不動産調査職人

tosho1 myhome12

t-jusetu1

escrow-5

jitumunokiso tosho5 tosho6  
English version
エスクローツムラ 調査マニュアル 一般調査本 重説マニュアル 不動産トラブルのない社会を! 調査の基本 調査の基本 調査の基本 2020.06.03
     
◆ ◆ ◆ エスクローニュース ”夜明けの声” ◆ ◆ ◆
   
エスクローニュース
  
” 夜明けの声”  

「夜明けの声」に来て下さいまして、l

ありがとうございます!

その時々をメモリー風に書き込んでます。

 
現地照合調査書 
    著者 津村 重行
調査報告ロボ   

”エスクローニュース”は月に1〜2回程度の発行

ご希望の方、不着の方は下記の ”なんでもメール箱” からお申し込みください。

(無料サービス)何でもメール箱

 

kao-pohte
   
重説契約連動ソフト    
重要事項説明ソフト  
半自動式契約書    
 

pointo改正民法の”軽微であるとき”とは?   書込み日2020.06.03

< 売買重要事項説明編! >

  改正民法において、「軽微であるとき」という言葉が、

 民法に初めて追加された用語があります。

  これまで入っていなかった用語が追加されたということは

 重大な出来事かもしれません。

 

  条文は、旧民法の541条(履行遅滞等による解除権)

 の条文です。

  早い話が、「取引の相手方が、早く履行してくださいと言って

 催告しても、相手がいつまでも履行してくれないときは、

 契約が解除できる」という条文でした。

 

  この問題の時に、取引の世界で、例えば、「固定資産税の精算が未だ

 終わらないので、催告したときに相手方が応じてくれない」といった場合も、、

 契約が解除できるとすると、社会的通念から見ては、おかしい、ということで、

 「ただし書き」が加えられました。

 

  「ただし、その期間を経過した時における債務の不履行が

 その契約及び取引上の社会通念に照らして軽微であるとき

 は、この限りでない。」という文言の追加がありました。

 

  そこで、問題になるのは、この「軽微であるとき」という状態での、

 「軽微なときの上限」 とは、何かが、今後紛争の争点となりますね。

 

  「契約及び取引上の社会通念に照らして軽微であるとき」という

 ことが問題です。

 

  おそらくですが、最高裁がこれまでの判決に活用する際、

 「5%ルールで判断をする際の受忍限度」が、この問題の

 争点になるのではないかと、思います。

 

  そうすると、最高裁がいう受忍限度は、紛争対象の取引額の

 5%の範囲内においては、「相手の履行がなくとも、契約解除までは

 できない」という理解になるかもしれません。

 

  そうであるにしても、「契約及び取引上の社会通念」を特約として

 あらかじめ、条文化しておくことが求められます。

 

  改正民法では、「特約自由の原則」がありますので、

 具体的にいくつかの事例を想定して、「この場合は、買主の

 受忍限度です」などといった特約合意が必要になりますね。

 

 (契約の締結及び内容の自由)・新設

  第521条  何人も、法令に特別の定めがある場合を除き、

         契約をするかどうかを自由に決定することができる。

        2 契約の当事者は、法令の制限内において、

         契約の内容を自由に決定することができる。

 

  この「軽微であるとき」の想定される特約条文の研究が

 必要ですね。

  法曹界の研究・解説等が待たれるところですね。

 


 

  「開発文書・調査報告書作成ロボ2020年4月版・お試し版」をご覧ください。

 「開発文書・調査報告書作成ロボ2020年4月版・お試し版」(エクセル版)は、エスクロー図書館に蔵書しました。

 (どこがどのように動くかが、よくわかります。

  例えば、「過去に建築物の存在の可能性、形跡」を、「あり」としますと、

 「中古住宅における土地の品質性能についての解説文」が、

 調査報告書の最終ページに記載される、という具合です。)

 

 「開発文書・売買重要事項説明書補足資料2020年4月版」(Word版)は、エスクロー図書館に蔵書しました。

 (表紙に、受領印を取得できるようにしました。)

 

 「開発文書・契約書連動型重説土地建物用2020.4月版・無料お試し版」(XLSM)は、自在に動かせます。エスクロー図書館(無料ダウンロード)に蔵書です!

 (重説ができたら、契約書は、同時に。ほとんどできあがっている、具合です。)

 

 閲覧用ですが、「開発文書・改正民法対応の売買契約書書式」PDFは、エスクロー図書館(無料ダウンロード)に蔵書です!

 (図書館の契約書見本をコピー、印刷して、内容をご確認できます。)

 

 


 

 

  「売買重要事項説明書補足資料・全国版」は、エスクロー図書館に蔵書しています。(ダウンロード無料) 

 

  「開発文書・契約書連動型重要事項説明書ソフト・2020.4月版」は、こちらのページへ。

  「開発文書・売買重要事項説明書作成エンジンCDソフト・2020.4月版」は、こちらのページへ。

  「開発文書・半自動型売買契約書作成ソフト・土地建物用、区分建物用2020.4月版」は、こちらのページへ。

  「エスクロー調査報告書作成ロボ2020年4月版」は、こちらへのページへ

 

  すでに、過去3か月以内に、本ソフトを入手されたお客様には、

 「無償で新品CDソフト2020年4月版を順次、送付済みです」

 

 


 

 

  「法令・2018.6.2成立 民法一部改正・新旧対照条文平成34年4月1日施行」は、エスクロー図書館に蔵書しました。

  開発文書・半自動式売買契約書作成ソフト2018年4月版(公簿売買用)は、エスクロー図書館(無料)印刷可に蔵書しました。

  開発文書・半自動式売買契約書作成ソフト2018年4月版(実測売買用)は、エスクロー図書館(無料)印刷可に蔵書しました。

  1.半自動式売買契約書作成ソフトの詳細

  2.半自動売買契約書作成ソフト・お試し版

  3.ソフトの使い方 

  4.半自動式売買契約書作成ソフト全文


 

  「エスクロー調査報告ロボ2019の今回の改正箇所」

  「エスクロー調査報告ロボ2019年10月板」    

 


 

 「売買重要事項説明書補足資料全国版(2019年7月版)」 は、下記のソフトに搭載しています。

 「売買重要事項説明書作成ソフト2019年10月版」(第21版)は、こちらに詳細。

 「エスクロー調査報告書作成ロボ2018」 は、下記のソフトに搭載しています。

 「エスクロー調査報告書作成ロボ2019」(2019年10月版)は、こちらに詳細。

 「現地照合確認調査報告書作成ソフト2018」 は、下記のソフトに搭載しています。

 「現地照合確認調査報告書作成ソフト2019」(2019年4月版)は、こちらに詳細。

 

 

 

エスクロー 調査  
   
個人取引支援  
   
エスクロー図書館   
   
調査七つ道具  
   
エスクロー探求編  
   
社長の素顔  
著者紹介記事  
   
専門検査機関  
   
調査協賛企業一覧  
   
何でもメール箱   
相互リンク方法   

 
ページ総合検索  
日本の住宅金利   
事件簿?83件   
 知って得・豆知識 !  
欠陥住宅写真集   
 不動産トラブル事例   
不動産物件検索
最新地価    
日本の土壌汚染    
アスベスト対策    
日本の地下壕    

   
全国の地図    
全国の天気    
イチロー    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     

全WWW を検索 サイト内 を検索
   

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

エスクロー調査は不動産トラブル事例から誕生しました!