レモングラス(イネ科)
Cymbopogon citrarus (Poaceae)

インド原産とされる多年草で、熱帯~亜熱帯に広く栽培される。葉には精油に富み、レモングラス油の製造原料とする。主成分としてシトラール(citral)が70~80%を占め、レモンに似た香りがある。最近、ハーブ茶原料としても人気がある。(→主な精油成分関連ページ

lemongrass

iOSの場合、Google Chrome・Firefoxでご覧ください。
→戻る:PCmobile(2003.9.13;星薬科大学薬用植物園)