Y川 2005/10/28


時  間:
10:00 - 12:00
気  温:
未計測
水  温:
未計測
水  況:
平水・クリア
天  気:
晴れ
タックル:
Rod/ Maryyat Precision 9'0" #9
Reel/Lochmor L.A. Spey 9/10
Line/S.Angler Ultra4 ST10 F  
Leader/VARIVAS 2x 9ft
Tippet/VARIVAS 3x 4x
フ ラ イ:
エビせんフライHALさんバージョン
胃内容物:
未採取
記  録:
コイ2匹


宮城県在住の釣友・HALさんから新たなコイ用えびせんフライを試作したのでテストして欲しい旨の連絡を受け、地元Y川へ行ってきました。

いつものポイントに着くと、アレレ〜!珍しいことに先行者が・・・。
おじいさんがエサによるコイ釣りをしていたため、仕方なく上流のポイントへと移動。
こちらは前述のポイントと違い流れがゆっくりで難易度が高めです。

テストフライを流し始めると盛んにフライの周りを突っつく行動はするのですが、なかなかちゃんと口には入れてくれません。これは流し方が悪いようです。

かなり怪しまれているのが歴然としていました。(これは従来型のフライでも同様でした)

しかし何度目かのアタックの後、ようやくテストフライでのフッキンに成功し、ひと安心。
上手な人なら此処まで確実に数匹は上げていたことでしょう。f^_^;


▲本日のテストフライを銜えているコイ

帰り際、先行者の居た前述のポイントを覗くと誰も居なかったためひと流ししてみます、するとさすがに流れがあるポイント。一発でフッキングに成功!
やはり簡単なポイントの方がラクでいいや。


▲忍野用ネットの付け根も折れんばかりのおデブちゃん