ガジュマル(クワ科)
Ficus microcarpa (Moraceae)

屋久島、種子島以南の南西諸島各島に生え、国外では台湾、中国南部、熱帯アジアからオセアニアまで広く分布する常緑高木。葉は互生し、倒卵形~長楕円形、全縁で先は尖る。枝にイチジク状花を密につけ、熟果は鳥などの餌となる。気根を伸ばして地について枝を支える支柱根となり、四方に広く枝葉を茂らせるほか、樹木に絡みついて枯死させる絞め殺し植物の1種でもある。

gajumaru

iOSの場合、Google Chrome・Firefoxでご覧ください。
→戻る:PCmobile(2005.3.30 星立)