マリアアザミ(キク科)
Silybum marianum (Asteraceae)

欧州南部原産の多年草。果実を内臓疾患に用いる。本種の根を味噌漬けにして食べる。市販の「ヤマゴボウの味噌漬け」はヤマゴボウではなく本種である。花期は4~8月。別名オオアザミ。

mariazami.jpg

iOSの場合、Google Chrome・Firefoxでご覧ください。
→戻る:PCmobile(2004.5.24;東京都薬用植物園)