その他、いろいろな悩みに対応できるように、いろいろな入れ歯があります。
              ご相談下さい

歯が全く無い人でも、左記のような入れ歯で
安心して食事が楽しめます。

左側のプラスチックの物と右側の金属の物とあります。

金属製は自費になりますが、金属で熱の伝わりが
良い為、お味噌汁はあたたかくおいしく・夏の冷たい
麦茶もおいしく頂けます。また、とても丈夫なので
下顎に歯がたくさん残ってる人や、顎の力の強い男性に
より一層満足して頂けます。

歯の無い所が多い人でも大丈夫です。
右記のようなタイプもあります。

これらは、特に精密さが必要とされるため
自費になりますが、より、フィット感の高い
満足のいただける仕上がりになります。
従来の部分入れ歯は針金が前歯にかかり見た目が気になるものでした。
下記のものはそれを改善した新しいタイプの物です。
入れ歯のお話
入れ歯はやわらかい歯茎の上で力を入れて使う物です。なじむまでは時間がかかります。
もちろん、パッ・パッ・パと簡単に作れる物でもありません。
いかに、自分のお口の状況にあった物を、それも丁寧に作れるかが大事となります。
そうして出来上がった入れ歯は、従来の物よりも、きっと満足のいく快適な食生活を
助けてくれるでしょう。
TOPに戻る