クサスギカズラ(キジカクシ科)
Asparagus cochinchinensis var. lucidus (Asparagaceae)

本州から九州、南西諸島、台湾、中国南部に分布する多年草。コルク化した外層の大部分を除いた根を天門冬(神農本草経上品)と称し、利尿、強壮、止渇、鎮咳などを目的とした漢方処方に配合する。ステロイドサポニン、ネオリグナンなどを含む。

kusasugikazura

iOSの場合、Google Chrome・Firefoxでご覧ください。
→戻る:PCmobile(2004.5.15;帝京大学薬用植物園)