多摩川 2005/04/29


時  間:
6:00 - 7:30
気  温:
未計測
水  温:
未計測
水  況:
クリア
天  気:
晴れ
タックル:
Rod/G・Loomis GL3 14'0" #9/10
Reel/Lochmor L.A. Spey 9/10
Line/S.Angler Ultra4 ST10 F
Leader/VARIVAS 2x 9ft
Tippet/VARIVAS 3x 4x
フ ラ イ:
エッグ
胃内容物:
未採取
記  録:
コイ5匹


このところ釣りに行く度にお魚さんにバカにされ何も釣れないため、今日はちゃんと遊んでくれるコイ君を釣りに出掛けてきました。

持ち出したロッドは2年前に「鮭釣り」用に購入し、その後全く出番が無くなってしまったG・Loomis GL3・#9/#10 14フィートのWハンドロッドです。

目指すポイントには誰も入って居らず一番乗り!
さっそく振り始めますが普段コイに使っている#6や#7ロッドと比べ物にならないほど重い重い。(;_;)
取り廻しの悪さも筆舌に尽くし難し。
こんなロッドは持ち出すもんじゃないと、早くも弱音の大行進・・・。

しかしHITした後は取り込みがサクサク出来てGood! (^_^;


▲剛刀 G・Loomis/GL3も50センチほどのコイを掛けるとこの曲がり具合

以前から感じているのですが、掛けてからただ重いだけのコイのファイトはあまり好きではなく、こちらのコントロール下に置いて、さっさと寄せてさっさとリリース出来る方が有り難いのです。
そんな面ではこのWハンドロッド、私向きなのですが如何せん重ひ・・・。(;_+)


▲サケ釣り用に用意したリールだけあってドラグの効きはバッチリ!


数匹釣ったところで対岸にブッ込みの鯉釣りおぢさんが気を遣いながら入ってきたため、私自身は既に飽きていたこともあり、数匹追加した段階でポイントを譲り、少し早めですが納竿としました。