インプラントのページ

        〜あの頃に戻れたら・・・・を可能にするのが最新技術のインプラントです〜

        あの頃に戻れたらな。失ってしまった歯、もう一度生えてこないかなぁ。
        そんな、悩みに応えられるのがインプラント=人工歯根です。

                      

  考え方や構造からして、全く従来の治療と違う、プラス治療です。
  
  天然歯により近い構造のため、食事制限や、違和感も無く、全く自然で快適なライフスタイル
  を得られます。
 

                       
       ブリッジでは、両側の歯に                   インプラントは全く単独で 
       力や神経抜くや被せる                     存在するので、負のない
       と言った負担が出ます。                    画期的な治療になります。   


                       
       入れ歯は歯茎と言う柔らかく                 数本のインプラントで
       動くところに乗せる物なので                 スナップボタンのように 
       安定が難しく、痛みや                     固定するのでよく噛め
       噛みに食いことがあります。                 すれて痛むことも解消されます   
       

Q&A
Q どんな人がインプラントに向いているの?

  入れ歯がガタつく・すれて痛む・気になって食事がおいしくない人
  噛みにくい等食べたい物が食べれない人
  入れ歯の調整がしきれない人
  ブリッジなどで歯を削りたくない人
  しっかり噛みたい人 
  入れ歯が老けていやな人
  若々しく在りたい人
  心身ともに若さを維持したい人    などの個人の要望を叶えたい人向きです。

Q 合わない人はいるの?
A 病気によっては合わない人がいます。心臓病や妊娠中などは内科医との相談が必要です。
  また、お手入れが長持ちの秘訣なので、歯磨きをちゃんとしない人・成長期の子供・70歳ぐらい以上の人

Q たいそうだけど、痛みはないの?
A 簡単な麻酔(歯医者でよくする)をしますので痛みは伴いません。時間は準備等いれて全部で
  30〜120分と以外に早いです。ただ、麻酔が切れた後は傷口が傷まないわけではないので
  大半がお薬で改善できます。

Q どのくらいかかるの?
A 期間は、本数や骨の状態にもよりますが、一般的に3〜6ヶ月です。インプラントが骨に結合する
  までに時間を要します。長期化するのを避けたい場合は処置方法など歯科医師とよく相談してください。
  費用は、自由診療なので医院により異なります。1本に付き25〜35万+被せの費用がかかり、大体
  30万〜50万らしいです。症状や難易度にもよりますので目安です。

Q 寿命はどのくらい?
A インプラントはチタンで出来ています。チタンは歯茎や人体になじみがよく腐食しにくく丈夫が特徴です。
  15〜20年程といわれ、外科的発想と同じです。永久や100%はありえません。
                 (人工の関節などと同じです)
  お手入れが不十分であると天然歯同様、歯周病などで抜け落ちることもあります。専門家による
  定期的なお手入れが長持ちの秘訣です。お手入れのフォローまである歯科医院が安心ですね。

西田歯科では・・・・低コストを実現
  
  西田歯科では患者様のいろんな負担を少しでも軽減するため手術回数を少なく・無痛的に低コスト
  で提供しています。
  
  日本ではまだまだ、高価な治療ですが、普及率の高い
アメリカ並みの低コストを実現しています。
  少しでも、多くの人に快適だった頃の生活をもう一度味わって頂く為に、人並みなぬ経営努力と
  技術努力の結果実現しました。