尾鷲を征する者は!トーナメントを征す!
と言っても過言ではないほど、各メーカーの予選大会が行われる。
それほど、広大で収容人数も多く
悪天候でもどこかで釣ることができる。
また、寒グレは大型がよくつれる。
最近ドマクラ・開進堂などの禁漁区が期間限定で渡れるので
夢の60オーバーのぐれも釣れる可能性あり。

釣場 渡船名 電話番号 時間・料金 弁当
佐波留周辺 柴山渡船 05972-2-5566 4000円5時-2時 仮眠所・駐車場・待合あり
丘寺島周辺 宮城野渡船
http://cute.to/~miyagino/
05972-2-1347 4500円5時-2時 なし 仮眠所あり磯あがりにお菓子と飲み物サービスあり主に沖寺島
方面に渡す
あご桃頭周辺 大ちゃん渡船 05972-2-4034 4000円5時-2時
桃頭島周辺 ゆき丸渡船 05972-2-7255
携帯090-3467-2921
4000円5時-2時 潮廻りから干満時間ポイント説明まで、くわしく案内してくれる
主に桃頭島に渡す
立神周辺 藤尾渡船
http://minnaga.com/fujiotosen/
05972-2-1079
携帯090-5034-8247
4000円5時-2時 ほか弁買ってきてくれる500円 立神からの引き返す時、恐怖の超高速バック運転で水しぶき
をくらう事になる。
? 川端渡船
川端渡船 三重 尾鷲 磯渡し 
4000円5時-2時
濱田渡船 05972-2-1383 国道42尾鷲トンネル越え1つ目信号左折ホテルを右折

                                


あご島

桃頭島の沖にある独立磯
潮通しは抜群!石鯛もよくつれる,水深も30mある
Aスベリとよばれ、前にしもりがある
このむこうあたりを3ヒロぐらいでグレが釣れるが
足元はえ根に注意
かけたら、右か左によせる。
ここはVの字に切れ込んでいるのでサラシもでる。
足元にまきえをたたきつける。
仕掛けも段シズで磯際から離れないように50cmの実績あり
深く釣る。4ヒロか5ヒロ!昼から大型のあたりがでる。
足場は良く、少し遠投で潮目を流していく。
沖狙い。15m−20m深めに5ヒロ
あご島すべり
三角・かべは、切り立った壁で荷物も少なくしてあがる。
つり方は磯際から仕掛けを離さずに、
重い仕掛けでズボ釣りのように!右の割れ目の前にシモリあり、
太めの仕掛けで!
昼ごろジアイがくる。6ヒロで段シズ
サバル 周辺

サギ崎ハナレ
1)足場もよく、潮もよく通る。竿1本前ぐらいに潮がもぐり込むところ
  あり、そこで、仕掛けをためて張りながら、入れていく。
2)Vの字に切れたところから、足場は高いが時々、波しぶきがかかる
  潮は左から右がよく、小型グレがつれる。
3)足場高く釣りやすい、取り込み時は一段下におりる。
  正面、桃頭向きでメジロが釣れた事あり!
サギ崎ハナレ下図1
寺島 周辺

沖寺島と丘寺島との水道

松島
1)大型を狙うならココ、やや左前に潮が出て行く時がいい
 右手にロープが張ってあるので正面北向きに少し遠投!
2)1)と同じく正面遠投4ヒロぐらい。サラシのきれめ
3)チヌによし!足場はいいが、やや前下がり。右手前にタナが
  張り出しているので、潮が手前に押してくる時は根がかりに
  気をつける。
4)グレは小型が多い、チヌのほうがいいかも?

かもめ船着:右斜め前に竿3本ほど前のシモリのきわを5ヒロで真鯛!

は足場悪いが左前方のシモリ
ドマクラ 周辺



沢崎での1月の釣果。足元磯際で3ヒロ


ドマクラからさらに奥、ナナシでの釣果!
45cm下図シモリとの水道で