ビロードモウズイカ(ゴマノハグサ科)
Verbascum thapsus (Scrophullariaceae)

欧州原産の2年草。葉を咳、気管支炎など風邪の治療のほか、鎮痛、緩和薬とする。同属ハーブにクロモウズイカがある。モウズイカは毛蕊花の意味であり、花糸(おしべ、すなわち雄蕊の一部)に毛が生えていることに由来する。

biroudomouzuika
iOSの場合、Google Chrome・Firefoxでご覧ください。
→戻る:PCmobile(2004.6.23;帝京大学薬用植物園)