ハナハッカ(シソ科)
Origanum vulgare (Lamiaceae)

欧州からヒマラヤに分布する多年草。葉を喘息、気管支炎の鎮痙薬、家庭外用薬として用いる。またオレガノと称し、香辛料としてもメキシコ料理やイタリア料理に用いられる。

hanahakka

iOSの場合、Google Chrome・Firefoxでご覧ください。
→戻る:PCmobile(2005.7.24;英国王立キュー植物園)