歯周病治療
     歯周病とは・・・・・・・
     お口中に住んいる歯周病細菌が増殖し、毒性を持つことにより発病・進行する病気です
     また、独特の臭い(口臭)を発します。

     治療法は・・・・・・・
     以前からある基本治療と呼ばれる物で状態の把握、検査、歯石の除去、プラークコントロール
     (細菌の増殖を抑える)をします。重度の方にはプラス歯周外科処置があります。
     ここまでは、本当の歯周治療に入るまでの前準備です。
     歯周病の治療に
最も大切なのは、ここからの治療です。
     お口のお手入れ=メンテナンスです。
     これを
定期的に受けるか否かで、前準備治療の効果が発揮でき、また、
     歯周病の進行やお口老化を防げるかが決まります
!!!

歯周病が怖いのは・・・・

  ●自覚症状が無いこと・出た時・気づいた時には、機能回復・見た目の回復が困難の
  時が“ほとんど”と言う事
  ●20代以上の男女の60%が・30代では80%が歯周病にかかっていると言う点

あなたは大丈夫ですか?                                    
心配な貴方も、そうでない貴方も歯周病チェ〜ック!!をどうぞ!!  

こんな細菌や

こ〜んな細菌です。

これらの細菌が、こんな↑ところに付いている
餌(食べかす)を食べて歯周ポケット内(歯茎と
歯の境目の溝)で増殖します。

だ・か・ら

悪さをするのは・・・・

主にこんな事をして、歯を守ります。