キバナジギタリス(オオバコ科)
Digitalis lutea (Plantaginaceae)

欧州原産の多年生草本。花期5~6月。同属のジギタリス(D. purpurea)、ケジギタリス(D. lanata)と同様、強心配糖体を含み強心利尿薬とするというが、ほとんど用いられない。

kibanajigitarisu
iOSの場合、Google Chrome・Firefoxでご覧ください。
→戻る:PCmobile(2004.5.15;帝京大学薬用植物園)