中山珠算学院







当教場は、横浜市・鶴見区で最も早く開設されたそろばん塾です。
今年で68周年を迎え、数多くの卒業生を送り出して
まいりました。


そろばんは考える道具です。そろばんの出来る人は珠算式暗算を練習することにより、そろばんの玉を頭の中に思い浮かべて、他の人より早く計算が出来るようになります。


また、珠算は、学校で学習する算数・数学・統計・資料作成などにたいへん役立ちます。さらに日常生活においても、買い物や商談などで素早く、正確に計算できる能力を身につけることが出来ます。自分に自信がつくだけでなく人からも頼りにされることがあります。


珠算式暗算をしている人の脳は本来左脳で行うべき計算を、
右脳を使いそろばんの玉をイメージ化して計算しています。右脳が鍛えられると集中力暗記力アップにもよい影響を与えます。そして、ニューロン(脳の神経細胞)の繋がりが増加し、数字に関するあらゆる感覚(数感覚)が徐々にレベルアップしてきます。


当学院では、そろばんを使った珠算演習と並行してこの
暗算にも力を入れて指導し、暗算力の強化を目的としています。自分の頭の中にそろばんを映像化し、視覚記憶力が連携した右能を育成していきたいと思います。受験にも効果があるといわれる
フラッシュ暗算も取り入れていきます。



右脳の活性化 計算力アップ        



  @ 指導曜日   月・火・木曜日 (週2日も可能です)

 
 
A 指導時間   4時30分〜5時20分
          
5時30分〜6時20分
          
※ ご希望の時間を選択できます

 B 指導対象  幼稚園生(年小〜年長)から
           
小・中・高校生まで
 C 経費
 
  月謝  
  6500円   入学金
  5000円  
        
5500円(週2回の場合)

   教材費  3000円(半年毎)




              
 お問い合わせ

       
電話・FAX  045−521−4625 
     携帯電話   090−4960−3813



         
体験授業も承っております。


     
中山珠算学院 学院長  中山孝司(たかし)