エゾネギ(ヒガンバナ科)
Allium schoenoprasum var. schoenoprasum (Amaryllidaceae)

欧州~シベリア原産の多年草。花期5~7月。通称チャイブは本種であり、料理の薬味として葉を利用する。名は蝦夷葱だが、北方の原産なので蝦夷からもたらされたとして名付けられたと思われる。

ezonegi

iOSの場合、Google Chrome・Firefoxでご覧ください。
→戻る:PCmobile(2004.5.15;帝京大学薬用植物園