タチジャコウソウ(シソ科)
Thymus vulgaris (Lamiaceae)

欧州南部原産の多年草。花期5~7月。地上部をタイム(thyme)と称して鎮咳、鎮痙、防腐薬とする。成分としてモノテルペン誘導体のチモール(thymol)が含まれる。(→主な精油成分関連ページ

tachijakousou

iOSの場合、Google Chrome・Firefoxでご覧ください。
→戻る:PCmobile(2005.5.11;帝京大学薬用植物園)