ツノゲシ(ケシ科)
Glaucium flavum (Papaveraceae)

欧州原産の2年草。花期5~7月。観賞用にまれに栽培される。全草にアルカロイドを含み有毒であるが、種子には含まれず食用にできるという。

tsunogesi

iOSの場合、Google Chrome・Firefoxでご覧ください。
→戻る:PCmobile(2004.5.15;帝京大学薬用植物園)