アニス(セリ科)
Pimpinella anisum (Apiaceae)

ギリシア、エジプトの原産といわれる多年草で、成熟果実をアニス実と称し、第三~第五版局方および第一国民医薬品集に収載された。健胃・去痰・駆風薬とするほか、香辛料として用いる。精油に富み、アニス油(主成分アネトール)の原料となる。同属植物を基原とするものにピンピネラがある。

anis

iOSの場合、Google Chrome・Firefoxでご覧ください。
→戻る:PCmobile(2013.6.27;武田薬品工業(株)京都薬用植物園)