マウンテン用語集第四班

 マウンテンというのは喫茶店です。
そこの料理は大盛りなので食べきれない人が たくさんいます。それをもとに色々な用語がうまれました。
明日からダイエット

 って思うだけ。マウンテン帰りに思うか口にする言葉。

足の生えたスパ

 kenny君に聞いてみましょう。内輪ネタです。

甘口抹茶小倉スパ

 かのSMAPの中居君も食べたことの代物。
大将の話によると2人で来たときには3皿目にデザートとして食べるのがいいそうです。そんなにも食べれません。

胃下垂

 りゅんりゅんやなっちゃんはこの部類らしい。

イカ墨団

 団長のD97を初めとするイカ墨をこよなく愛する方々の組織。亡C社社員がメンバーとか・・・。

気合い

 昼飯にマウンテン。夕飯もマウンテン。でもなヴぇスパよりは楽です。

昨日だったら・・・

 誕生日に登山し、遭難した自分の老化を感じる言葉。

基本

 昼飯を抜いて夕飯にマウンテン。朝飯まで抜く場合もある。

高山病

 「あれっ、手が止まっているよ。食べないの。」「ちょっと高山病にかかってしまい ました。」

初心者のカップル

 まず、間違いなくここをなめている。かき氷を2つ頼んだり、3皿あったりする。

先生

 大将が俺を呼ぶときの呼び方。最近「あんちゃん」から「先生」に昇格したらしい。

先天性高山病

 何度も遭難してしまうズック君の病名。

遭難する

 食べるのを諦めること。

遭難予告

 「今日遭難したら○○が悪イんだて〜。」と自分の罪を認めないこと。

大将

 マウンテンのマスターの加納さんのこと。俺は大将と呼ぶが発音に注意。「てゃ〜しょ〜」が正しい発音。

ダウジング

 2本の箸を持って氷山の上をうろうろさせると埋蔵物を発見!即掘削するべしべしべし!

ダブル

 大盛りと頼むと2人前の量がでてきます。お値段も2倍。カレーライスのダブルは一番無難でしょう。

地球に厳しい

 残す人が多すぎる。もったいない、ちゃんと食べないと。でも、この店の方が もったいないのでは?

ドーナツ化現象

 ダブルのスパで見られます。年寄りが食われ若い人は保存されるらしい。

ドーピング

 登山前もしくは登山中に胃薬を飲むこと。

登山戦隊マウンテンジャー

 マウンテンレッド:トマト系のスパ。もしくは甘口イチゴスパ。
 マウンテングリーン:甘口抹茶小倉スパ。
 マウンテンブラック:いかすみスパ。
 マウンテンイエロー:甘口バナナスパ。
 マウンテンホワイト:クリーム系のスパ。
 全部食べた人に与えられる称号。いけいけマウンテンジャー。なべ将軍を倒すのだ。

反省文

 遭難のときの為に付箋紙を用意しましょう。

ビバーク

 休憩すること。

冬山

 かき氷のこと。高さ30cmくらいでしょうか。4人の内1人だけが注文しても ちゃんと4本のスプーンがついてきます。

プルトニウム

 かき氷の中に入っている物体。これを見れれば立派。

プロトタイプ

 しるこスパのこと。評議員の意見を元に正規メニュー化された。

ベースキャンプ

 みんなで食べること。

棒倒し

 砂で山を作って棒を倒さずに砂を交代で取っていくあれです。かき氷の小倉を頼む とこれが遊べます。
小倉を倒さずに下までおろろして行きましょう。

墓標

 なべとコスモセットで見掛けます。十字架が基本。

モーニング

 どれほどのサービスかは謎。

詫び状

 反省文と用途は同じ。似たものに訴状とかもある。

6分の法則

 たとえ満員でも確率上6分に1組の割合で席があきます。