匹は1匹と云うことでスミマセン!

その後もほとんどアタリは出ず、たとえ出たとしてものらない状況が続いたため一旦上陸し朝食タイムに。

朝食&休憩後、さらに1時間浮いてみましたが、状況は好転しておらず長浜へ移動することにしました。

長浜では更に活性は低く、唯一出たアタリがヒットへと繋がりました。しかし釣れたレインボウは絵に描いたような放流マスでした。

夕マズメを広瀬ワンドでやるため戻って来ましたが、アタリが1時間に1回づつという劣悪状況に変化はなく、あえなく撤収となりました。

昨年と同じタイミングで訪れたつもりでしたが、去年は満開だった岸辺の芝桜と桜がまだ1分咲きといった具合でした。訪れた時期がちょっと早すぎたのかもしれません。